プレスリリースの究め

プレスリリースマガジン
【ESG・脱炭素・社会課題】サステナビリティ専門ニュースメディア3選
このエントリーをはてなブックマークに追加

サステナビリティ(Sustainability)は直訳すると「持続可能性」を意味します。
自身の目先の利益や便利さだけを追い求めるのではなく、環境・社会・経済などあらゆる面において持続可能な社会を実現するために本気で取り組むことが私たちに求められています。

特に企業に対する投資家や消費者の目はどんどん厳しくなっており、人権や環境を無視した活動は自社の評判を大きく下げることになります。
歴史的に見ても大きな時代の転換点にいる今、業種・業界に関係なくすべての企業が自分ごととしてサステナビリティ経営とその発信に積極的に取り組んでいくことが重要です。

そこで今回は、サステナビリティを専門に扱うニュースメディアを3つご紹介します。

1 Sustainable Japan(サステナブル ジャパン)

Sustainable Japanはサステナビリティ、ESG投資(※1)、SDGs(持続可能な開発目標)、CSR(企業の社会的責任)に関する世界や日本の動向を伝えるウェブメディアです。

ビジネスパーソンが知るべき企業の先進事例や各国での法規制、国際機関やNGO(非政府組織)による課題提起を中心に報道しています。これまで日本国内であまり紹介されてこなかった海外の事例や考え方を積極的に報じているのが特徴です。

運営はサステナビリティ経営コンサルティングやESG投資アドバイザリー専業の(株)ニューラル。
記事は情報の選定・分析・制作を全て自社の編集チームが担当しています。

(※1)環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス/企業統治(Governance)の頭文字を組み合わせた造語で、これら三要素を重視した投資を行うこと

【主なニュースカテゴリ】
サステナビリティ、ESG投資、SDGs、CSR関連の「最新ニュース」、「事例を見る」、「体系的に学ぶ」、「行動する」

【運営元】株式会社ニューラル

2 環境ビジネスオンライン

環境ビジネスオンラインは「脱炭素経営とCO2削減に貢献するメディア」として、環境業界の注目ニュース・最新トレンド・政策・企業情報解説記事など、実務に役立つ情報・サービスを提供するウェブメディアです。

企業経営者はもちろんCSR、経営企画、サステナブル推進、広報・IR、省エネ関連部門の実務担当者、エネルギー政策などに従事する自治体担当者、環境工学・環境法・環境社会学などの大学・研究機関の関係者に役立つ情報を発信しています。

平日ほぼ毎日、環境ビジネス関連ニュースを配信するメールマガジンでは、2021年4月現在、8.2万人が購読しているとのこと。

【主なニュースカテゴリ】
太陽光発電、電力サービス、再エネ、ESG、水素・蓄電、省エネ、資源循環、人事、特集:太陽光PPA(※2)など

(※2)PPA(Power Purchase Agreement)とは電力販売契約のこと

【運営元】株式会社日本ビジネス出版

3 オルタナオンライン

オルタナオンラインは国内外のサステナビリティ情報を毎日配信しているウェブメディアです。

書き手は編集部員に加えて国内外に60人以上いるジャーナリストたち。サステナビリティ担当役員へのトップインタビューや識者による連載コラムもあります。Yahoo!ニュースとも提携し一部ニュース記事を提供しています。
主な読者は大手企業のサステナビリティ担当者や社会課題に関心のある中小企業経営者とのこと。

なお、2007年4月に創刊された雑誌「オルタナ」は、サステナビリティやCSRをテーマとした日本初のビジネス情報誌として知られています。

【主なニュースカテゴリ】
最新記事、トップインタビュー、重要キーワード、編集長コラム、連載コラム、オルタナ・テシス(小論文)、パーパス(※3)、サステナブル★セレクションなど

(※3)企業や組織の存在意義のこと

【運営元】株式会社オルタナ


まとめ

いかがでしたか?
今は、単に製品やサービスの利便性を語るのではなく、いかに持続可能で社会課題の解決に貢献しているのかがニュース性にも大きく関わってくる時代です。
専門用語や難しいカタカナがたくさん出てくると焦ってしまうと思いますが、環境ビジネスオンラインには環境用語集など初心者向けコンテンツも用意されています。広報担当者としてもはや無関心ではいられないこの分野は、日頃から他社の動きや事例を見ておくことをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サービスに関して、ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

サービスお問い合わせ専用ダイヤル9:00~18:00(土日祝日を除く)

03-6459-2831

サイトからのお問い合わせ

新規企業会員登録 プレスリリースを配信するには企業会員登録が必要です。

  • ご利用案内ダウンロード

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.