プレスリリースの究め

プレスリリースマガジン
2018年5月11日開催
プレスリリース初級講座~リリースの意義と基本パターン~ セミナー開催報告
このエントリーをはてなブックマークに追加

プレスリリース配信代行サイト『ドリームニュース』を運営するグローバルインデックス株式会社は、2018年5月11日(金)、元毎日新聞社記者の山川健氏を講師に迎え、『プレスリリース初級講座~リリースの意義と基本パターン~』を開催しました。

第1部 講義『プレスリリースの意義と基本パターン』

第1部では、「プレスリリースとは何か」、「リリースの構造」、「好まれるリリースの作り方」について具体例を交えて、山川氏にご説明していただきました。「好まれるリリースの作り方」については、記者目線と消費者目線の両側面からポイントを解説していただいたので、今まで知らなかった部分を知ることができ、大変勉強になりました。

 

また、記者に嫌われるプレスリリースについても具体例とともにお話いただき、大変分かりやすい講義となりました。参加された方々は山川氏のお話を熱心にメモに書き留めていました。

イメージ写真

第2部 グループワーク『サンプルのプレスリリース添削』

第2部では参加者が5つのグループに分かれ、グループごとにサンプルのプレスリリースの添削を行いました。最初に1人1人リリースを読み込んでいただき、その後に、リリースについてグループでの話し合いを行いました。

話し合いの際には各グループが活発に意見を交換している様子がうかがえました。話し合いの後、それぞれのグループがリリースの添削箇所を発表し、最後に山川氏に講評していただきました。発表では、「この段落を上に持ってきたほうがいいのではないか」、「この表現はあいまいで読み手に伝わりにくい」、「結論は一番上に持ってきたほうがいい」など、様々な意見が出ました。参加者の方々には第1部の講義内容を、より理解いただけたのではないでしょうか。

最後の質疑応答では山川氏に「記者の方に自社のリリースを見てもらうにはどうしたらいいか」、「その時期にしか行わないような、季節もののリリースは読まれやすいのか」、などの質問に記者目線でお答えいただき、参加者からは感嘆の声がもれていました。

イメージ写真

第3部 名刺交換会

第3部では名刺交換会の場が設けられました。セミナーに参加していた方達は名刺を交換しながらお互いの業務について話し合い、交流を深めていました。

総括

今回のセミナーでは、プレスリリースの基本的な書き方や、記者や消費者に好まれるリリースの特徴について山川氏に講義いただきました。山川氏が記者目線でポイントを押さえて具体例を交えながらお話してくださったため、講義の内容は大変分かりやすく、充実したものになりました。

参加者の方からは「プレスリリースの基本を知れてよかった」、「すぐ実践できる内容なので活かしたい」、「実際の例があったので分かりやすい講義だった」などの声が寄せられ、大盛況のうちに幕を閉じることができました。

今後もさまざまなセミナーを開催していきますので、お楽しみに!

このエントリーをはてなブックマークに追加

サービスに関して、ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

サービスお問い合わせ専用ダイヤル9:00~18:00(土日祝日を除く)

03-6459-2831

サイトからのお問い合わせ

新規企業会員登録 プレスリリースを配信するには企業会員登録が必要です。

  • ご利用案内ダウンロード

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.