2007年09月03日 15:00

モバイルブログがカメラ付き携帯電話から収益をあげる新しい機会を携帯電話オペレーターに提供する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーションは、米国調査会社のIn-Stat社の最新市場調査報告書である 「Camera Phones and Social Networking-A New Global Focus」 の発売を開始しました。この市場調査報告書には、世界のカメラ付き携帯電話市場について記載されています。

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、米国調査会社のIn-Stat社の最新市場調査報告書である 「Camera Phones and Social Networking-A New Global Focus (カメラ付き携帯電話とソーシャルネットワーキング)」 の発売を開始しました。この市場調査報告書には、世界のカメラ付き携帯電話市場について記載されています。


最新世代のオンラインソーシャルネットワーキングは、モバイルとブログが融合したモブログであるとIn-Stat社は伝えています。「多くのウェブサイトがモブログや写真ブログに注力していることは、ソーシャルネットワーキングとカメラ付き携帯電話技術の融合に対して関心が高まっていることを示しています。」と同社は述べています。


この関心の高まりは、モバイルデバイスネットワーク、ソーシャルネットワーキングサイト運用者およびソフトウェア開発企業への金銭面の機会を創出します。モバイルデバイスネットワークは従来のデータプランで、また、メッセージング/フォトチャージ毎に利益を生み出すことが出来ます。


In-Stat社の最新報告書の調査結果:


・ソフトウェア開発企業には、特に要望の大きい市場セグメントのためのモバイルインターネットアプリケーションの一連の開発において独自の機会があります。

・米国における携帯電話ユーザーのカメラ機能付き携帯電話所有率は、2006年のおよそ40%に対し、2007年には60%以上となっています。

・In-Stat社では、2007年末までに10億台以上のカメラ付き携帯電話が利用されると予測します。


この報告書 「Camera Phones and Social Networking-A New Global Focus,"(カメラ付き携帯電話とソーシャルネットワーキング)」では、ソーシャルネットワークのモバイル技術への移行、カメラ付き携帯電話の歴史、カメラ付き携帯電話をめぐる議論についての調査とあわせて、モバイルオンラインコミュニティの変化についても記述しています。また、In-Stat社による米国消費者のカメラ付き携帯電話への興味と利用に関する調査も含んでいます。

[英文調査報告書]

Camera Phones and Social Networking-A New Global Focus

カメラ付き携帯電話とソーシャルネットワーキング

http://www.gii.co.jp/japanese/cg55172-camera-ph.html

出版社: In-Stat

出版日 2007/08


■ 本件に関するお問合せ先

株式会社グローバル インフォメーション

住所: 〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
担当: 営業1課  
E-mailsl1@gii.co.jp
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社グローバルインフォメーション(グローバルインフォメーション)
代表者
小野悟(オノサトル)
所在地
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
TEL
044-952-0102
業種
その他
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.gii.co.jp/
IR情報
https://www.gii.co.jp/about/ir.shtml

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.