2007年12月25日 12:00

2007年、ビジネスプランの頂点は誰の手に?“BP-1グランプリ!”優勝者決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社 MBA Solutionは2007年12月22日、東京お台場において第1回目となるビジネスプランコンペティション“BP-1グランプリ!”を開催致しました。イベントではファイナルラウンドに進んだ5チームがそれぞれ15分の持ち時間の中で自身のビジネスプランを特別審査員、一般審査員の前でプレゼンテーション。初代チャンピオンを懸けた熱い戦いが繰り広げられました。

ビジネスプランの頂点を決するBP-1グランプリ!に参加した5チームは大手企業に勤めるサラリーマンですが、日常の生活から"こんなサービスがあったらいいな"という生活者のニーズをビジネスチャンスと捉え、ビジネスプランを作成してきました。エントリーされた各チームのビジネスプランは以下のようになります。


【エントリービジネスプラン】

1.インターネットを利用したペーパーメディアコンテンツの配信サービス

2.中小企業経営者の「事業承継」に関わる諸問題を解決する為の支援事業

3.自分の趣味に合わせたコミュニティでの活動に参加する新しいタイプの旅行事業

4.農業を活性化するための事業(農業アンテナショップの経営、農業コンテンツの提供、ならびに地域密着中小規模農業経営システムの提供事業)

5.コンビニを利用した健康に良い電子水の製造販売


【審査方法】

特別審査員としてMBA Solution Business College学長の安部徹也が事前の書類審査を行い、当日は観覧者の一般審査を加えて最終的に順位を決定致しました。


【審査結果】

特別審査員及び一般審査員の投票の結果、ほぼ満場一致でエントリーナンバー4番のチームが初代"BP-1グランプリ!"チャンピオンに輝き、クリスタルのトロフィー、賞金及び賞品を獲得致しました。


優勝チームの事業概要は以下になります。


<優勝チームビジネスプラン概要>

日本に適応した中小規模農業経営システムを構築するために、以下の3ステップで事業を拡大する。


第一段階として、オーガニックカフェ形式のアンテナショップを首都圏に出店し、一般消費者の意識やニーズを発掘、喚起し体験型の取組みと情報を発信。第二段階以降に協力してもらえる人材情報も同時に収集する。


第二段階として、一般消費者に対して家庭菜園の位置情報や栽培情報・トラブル解決方法などのコンテンツ、および小粒ながら濃くこだわりのある土・肥料・水等のオリジナル農アクセサリーの販売を行う。


第三段階として、一般消費者に対しては遊休農地を市民農園として開発し提供する。

就農を考えている人や農業分野に進出を考えている企業に対しては、遊休農地情報や地域密着中小規模経営システムの提供を行う。また、宮崎県等地方公共団体より農と食をテーマとした地域再生事業受託を行う。


【BP-1グランプリ!最終結果】

優勝:農業を活性化するための事業

準優勝:自分の趣味に応じてカスタマイズできる新しいタイプの旅行事業


本件に関するお問合せ:

株式会社 MBA Solution 担当:安部

TEL:03-4360-5642  FAX:03-4360-5601

URL: http://www.mbasolution.com/


関連サイト

MBA Solution Business College

URL: http://www.mbajp.org/

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社 MBA Solution(カブシキガイシャエムビーエーソリューション)
代表者
安部 徹也(アベ テツヤ)
所在地
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティW22階
TEL
03-4360-5642
業種
人材関連
上場先
未上場
会社HP
http://www.mbasolution.com
公式ブログ
http://blog.livedoor.jp/mbasolution/
  • 公式twitter
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.