2008年08月05日 15:00

オークネット・二輪中古車TVオークション 好調!! 出品台数11,045台に達し月間記録更新 -7月度 5開催合計 前年同期比でも114.2%- 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中古車TVオークションの最大手、株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)では、毎週木曜日にTVバイクオークションを開催しているが、7月の月間出品台数合計が11,045台になり新記録を更新いたしました。

 中古車TVオークションの最大手、株式会社オークネット(本社:東京都千代田区/社長:藤崎清孝)では、毎週木曜日にTVバイクオークションを開催しているが、7月の月間出品台数合計が11,045台になり新記録を更新いたしました。

 初めて月間出品台数が11,000台を突破!!  

 7月度のバイクオークション(5開催)は、国内二輪需要の最盛期になったことや、7月17日には15周年記念オークションを開催したことなどから、大変な盛り上がりあるオークション開催が続きました。この結果、合計出品台数は11,045台に達し、初めて11,000台を超えることが出来ました。また、5月に出した記録をわずか2ヶ月で更新する好調ぶりでもありました。
  月間出品台数が1万台を超えたのは、過去に3回ありますが、その中でも、今回は最も高い水準となります。7月は、1開催平均でも2,209台になり、もちろんこの水準も過去最高になります。
  本年度は、年初に98,000台(前年比106.5%)の目標を掲げ、この達成に全力を上げていますが、これは1開催平均では1,960台になり、今回の2,209台は目標を十分に上回る実績となります。
  また、本年1月~7月累計出品台数は59,091台に達しました。これも、過去最高の水準で、前年同期比で114.2%(+7,343台)になりました。この進捗をキープすれば、年間目標の98,000台を上回り、初の10万台の突破も現実的になってきます。
 
 新車販売の不振が続く中、オークションは活況を呈しており、二輪販売店の中古車に占める経営比重が益々高まっています。ガソリン高騰の影響もあって、スクーターを中心に中古車需要が高まっているとされ、こうした環境の変化も捉えています。 これからもオークネットのバイクオークションにご期待ください。


<ご参考> 月間出品台数上位   
第2位 10,679台    【 2008年5月度 (5開催合計)】      
第3位 10,499台    【 2007年8月度 (5開催合計)】

本件に関するお問い合わせは 株式会社オークネット 広報室 TEL:03-3512-6140 担当 宮崎・垣谷・伊藤
 

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社オークネット(カブシキガイシャオークネット)
代表者
藤崎清孝(フジサキ キヨタカ)
所在地
〒107-8349
東京都港区北青山2-5-8 青山OMスクエア8F
TEL
03-6440-2500
業種
小売・流通
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.aucnet.co.jp/
IR情報
http://ir.aucnet.co.jp/ja/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.