2009年01月05日 09:00

おせち料理に関する調査(2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ボーダーズ(本社:東京都新宿区)は、運営するインターネットネットリサーチサービス「アンとケイト」にて、おせち料理に関する調査を行い、来年(2009年)のお正月の過ごし方とおせちの利用についてなどについてまとめました。全国20~69歳の女性493人から回答を得ています。

◆調査名  おせち料理に関する調査(2)
◆目的
  ・おせち料理の利用実態・利用意識の把握
 ◆サマリ
  ・おせち料理は「一部手作り、一部は購入」が7割
  ・20~30代の女性でおせち料理を「一人で作れるくらい作れる人」は1割未満
  ・おせち料理の由来を「よく知っている」は2割強
   ・ 「カジュアルおせち」を「利用したい」が3人に2人
 ◆調査方法  インターネットリサーチ   「アンとケイト」 (http://research.ann-kate.jp/
 ◆実施期間  2008年12月24日~2008年12月25日
 ◆調査対象  全国 20~69歳の女性
 ◆有効回答数 493人
 ◆調査項目 1) お正月の過ごし方 2) おせち料理の利用実態 3) カジュアルおせちの認知度と利用意向
 ◆調査実施会社  株式会社ボーダーズ(代表取締役:萩野 郁夫) http://borders.jp/
   住所 〒162-0065 東京都新宿区住吉町6-6 日本メータービル3F
   TEL:03-5366-2878(代表) FAX:03-5366-2879
◆調査結果に関するお問い合わせ先
  担当:福地  TEL:03-5366-2878  mail:sales@borders.jp
◆調査レポート掲載先
  調査データを多数掲載する、調査資料、データバンクサイト「レポセン」 http://reposen.jp/

・おせち料理は「一部手作り、一部は購入」が7割
・ 20~30代の女性でおせち料理を「一人で作れるくらい作れる人」は1割未満
・おせち料理の由来を「よく知っている」は2割強
由来を「よく知っている」と答えた人の認知経路は、
  ・母、祖母、家族から聞いて
 ・本、雑誌、テレビから
  ・家庭科の授業 などがあった。


・ 「カジュアルおせち」を「利用したい」が3人に2人
  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社ボーダーズ(カブシキカイシャボーダーズ)
代表者
萩野 郁夫(ハギノ イクオ)
所在地
〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-16-11 VARCA西新宿9F
TEL
03-6279-2814
業種
リサーチ
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://borders.jp/
IR情報
http://borders.jp/
公式ブログ
http://hagino.exblog.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.