2009年11月19日 10:00

アヴネット ジャパンの新社長に大塩氏を任命

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米国半導体商社大手アヴネット社(NYSE-AVT)の事業部門である、アヴネット・エレクトロニクス・マーケティング(EM)の日本法人、アヴネット ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:トム・マッカートニー)は、同月17日付けでアヴネット ジャパン株式会社 代表取締役社長に大塩 忠を任命した。

2009年11月19日、東京 - 米国半導体商社大手アヴネット社(NYSE-AVT)の事業部門である、アヴネット・エレクトロニクス・マーケティング(EM)の日本法人、アヴネット ジャパン株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:トム・マッカートニー)は、同月17日付けでアヴネットジャパン株式会社 代表取締役社長に大塩 忠を任命した。

これに伴い大塩社長は、アヴネット ジャパン前社長であるトムマッカートニーの後任として、同社のビジネス地域において重要な責務を果たすことになる。またマッカートニーはアヴネット ジャパン代表取締役会長に就任する。「大塩社長はその大いなる活力、情熱および業界での経験を基に、新社長としての業務に邁進することを期待しています。彼の多様なバックグラウンドとこれまでの成功経験が、お客様やサプライヤーの成功のお手伝いをさせていただく事になるでしょう。」とマッカートニーは語っている。

大塩社長は、これまで40年に及ぶ半導体業界での経験を有する。株式会社 日立製作所 半導体グループには33年在籍し、エンジニアリングから半導体の製造、開発、設計、さらに営業、マーケティング、応用システム開発および戦略的プラニングと多岐に渡り担当し、また数年間の海外勤務も経験している。さらに株式会社トーメンエレクトロニクスに7年在籍し、2005年から取締役としてソリューション・オペレーションを担当した。

アヴネット ジャパンについて
アヴネット ジャパン株式会社は、米国アヴネット社の事業部門である、アヴネット・エレクトロニクス・マーケティング(EM)の日本法人。電子機器の相手先ブランド製品製造業(EOEM)、設計製造業(ODM)や受託製造サービス(EMS)プロバイダー向けに最先端メーカーの電子部品を販売する。また付加価値サービスとして、関連するサプライチェーン・マネジメント、販売サポート、技術設計、預託販売、プログラミング等を含むデザインチェーン・サービス、サプライチェーン・サービスを提供している。 アヴネットジャパン ウェブサイト: http://www.avnet.co.jp

アヴネットについて

アヴネット社(NYSE:AVT)は、電子部品、コンピュータ製品およびエンベデッド・テクノロジーを販売する世界最大級の商社で、フォーチュン500社にも選ばれている。世界70カ国以上で、最先端テクノロジーのサプライヤーと10万を超える幅広いお客様を結び付け、付加価値の高いサービスとソリューションを提供することで、両者の成功を加速させている。本社は米国アリゾナ州フェニックス。2009年6月期決算で、アヴネット社の収益は162億3000万ドル。 アヴネット ウェブサイト: http://www.avnet.com


■プレスリリースのお問い合わせ先

アヴネット ジャパン株式会社  マーケティング&コミュニケーション部  高橋 桃子

TEL: 03 (6894) 3749 Email: momoko.takahashi@avnet.com 

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
アヴネットジャパン株式会社(アヴネットジャパンカブシキガイシャ)
代表者
大塩 忠(オオシオ タダシ)
所在地
〒140-0002
東京都品川区東品川2-2-8文京グリーンコートセンターオフィス19F スフィアタワー天王洲11階
TEL
03-6894-3700
業種
商社
上場先
未上場
IR情報
http://www.avnet.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.