2009年12月10日 09:00

エクイニクス・ジャパン株式会社の代表取締役に古田 敬が就任 前代表取締役、デビッド・ウィルキンソンはエクイニクスの アジア・パシフィックにおける事業開発担当シニア・ディレクターに就任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グローバルなデータセンター・サービスを提供するエクイニクス(Equinix, Inc. ナスダック: EQIX)は、本日、古田 敬がエクイニクス・ジャパン株式会社の代表取締役として就任したことを発表しました。

東京、日本 - 2009年12月9日 - グローバルなデータセンター・サービスを提供するエクイニクス(Equinix, Inc. ナスダック: EQIX)は、本日、古田 敬がエクイニクス・ジャパン株式会社(以下、エクイニクス・ジャパン)の代表取締役として就任したことを発表しました。これに伴い、古田は二つのデータセンターを運営するエクイニクスの日本における業務を総括することとなります。また、前代表取締役、デビッド・ウィルキンソン(David Wilkinson)はエクイニクスのアジア・パシフィックにおける事業開発担当のシニア・ディレクターに就任し、今後は地域の金融サービス市場向けのビジネスを統括します。

古田は、データセンター運営会社やインターネット・コンサルティング・ファーム、そして、モバイル・サービス・プロバイダーなどの業界において役員クラスの地位を歴任し、豊富な経験を携えています。さらに、AboveNet JapanやSprint Japan / Koreaにおいては日本と韓国のオペレーションを総括する、地域の代表取締役を務めてきました。また、省エネルギーおよび環境関連の国際エンジニアリング会社である、日本エナジーイニシアティブ株式会社の創業メンバーでもあります。古田は15年前、大手商社である丸紅株式会社においてキャリアをスタートさせています。

ウィルキンソンは日本市場におけるエクイニクスの事業展開の先駆けとなり、7年間にわたってプロフェッショナルな人員によって構成されるチームと事業展開のための基盤を築き上げてきました。今後は、高い信頼度と低遅延性の接続性を実現すべく、グローバルな資本市場のコミュニティを支援するために地域全体の戦略とEquinix Financial eXchangeの事業開発を指揮します。

エクイニクスは、2002年に日本市場への進出を果たしました。現在、 東京の平和島と品川に設立された二つのInternational Business ExchangeTM(IBX(R))データセンターを運営している、日本において3番目に大きいインターネット相互接続ポイント(以下:IX)です。エクイニクスのIBXLinkサービスにダイレクトに相互接続された二つのデータセンターは一般企業、サービスプロバイダー、コンテンツ・プロバイダーの企業ネットワークの主要なIXプラットフォームとしてサービスを提供しています。エクイニクス・ジャパンが提供する強固なインフラストラクチャと高密度のネットワークは、そのパフォーマンスおよび効率の最適化の観点から、外資系ならびに日本企業から高い評価を得ています。

「弊社は、戦略的な市場として東京を非常に重要視しています。ウィルキンソンが日本を含むアジア・パシフィック地域の金融サービス市場における地位を確立させる一方で、古田は日本におけるさらなる成功のために、新たなビジョンとリーダーシップをもたらしてくれます」と、エクイニクスのアジア・パシフィック担当プレジデント、サミュエル・リー(Samuel Lee)は述べ、さらに次のように語っています。「弊社のビジネスモデルは世界的に認められており、しかもローカル市場での専門的な知識や経験を備えています。エクイニクスは、日本のお客様に対して日本国内はもとよりエクイニクスのグローバルな拠点を通じて、強力なサポートを提供致します。」

エクイニクスについて
エクイニクス(本社:米国カリフォルニア州、ナスダック:EQIX)は、情報化社会の活力を支得るデータセンター・サービスをグローバルに展開しています。豊富な専門知識や鋭い洞察力を活かして、お客様の大切な情報資産を保護し、相互接続を可能にするビジネス環境を提供することにより、当社はグローバル企業や金融機関のほか、コンテンツ・プロバイダーやネットワーク・サービス・プロバイダーなどから厚い信頼をいただいております。また、北米、ヨーロッパ、アジア・パシフィック地域の18のマーケット拠点において45か所のInternational Business ExchangeTM (IBX(R))データセンターを運営しております。

エクイニクスに関する重要な情報はwww.equinix.comの投資家情報ページに掲載されています。最新情報をお求めの方はエクイニクスのホームページを定期的にチェックされることをお勧めします。

本件に関する問い合わせ先
日本国内:
ルイスコミュニケーションズ株式会社
担当: 田中フレッド/大谷みな子
電話: 03-5738-1670
fredt@lewispr.com / minakoo@lewispr.com

アジア・パシフィック:
エクイニクス・アジア・パシフィック
担当: Angela Ko
電話:+852-970-7731
angela.ko@ap.equinix.com

###
当ニュース・リリースには、将来の見通しに関してリスクおよび不確実性を伴う記述が含まれております。結果、そのような予測の記述内容と実際とで大幅に異なる結果になる可能性があります。そのような結果が発生する要因として、これらに限定されませんが、IBXセンターの獲得、運営および建設上の課題、エクイニクスのサービスの開発、運用、および配信に関する課題、獲得した企業または今後獲得する企業との統合に関連して発生する予定外の費用または困難な課題、開設・獲得したデータセンターにおいて顧客から大きな収益を得られないこと、予定された財務調整を適宜完了できなかったこと、既存ならびに新規競合企業との競争、十分なキャッシュ・フローを生成する能力あるいは未払負債を返済するための資金調達能力、主要顧客とのビジネスの損失あるいは減退、エクイニクスが米国証券取引委員会に提出した直近の四半期ならびに年次報告書(同社からの要請により入手可能)に記載されているその他のリスク等があります。エクイニクスは、このニュース・リリースに含まれる予測情報を更新するいかなる義務も負いません。

EquinixおよびIBXは、Equinix, Inc.の登録商標です。International Business Exchangeは、Equinix, Inc.の商標です。

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
エクイニクス・ジャパン株式会社(エクイニクスジャパンカブシキガイシャ)
代表者
デヴィッド ウィルキンソン(デヴィッド ウィルキンソン)
所在地
〒140-0002
東京都品川区東品川2-2-20 天王洲郵船ビル14階
TEL
03-5767-0767
業種
通信・インターネット
上場先
その他
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.equinix.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.