2010年04月27日 15:30

ポイントシステムStaPoが複数店舗共通ポイントに対応しました。多店舗で共通ポイントを付与することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンエクスペクテッドコミュニケーションズ株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:三浦正義)は、シェアウェアの非接触ICカード対応ポイント管理ソフトウェアStaPo(スタポ)において複数店舗で共通ポイントを扱うことを可能としました。従来までは各店舗内で個々にポイントを管理することしかできませんでしたが、API対応版を活用することで、複数の店舗間で共通してポイントを付与することができます。

■ソフトウェア概要
本ソフトウェアは、顧客が保有するICチップ入りカード、あるいは携帯電話をかざすだけでポイント管理を行うことができるソフトウェアです。従来から存在する機能に加え、今回新たに下記の機能を実装しました。本機能はAPI対応版ライセンスにてご利用いただけます。

[今回追加機能]
・多店舗共通ポイントに対応
StaPoはローカルPCにインストールして利用するソフトウェアであり、ポイント情報はクライアントPC内に保存されます。
一方、複数店舗で共通のポイントを管理するニーズも存在していました。
そこで今回、複数の店舗で共通的にポイントを利用可能にする機構を実現しました。
ポイント情報はローカルPCに保存されますが、インターネット上のサーバーに同期された各店舗のポイント情報を元に
共通ポイントを算出し、StaPoソフトウェアにインターフェース(I/F)し表示することが可能です。
I/F元のサーバーは任意のURLアドレスを指定できますので独自のロジックに基づいた共通ポイントを表示することも可能です。
(弊社でもアクセスポイントを提供予定です)

[I/Fフォーマット]
------------------------------
<point>XXX</point>
------------------------------
・指定URLにアクセスした際に、上記を出力することで任意の値をI/F可能です。
・XXXは実際の表示ポイントを表します。

[従来機能]
・非接触ICカードあるいは非接触ICチップ搭載携帯電話を用いたポイントシステムを構築できます
・ポイント機能だけであれば非常に低価格で実現可能です(通常版ライセンス:2,480円/店舗)
・RFM分析を行うことができます(オプション)
・販促メールを送信することができます(オプション)
・APIを用いてStaPoの機能を拡張することができます(オンライン)

[API対応版価格]
12,800円(税込)
*インストール後、14日間はすべての機能を無料でご利用頂けます。
*複数ライセンスをご購入の場合、別途お見積もり致します。

[URL]
API対応版の詳細な情報は下記を参照ください。
http://www.un-exp.com/service/p1001_stapo_api.html

StaPoに関する情報は下記も参照ください。
http://www.un-exp.com/service/p1001_stapo.html

■本件に関するお問い合わせ先
アンエクスペクテッドコミュニケーションズ株式会社
担当者:三浦
TEL:050-3736-0070
FAX:03-3594-4524
お問い合わせフォーム:http://www.un-exp.com/mail/s1_entry.html

■会社概要
アンエクスペクテッドコミュニケーションズ株式会社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿5-24-16西新宿ウェールビル6F
代表取締役社長 三浦正義
http://www.un-exp.com/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
アンエクスペクテッドコミュニケーションズ株式会社(アンエクスペクテッドコミュニケーションズカブシキガイシャ)
代表者
三浦正義(ミウラマサヨシ)
所在地
〒160-0023
東京都新宿区西新宿5-24-16 西新宿ウェールビル6F
TEL
050-3736-0070
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
会社HP
http://www.un-exp.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.