2010年08月05日 09:00

8月25日開催!情報セキュリティ対策無料セミナー「意味のあるログ活用とは何か」~ログ活用からはじめる、情報セキュリティ対策のポイントを学ぶ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

システム監査技術者であり情報セキュリティ、IT統制に精通する川辺良和氏をお迎えし、情報セキュリティの基本的考え方から具体的管理策としてのログ管理まで実例を交えて詳しく解説致します。

~システム監査技術者が斬る 企業にとってのログの位置づけとは~

情報セキュリティにおけるログの扱いについては、そのほとんどの場合、とりあえず溜めておいて何かあった時だけ頼りにする、という扱いを受けることがあります。しかし、社内システムやハード機器から出力されるログを、いざ頼りにしようとしても、
・どう見ればよいのか分からない
・採集したログの種類がバラバラで、追跡することができない
・出力されるレポートを見ても何が起きているかわからない・・・など、
情報量が膨大なゆえに、実際に活用するのが難しいのが現状ではないでしょうか・・・。

そこで、本セミナーでは、ログを企業活動に活かすポイントをご紹介いたします。
基調講演として、システム監査技術者であり、多くの企業の情報システム監査の経験を持つ、川辺良和氏に、「情報セキュリティにおけるログ管理の位置づけ」についてご講演いただきます。ログは「取ってある」から「活用する」時代へ・・・本セミナーを是非、お役立てください。

【開催概要】
■ 日 時 2010年8月25日(水) 14:00 ~ 16:00(13:30受付開始)
■ 会 場 株式会社アビタス内 セミナールーム(日本橋フロントビル)
■ 参加費 無料
■ 定 員 40名
■ 主催 アイ・ティ・エル株式会社 株式会社ニューテクノロジー
協賛 インフォサイエンス株式会社

【プログラム】
■ Session.1
基調講演「情報セキュリティにおけるログ監査の位置付け」
講師:川辺良和氏(有限会社インターギデオン代表取締役、システム監査技術者)
個人情報漏洩事例と訴訟リスクをプロローグとして、情報セキュリティの基本的考え方、アカウンタビリティとしてのログの意義、具体的管理策としてのログ管理について、IT統制と情報セキュリティに精通するシステム監査人川辺良和氏よりご講演をいただきます。
また、ISMSとプライバシーマークの相違、効率的なマネジメントシステム構築等も実例を交えて詳しく解説いたします。

■ Session.2
「結局、ログはどう使われているのか?~目指すべきログ管理の姿とは~」
講師:稲村大介氏(インフォサイエンス株式会社 プロダクト事業部)
情報セキュリティ、内部統制等への対策の一つとしてさまざまなログが取得・保管されるようになりましたが、そのログを有効に活用できているケースは実は多くありません。本セミナーでは、こうした現状と、目指すべきログ管理の間にどのようなギャップがあり、それをどのように埋めるべきなのか、さまざまな事例を基にご紹介し、情報セキュリティ対策に有効なノウハウをご提供します。

【詳細・お申込】
下記ページよりお申し込みください。
http://www.itl-net.com/seminar/20100825/

【会社概要】
■会社名 アイ・ティ・エル株式会社
■代表者 代表取締役 鈴木正明 
■設 立 2001年4月 
■資本金 100百万円 
■所在地 東京都中央区入船一丁目2番9号 八丁堀MFビル 
■TEL 03-3537-2721 
■FAX 03-3537-2720 
■URL http://www.itl-net.com/ 
■事業内容  
1.IBM System i5(AS/400,iSeries) による基幹系システムの構築 
2.経営管理ソフトウェアパッケージ販売及び開発、導入支援

【本件に関するお問い合わせ】 
■会社名 アイ・ティ・エル株式会社 
■担当者 セミナー事務局 小嶋 
■TEL 03-3537-2721 
■FAX 03-3537-3333 
■E-Mail sales@itl-net.com

  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
アイ・ティ・エル株式会社(アイティエルカブシキガイシャ)
代表者
鈴木 正明(スズキ タダアキ)
所在地
〒104-0042
東京都中央区入船1-2-9 八丁堀MFビル
TEL
03-3537-2721
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.itl-net.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.