2010年09月16日 10:30

「Explay Japan、超小型レーザープロジェクタエンジンを開発」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

半導体商社エー・ディ・エム株式会社のグループ会社で、ピコプロジェクタ向け光学エンジンを開発・販売している「Explay Japan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山中要、以下、Explay Japan)」は、世界最小体積6.7cc、厚さ7ミリの光学エンジンを開発し、今年9月から一部のデジタルカメラメーカーなどにサンプル製品の販売を開始したことをお知らせいたします。

平成22年9月16日
報道関係者各位

エー・ディ・エム株式会社
(JASDAQ:3335)


世界最小 6.7cc、厚さ 7mm、 WXGAを実現 超小型ピコプロジェクタ
Explay Japan、超小型レーザープロジェクタエンジンを開発
2011年2月から出荷開始予定

 

 半導体商社エー・ディ・エム株式会社のグループ会社で、ピコプロジェクタ向け光学エンジンを開発・販売している「Explay
Japan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山中要、以下、Explay Japan)」は、世界最小体積6.7cc、
厚さ7ミリの光学エンジンを開発し、今年9月から一部のデジタルカメラメーカーなどにサンプル製品の販売を開始したことを
お知らせいたします。

 この度Explay Japanが開発したサンプル製品は、解像度:WVGA(852×480)、明るさ:14ルーメン、消費電力:1・8
Wを実現いたしました。また、高出力レーザーを使った明るさ20ルーメン(最小エンジンサイズで最大輝度)モデルも同時に
発売致します。

 本製品の大きな特徴は、(1)最小サイズ・最小消費電力でありながら明るさ14ルーメンを実現し、(2)独自技術によりレーザー
光を調整して画像のスペックリング(ちらつき)を大幅に低減したことです。また、(3)安全性の高いレーザー光(JIS規格クラス
1)によって、高精細な画像が投影可能としております。

 2011年後半の製品化を予定する次世代品では、解像度WXGA、明るさ25ルーメンを計画しております。製品の主な用途
は、携帯電話やデジタルカメラ、PC等ですが、レーザー光を利用した3次元計測器といった産業用途にも販売を予定しており
ます。


            
  *このリリースに関するお問合せ先 *
エー・ディ・エム株式会社 NLC推進部
〒541-0054 大阪市中央区南本町2丁目6番12号サンマリオンNBFタワー
TEL:06-6244-2735
MAIL: info@explay.co.jp (お問い合わせはメールにてお願いいたします。)
担当: 三代 哲也


以  上

詳細につきましては、添付しております資料をご参照下さい。
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
加賀電子株式会社(カガデンシカブシキガイシャ)
代表者
門 良一(カド リョウイチ)
所在地
〒101-8629
東京都千代田区神田松永町20番地 加賀電子本社ビル
TEL
03-5657-0111
業種
商社
上場先
東証一部
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.taxan.co.jp/
IR情報
http://www.taxan.co.jp/ir/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.