2010年12月16日 13:00

【矢野経済研究所】玩具市場に関する調査結果 2010を発表~定番商材が堅調、長引く不況で商品単価は下落傾向だが、 ユーザを増やし市場規模拡大となった分野も~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

矢野経済研究所では、玩具・ゲームコンテンツ関連市場に関する調査を実施した。

調査対象:玩具・ゲームコンテンツ関連メーカー、卸問屋、小売事業者
調査期間:2010年10月~12月
調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話によるヒアリング、ならびに郵送アンケート調査併用

<玩具市場とは>
本調査における玩具市場とは、電子玩具、模型・ホビー、男児キャラクター・男児玩具、女児キャラクター・女児玩具、ゲーム類、ぬいぐるみ、基礎玩具(知育玩具、ブロック類等)、季節物・雑玩具、テレビゲームの主要9分野をさす。なお、テレビゲームを除く8分野にはハイダーゲットトイ(成人をターゲットとした玩具)を含む。


2009年度の国内玩具市場は、不況やテレビゲーム需要の一巡により、出荷金額ベースで前年度比7.5%減の7,731億円と縮小したが、テレビゲームを除いた8品目の市場は、ヒット商品の多く出た男児玩具が市場を支え、前年度比0.4%減の3,239億円とほぼ横ばいを維持した。



無断転載禁止
詳細プレスリリースは以下をご参照ください。
■YRIマーケットNow!
http://www.yano.co.jp/press/press.php/000720
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。
お問い合わせ
⇒YRIマーケットNow! の内容や引用についてのお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 営業本部 広報宣伝グループ
  https://www.yano.co.jp/contact/contact.php/press
⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
(株)矢野経済研究所 営業本部 東京カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php
(株)矢野経済研究所
http://www.yano.co.jp/
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社矢野経済研究所(カブシキガイシャヤノケイザイケンキュウジョ)
代表者
水越 孝(ミズコシ タカシ)
所在地
〒164-8620
東京都中野区本町2-46-2 中野坂上セントラルビル
TEL
03-5371-6900
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
会社HP
http://www.yano.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.