2011年04月05日 12:00

パイプドビッツ、地域密着型SNS「I LOVE下北沢」を4月5日オープン ~下北沢への愛をカタチに、人と人をつなげるソーシャルネットワーキングサイト~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国内最大規模の情報資産プラットフォーム企業である株式会社パイプドビッツは、地域密着型ソーシャルネットワーキングサイト「I LOVE 下北沢」(http://love-shimokitazawa.jp)を2011年4月5日にリリースいたします。「I LOVE 下北沢」は、サイトからの一方向的な情報発信だけではなく、下北沢を愛する人と人がつながる場を提供し、下北沢のより一層の活性化を目指して参ります。

国内最大規模の情報資産プラットフォーム企業である株式会社パイプドビッツ(本社:東京都港区 代表取締役社長 CEO:佐谷宣昭 証券コード3831、以下パイプドビッツ)は、地域密着型ソーシャルネットワーキングサイト「I LOVE 下北沢」(URL: http://love-shimokitazawa.jp/ )を2011年4月5日にリリースいたします。
「I LOVE 下北沢」は、サイトからの一方向的な情報発信だけではなく、下北沢を愛する人と人がつながる場を提供し、下北沢のより一層の活性化を目指してまいります。


■ 人と人との愛ある文脈で「下北沢」を再構築
今や私たちの生活に欠かせないものとなったインターネットは、1990年代後半から爆発的な普及を遂げた一方で、地域の文脈の在り方に影響を及ぼしてきました。
「I LOVE 下北沢」はインターネットの普及に伴い薄れてきたと言われる地域性を再構築すべく、下北沢への愛を頼りにエリアマネージャーの「ガッシー」が下北沢を愛する人、下北沢に愛される人をつないで回ります。同時に「I LOVE 下北沢」は、下北沢に存在してきた風景(人や店舗、ファッション、文化など)を記録して、かつて下北沢を生活の一部にした人や、今まさに下北沢に集っている人が接点を持てる地域密着型ソーシャルネットワーキングサイトを提供いたします。
「ガッシー」から一言 :はじめまして!下北沢を愛して止まない男・ガッシーです!
毎日下北沢を練り歩き、お店や人など下北沢にあるすべてのモノを取材しています。
下北沢に住んでいる人も、好きでたまらない人も、あまり来たことない人も、
すべてを巻き込んで下北沢を盛り上げていきたいと思っています。
どこへでも駆けつけます!皆さん、一緒に「I LOVE 下北沢」していきましょう!!

■ 「I LOVE 下北沢」の5つの特長
1. 下北沢を盛り上げたい!大好きだ!と思っている「I LOVE 下北沢」な人たちを、エリアマネージャーであるガッシーがつないで回り、下北沢に対する愛情の相乗効果で地域の活性化を目指します。

2. 「I LOVE 下北沢」の中に、下北沢の過去・現在・未来の風景を記録として蓄積して、皆さんが愛する下北沢を思い出し、子供や孫の代に伝えることのできるポータルサイトを提供します。

3. 一般ユーザーが投稿する一部のお店だけではなく、ガッシーが下北沢で取材して直接集めた情報を掲載するため、将来的には下北沢に集う全ての店舗情報や下北沢そのものが詰まったサイトになります。

4.皆さんがつながるのはあくまでも「人」。お店からの情報発信でも、そこには店主やスタッフの顔が見えます。

5. クーポンで得る収益の一部を下北沢に還元するなど、愛をカタチにする方法を企画中です。


■ 「I LOVE 下北沢」のコンテンツ1 ~下北沢の愛の文脈を集約~
1 . 「 I LOVE 下北沢」一般ユーザー
(1) Deep Lover
下北沢をこよなく愛する人にフォーカスして、まだ知られていない下北沢のDEEPな魅力を伝えます。
(2) Love Photo
下北沢を愛する人が撮る写真や愛する人と撮る写真など、ガッシーや「I LOVE 下北沢」会員の皆さんが投稿する写真を時間軸やLOVE数(お気に入りクリック数)でカテゴライズして掲載します。
(3) 店舗の情報
ガッシーが直接、店主の下北沢愛やお客様への愛などを取材・撮影した店舗情報を掲載します。
(4) クーポン発行&イベント告知
下北沢に集う店舗が、下北沢を楽しんで欲しいという心を込めてクーポンの発行やイベントを開催します。
(5) ガッシーによる特集企画
下北沢を拠点に活躍するバンドや、季節のお祭り、休憩スポットなど、ガッシーならではの切り口で、下北沢の楽しみ方を伝えます。

2 . 「 I LOVE 下北沢」会員
(1) 掲載されている店舗を「LOVEする」ことができ、その店舗からの「LOVEする」会員限定情報やメッセージを受け取ることができます。
(2) 「I LOVE 下北沢」に参加している会員を「LOVEする」登録して、お互いにメッセージを送ることが可能です。
(3) Love Photoに愛が溢れる写真を投稿できます。

■ 「I LOVE 下北沢」のコンテンツ2 ~店舗とお客様の愛のメッセージを仲介~
1 . 無料 サービス
ガッシーが取材・撮影にお邪魔して、店舗から「I LOVE 下北沢」な人や「LOVEする」会員に向けての愛が溢れた店舗紹介ページを作成します。同時に、店舗スタッフ用のアカウントをご提供し、店舗の基本情報を更新できる権限を付与します。

2 . 有料 サービス
登録会員数5,000人を目標に当面無料で提供します。
(1) 店舗を「LOVEする」登録している「I LOVE 下北沢」会員に対して、メッセージの一斉送信が可能です。
(2) 店舗のクーポンを発行することができます。
(3) 店舗情報掲載ページのフルカスタマイズ(メニューや採用ページの作成等)が可能です。

< 「I LOVE 下北沢」公式アカウント >
・facebook  URL : http://www.facebook.com/love.shimokitazawa
・twitter   URL : http://twitter.com/#!/love_skz

< 「I LOVE 下北沢」公式ブログ >
・ガッシーブログ「元気があればなんでもできる!愛があればなんでもできる!下北沢の情報発信ブログ!」
URL : http://loveskz.exblog.jp
・カナポンブログ「I LOVE 下北沢 - 下北沢の情報発信ブログ -」
URL : http://ameblo.jp/loveskz/

< 「I LOVE 下北沢」お問合せ・リクエストの受付 >
URL : https://love-shimokitazawa.jp/requests/
※「ガッシーに取材して欲しい!」「こんなに面白いイベントがある!」というご要望から苦情まで受け付けております。
どんな小さなことでも結構です。お気づきの点がございましたら、ご投稿お願いいたします。


本件に関するお問合せ先
株式会社パイプドビッツ   (http://www.pi-pe.co.jp/
社長室 広報担当 : 立花
TEL:03-5771-6931 FAX:03-5771-6930
E-mail : pr@pi-pe.co.jp

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • 地域情報、地方自治

会社概要

商号
株式会社パイプドビッツ(パイプドビッツ)
代表者
林 哲也(ハヤシ テツヤ)
所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂2-9-11 オリックス赤坂2丁目ビル
TEL
03-5575-6601
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.pi-pe.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.