2011年06月07日 10:00

「IT災害対策」をお考えの企業の皆様へ! 基幹システム構築サービス「IT-Agent」BCPにおける有用性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

創業22年のソフトハウス、株式会社エイ・エヌ・エス(所在地:東京都中央区、代表取締役:赤澤 博史)が発案・企画した基幹システム構築サービス「IT-Agent」。画期的な価格体系に加え、注目はシステム部門を一括アウトソーシングできる点である。例えばサーバーのホスティングやデータのバックアップ等を標準サービスとして備えている。今回、こうした「IT-Agent」導入がBCPにおいていかに有用かを紹介する

【BCP(事業継続計画)とは?】
=企業が事業継続に取り組む上で、基本となる計画のこと=
災害や事故などの予期せぬ出来事の発生により、限られた経営資源で最低限の事業活動を継続、ないし目標復旧時間以内に再開できるようにするために、事前に策定される行動計画を指す。

【IT災害対策におけるIT-Agent導入の有用性】
<IT災害例>
自社地域での計画停電の実施などにより、システム停止の恐れ
<IT-Agent導入後>
自社サーバーを堅牢性・可用性に優れたデータセンターに移設。自家発電ができるデータセンターで、万が一の時でもシステムは稼働可能である

<IT災害例>
災害での自社社屋の損失などにより、サーバークラッシュ・バックアップ損失の恐れ
<IT-Agent導入後>
定期的なデータのバックアップに加え、遠隔地へも多拠点バックアップを実施。仮に1拠点で災害、事故に遭った場合でもシステムを即復旧することが可能である

「IT-Agent」BCPページ:http://ans-it-agent.com/bcp/

<「IT-Agent」サービス概要>
従来数百万円以上かかる初期コストが“ゼロ”で、基幹システムを構築・運用できる画期的サービス。「稼げるシステム」を創ることをコンセプトに、あらゆる業界の要望に沿ったシステムを提供している。システム構築後の保守メンテナンス・データのバックアップなど、サポート体制も万全。また、情報システム部門の一括アウトソーシングにより、人件費などのコスト削減や本業への特化も実現できる。

料金: 初期費用 0円 
※システムが実際に稼働してから月額固定でお支払い
セミオーダー版…月額79,800円~
フルオーダー版…月額10万円~

お問合せ先: 0120-553-200
詳細URL  :http://www.ans-it-agent.com/

【会社概要】
商号 : 株式会社エイ・エヌ・エス
所在地:
<本社>
〒103-0004
東京都中央区東日本橋2-15-4 PMO東日本橋6F
<大阪オフィス>
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエストオフィスタワー19F
<名古屋オフィス>
〒451-6040
愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー40F
代表者: 代表取締役 赤澤博史
設立 : 1989年(平成元年)12月1日
資本金: ¥30,000,000.-
URL  :http://www.ans-net.co.jp
 
【本リリースに関するお問合せ先】
株式会社エイ・エヌ・エス
TEL: 0120-553-200
URL:http://www.ans-net.co.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社エイ・エヌ・エス(カブシキガイシャエイエヌエス)
代表者
赤澤 博史(アカザワ ヒロフミ)
所在地
〒103-0004
東京都中央区東日本橋2-15-4 PMO東日本橋6F
TEL
03-5820-7370
業種
システム開発
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.ans-net.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.