2011年07月11日 09:00

濫用薬物の蔓延を未然に防ぐ、バス・タクシー・トラック等交通事業者向け濫用薬物チェッカー「PT-DC05」新発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社トライプロ(代表:高木宏昌、本社:神奈川県川崎市)はバス・タクシー・トラック等の交通事業者における濫用薬物の蔓延を事前に防ぐ、濫用薬物チェッカー「TP-DC05」を発売いたします。

本製品は尿中の濫用薬物(覚醒剤2種・大麻・コカイン・ヘロイン)を従来の医療機関での検査に比べ、簡易で安価な方法で検出し、従業員・運転士・ドライバーの濫用薬物の蔓延を未然に防ぎます。
また、実際に使用にあたり労務問題や個人情報の問題、また検出した場合の対処方など、多くのユーザーの疑問点になりうる点の参考になるような資料を添付、実際の現場での運用についてもご相談が可能です。
 交通事業者の業界から濫用薬物の蔓延を防ぐ「手段」と「運用」をご提供いたします。

[背景]
安全に人や物を運ぶ事が当たり前と社会から受け止められている交通事業者ですが、残念なことに企業側における乗務員や運転士、ドライバーの濫用薬物への対策は全くされていないのが現状です。
そんな中、2011年1月に大手電鉄系バス会社の現役運転士が覚醒剤所持で逮捕されるという、非常に憂慮すべき事件が起きました。事件後、交通事業者にヒアリングをしましたが、大手・中小ともに濫用薬物の問題に関しては、何も対策をしていないというのが現状のです(弊社調べ)。
単なる手段(製品)だけではなく、実際の現場でどう使用すべきか、濫用薬物の蔓延を防ぐ体制の構築をご提案いたします(尿以外に別途【唾液用】もございます)。

 [特徴]
 尿中の5種の薬物(覚醒剤2種、大麻、コカイン、ヘロイン)に反応します。
 米国食品医薬局(FDA)510(K)承認済み。
[価格]
TP-DC05 希望小売価格 980円/1ヶ(消費税別) ※1ケース25ヶ入
 [発売時期]
 平成23年7月11日
本件に関する問い合わせ先
〒213-0013 神奈川県川崎市高津区末長676番地
株式会社 トライプロ 担当:高木
TEL:044-866-2511 / FAX: 050-3488-7454
E-mail:info@trypro.co.jp / http://www.trypro.co.jp
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社トライプロ(カブシキガイシャトライプロ)
代表者
高木 宏昌(タカギ ヒロアキ)
所在地
〒155-0033
東京都世田谷区代田6-29-8 第二サニーハウス201
TEL
03-5790-9295
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.trypro.co.jp
公式ブログ
http://www.trypro.co.jp/末長で働く-一年生社長のblog/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.