2012年01月12日 13:00

未来の社会起業家の夢と事業計画の発表大会を2月5日(日)津田ホール(東京都港区千駄ヶ谷)にて開催します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社会起業家の育成を目的に2010年4月に開校したビジネススクール「社会起業大学」(http://socialvalue.jp/)(運営:リソウル株式会社、住所:東京都千代田区麹町、代表取締役:田中勇一)は、来る2月5日(日)に、社会起業家の誕生イベントとして「ソーシャルビジネスグランプリ2012冬」を津田ホール(東京都港区千駄ヶ谷)にて開催いたします。

【一般オーディエンス500名が審査に参加】
このイベントは、社会起業大学で学習を修了した社会人学生146名と一般公募者の中から事前の学内選考を突破した6名が自身の目指す「社会性」と「経済性」を両立する起業計画や事業プランを発表し、審査員と一般オーディエンス500名にその実現性を問う公開イベントです。

審査員長として社会起業家フォーラム代表で多摩大学大学院教授の田坂広志氏を迎え、一般来場者からの最高得票者に「共感大賞」、11名の審査員からの最高得票者に「審査員特別賞」、そして、総合得票数の最も多かったプランには「ソーシャルビジネスグランプリ」がそれぞれ授与されるほか、起業後のオフィス無償利用が副賞として贈られます。
また、特別表彰として「エン・ジャパン大賞」と「心と体の健康ビジネス大賞」の受賞者には、それぞれ創業支援金が贈られます。


【前回のソーシャルビジネスグランプリ】
前回大会は、2011年8月5日に実施し、「高・介 併進策 かい援隊百万人構想」を発表した新川政信さん(60 歳)が、審査員およびオーディエンスによる圧倒的な支持を得てグランプリを受賞しています。
介護分野の圧倒的人手不足(2025年百万人規模)の解決を図るため、84%は元気と言われている元気高齢者を介護人材に導入・誘致する事業が、
新川さんの熱気溢れる情熱とともに評価されました。

2025年の介護業界は100万人規模の人材不足、このままでは現役世代の未来を奪う社会になりかねません。
大手生命保険会社で37年間女性営業職人の採用・育成・定着に携わった経験を生かし、尊い仕事でも敬遠されがちな介護業界に、元気な高齢者の力を送り込み、高齢者雇用と介護業界の人手不足の二つの社会課題を同時に解決する事業に来場者、審査員の圧倒的な支持を受けました。


【審査員】
◆審査員長
田坂 広志 氏(社会起業家フォーラム 代表、多摩大学大学院 教授)
◆審査員
阿部 雅行 氏 (一般社団法人日本スポーツ&ボディマイスター協会 理事長)
越智 通勝 氏 (エン・ジャパン株式会社 代表取締役会長)
海津 歩 氏  (株式会社スワン 代表取締役社長)
高橋 ゆき 氏 (株式会社ベアーズ 専務取締役)
鶴岡 秀子 氏 (ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト株式会社 代表取締役CEO)
秦 信行 氏  (國學院大學 理事 及び 経済学部教授)
浜口 隆則 氏 (株式会社ビジネスバンク 代表取締役)
町井 則雄 氏 (日本財団経営支援グループ CSR企画推進チーム チームリーダー)
森 摂 氏   (株式会社オルタナ 代表取締役)
渡邊 智恵子 氏(株式会社アバンティ 代表取締役)
田中 勇一  (社会起業大学 理事長)


【開催概要】
◆開催日時
2012年2月5日(日) 13:00~17:30 ※12:30開場
◆式次第
13:00~ 開会セレモニー
13:10~ 社会起業大学理事長 田中勇一 挨拶
13:20~ 基調講演(1)社会起業大学名誉学長 田坂広志
13:50~ ファイナリストによるプレゼンテーション(前半3名)
14:50~ 休憩
15:00~ 基調講演(2)鶴岡秀子氏(ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト 代表取締役)
15:30~ ファイナリストによるプレゼンテーション(後半3名)
16:40~ 前回受賞者からの活動報告:新川政信さん「高・介併進策 かい援隊100万人構造」
16:50~ 審査結果発表、授賞式、総評(審査員長 田坂広志氏)
17:30   閉会
◆開催場所
津田ホール (東京都港区千駄ヶ谷)
最寄駅:JR千駄ヶ谷駅 徒歩1分
◆定員
450名(事前予約制、定員になり次第締め切ります)
◆参加費
3,000円(当日、受付にてお支払いいただきます)
◆申込方法
WEB ) http://socialvalue.jp/final04/
電話) 03-6380-8444(平日、9:00-19:00)
◆大交流会
当日のイベント終了後に、審査員・学生・一般来場者参加による交流会を開催します。
時間:18:30~20:30
場所:ユーハイム千駄ヶ谷 (津田ホール地下1階)


【プレゼンテーション エントリー内容】(事前に学内選考を実施し、当日出場する6名が選出されます)

以下は、本日現在、学内選考で勝ち進んでいるプレゼンテーションテーマです(順不同)

1)次世代をになう中高・大学生を外向き志向に!!英国式ワークショップはいかが。
2)欲しいから買うフェアトレード
3)Knockin' on Japan
4)~夫婦、親子、家族、そして社会、すべての絆がここにある~ 『真・絆cafeプロジェクト』
5)Heart Beat Art ー子どもたちが「自分の人生を生きる」ための活動拠点づくり―
6)大学生と精神障害者による、大学生と精神障害者のための「社会貢献」プロジェクト!
7)若者が一歩踏み出すためのきっかけの場作り『ippo』プロジェクト
8)オホーツクECOライムプロジェクト☆ホタテで人も町も地球も幸せになる方法考えました!
9)みんな日本を好きになれ!「Tokyo Discovery Running」
10)まちを元気にする活動!保健活動サポートプロジェクト ~活動実践者のための、人と情報のプラットフォームを整備する~
11)弱者救済への道 ~あの人たちに、悩み・苦しみ・挑戦する場を~
12)Colorful ~人それぞれの色が、カラフルに輝く社会をつくる~
13)「Reverse Innovationで製造業を変え、社会を変える!」
14)学生×社会人で「何のために働くのか」を気楽に真剣に語り合う場【ハタモク(働く目的)】
   ~「自分らしく働き、いきいき生きる」人で溢れる社会を目指す!~


【基調講演 講師プロフィール】

田坂 広志 氏
多摩大学大学院 教授
社会起業家フォーラム 代表
シンクタンク・ソフィアバンク 代表
社会起業大学 名誉学長
1987年 米国シンクタンク・バテル記念研究所客員研究員
1990年 日本総合研究所の設立に参画。民間主導による新産業創造をめざす「産業インキュベーション」のビジョンと戦略を掲げ、
10年間に民間企業702社とともに20のコンソーシアムを設立・運営。同社取締役・創発戦略センター所長等を歴任。現在、日本総合研究所フェロー
2000年 4月 多摩大学大学院教授に就任、社会起業家論を開講
6月 グローバル・ネットワーク・シンクタンク、ソフィアバンクを設立、代表に就任
2003年 7月 社会起業家を支援する「社会起業家フォーラム」を設立、代表に就任
2008年 ダボス会議を主催する世界経済フォーラムのGlobal Agenda Councilのメンバーに就任
2010年 世界賢人会議ブダペストクラブの日本代表に就任
現在、国内では様々な企業の社外取締役や顧問を務め、海外でも旺盛な出版・講演活動中。


鶴岡 秀子 氏
ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト株式会社 代表取締役CEO
10歳から起業を志し大学卒業後に流通業に入社、一人で20人分の売上達成。
外資系大手コンサル会社を経て2000年にITベンチャー(現:楽天リサーチ)を創業。
その後、2006年より現職。「人に元気を与える」と評判の講演は、アジア各国で人気を博し3万5千人以上が参加している。
著書に、『一人で20人分の売上!新人ツルちゃんの接客営業』、『10歳から起業すると決めていた』(共にダイヤモンド社)、『天国体質になる!仕事を楽しむ52の秘訣』(講談社)『人生を変える!夢の設計図の描き方』(フォレスト出版)がある。
著書は、台湾・韓国・中国本土で翻訳本が6冊発売されている。

【本件に関するお問い合わせ先

社会起業大学 運営事務局 広報課
担当:藤井 崇(ふじい たかし)
住所:〒102-0084 
東京都千代田区二番町2番 平田ビル1階
電話:03-6380-8444(平日9:00-19:00) 
FAX:03-6272-5888 
メール:info@socialvalue.jp
  • 教育、資格、スキル

会社概要

リソウル株式会社
商号
リソウル株式会社(リソウルカブシキガイシャ)
代表者
田中 勇一(タナカ ユウイチ)
所在地
〒102-0084
東京都千代田区二番町二番 平田ビル1F
TEL
03-6380-8444
業種
人材関連
上場先
未上場
会社HP
http://socialvalue.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.