2012年02月06日 10:00

ディメンションデータ、Cisco TelePresenceビデオマスター グローバルで認定技術プロバイダーに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

売上高58億米ドルのITソリューションおよびサービスのグローバルプロバイダーであるディメンションデータは、シスコから世界初のTelePresence(テレプレゼンス)ビデオマスター・グローバル認定技術プロバイダー(ATP)企業に認定されたと発表いたしました。

ディメンションデータ、Cisco TelePresenceビデオマスター
グローバルで認定技術プロバイダーに

この最新認定はディメンションデータの20年にわたるシスコとのパートナーシップへのコミットメントを実証します

201226日、東京発- 売上高58億米ドルのITソリューションおよびサービスのグローバルプロバイダーであるディメンションデータは、シスコから世界初のTelePresence(テレプレゼンス)ビデオマスター・グローバル認定技術プロバイダー(ATP企業に認定されたと発表いたしました。この新たな認定取得により、ディメンションデータは、アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、中東およびアフリカ、ならびに米国の49カ国にわたり、現地企業、多国籍企業およびグローバル企業にCisco TelePresenceのビジュアルソリューションを販売することを認められます。

Cisco TelePresence ビデオマスター・グローバルATPパートナーは、世界規模の商業配達およびロジスティクスを理解し、世界中でリソースのトレーニングを実施し、TelePresenceの世界の商業機会を推進するために、Cisco TelePresence ビデオグローバルの取引デスクをサポートします。ディメンションデータは、シスコビデオポートフォリオ全体の展開において、最も深い知識とスキルを構築しています。そのポートフォリオには、センター・オブ・エクセレンスのデモ能力を活用した、シングルおよびトリプル画面のCisco TelePresence装置、カスタムTelePresenceスイートおよびインフラソリューションから構成され、世界規模の様々な機会に適合するよう調節可能です。Cisco TelePresence ビデオグローバルATPパートナーは、豊富なネットワーキングの専門知識と高度なシスコ ユニファイド コミュニケーションの専門知識を有しています。

「Cisco TelePresence ビデオマスター・グローバルATPパートナーとして、ディメンションデータは、業界の最も包括的かつ相互運用性のあるCisco TelePresence ビデオポートフォリオを提供するために必要な、世界規模の販売、技術およびサービス機能に投資を行いました」と、シスコのグローバルチャンネル、コラボレーション担当シニアディレクターのリチャード・マクロード(Richard McLeod)は述べています。「シスコは、TelePresenceの世界規模の顧客機会を推進するためにディメンションデータが示したコミットメントと専門知識を評価しています。」

グループの認定に向けたイニシアチブを指揮したディメンションデータのビジュアルコミュニケーション部門ソリューション担当部長のショーン・ストラックマン(Shaun Struckmann)は次のように述べています。 「ビデオマスター グローバルATP認定は、シスコとの20年にわたるパートナーシップに対するディメンションデータのコミットメントを示すものであり、また世界中のクライアントにビジュアルソリューションを提供するという共通の動機を示すものでもあります。計92名のディメンションデータの現場エンジニア、システムエンジニアおよびプロジェクトマネージャーが、ビデオに関するさまざまな役割でホストまたはサテライトATPマスターとして認定されました。これは、ビジュアルコミュニケーションにおけるディメンションデータのマーケットリーダーとしての位置づけと優れた業務運営、また世界規模の事業展開への取り組みを浮き彫りにしています。」

「21カ国が機器を搭載し、ロンドンのグローバルセンター・オブ・エクセレンスに接続されていることにより、ディメンションデータは、シスコのアーキテクチャ全体で膨大な世界的に展開した技術とソリューションの専門知識を持っています。シスコのTelePresenceインフラストラクチャは、ディメンションデータのビジュアルコミュニケーション向けマネージド・サービスを伴う世界的調達能力と一体となり、クライアントにビジュアルコミュニケーション資産を調達およびサポートする新しく刺激的な方法を提供します。」とストラックマンは述べています。

ディメンションデータについて
ディメンションデータは、1983年に設立されたICTサービスとソリューションのプロバイダーです。お客様のビジネス課題を迅速に解決するため、専門技術とグローバルサービス網を駆使し起業家精神をもってお手伝いします。ディメンションデータはNTTグループの一員です。詳細はwww.dimensiondata.com/jpをご覧ください。

Cisco TelePresence とビデオコラボレーションソリューションについて
CiscoTelePresence(R)とビデオコラボレーションソリューションは、実物さながらの高解像度の会議施設を優れた音声と映像で提供し、参加者はバーチャルテーブルを介して、同僚、顧客およびビジネスパートナーと会合することができます。参加者は、それぞれが世界中の異なる場所にいながら、あたかも同じ部屋で会議をしているような体験ができます。参加者はまた、より頻繁に会合し、より生産性の高いセッションを持ち、ビジネス・コミュニケーションの改善を図ることができます。同時に、より強い顧客関係を構築する可能性を有し、販売サイクルを加速し、プロジェクト管理を向上させ、遠隔地の事務所とのより緊密な統合を実現します。
Cisco、Ciscoのロゴ、およびCisco TelePresenceは、米国およびその他の国のCiscoおよび/またはその関連会社の商標または登録商標です。Ciscoの商標のリストは、www.cisco.com/go/trademarksをご参照ください。

本件に関する問い合わせ先:
株式会社ディメンションデータジャパン
コーポレートコミュニケーション&ブランドマネジメント本部
明石 みき
Tel: 03 6746 2230  Fax:03 6746 2300
Email:miki.akashi@dimensiondata.com
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社ディメンションデータジャパン
商号
株式会社ディメンションデータジャパン(カブシキガイシャディメンションデータジャパン)
代表者
能島 純一(ノジマ ジュンイチ)
所在地
〒108-0023
東京都港区芝浦3-4-1 グランパークタワー34階
TEL
03-6746-2220
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www2.dimensiondata.com/ja-jp
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.