2012年02月24日 13:00

春爛漫!なのに…花粉症のせいで引きこもり?!肌がかゆい!化粧がのらない!外出が億劫になる人47%! ~88%の女性が「肌あれが改善された」と答えたレスキューコスメとは?~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皮膚の専門化がつくった“メディカルコスメ”の株式会社ドクターシーラボ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:石原智美)は、 「花粉症と肌」についてアンケートを行い、「花粉症の時期に女性が困っていること」「花粉症のスキンケア」について調査しましたので、結果をご報告いたします。(調査概要:インターネット調査 花粉症の女性170名 2012年2月)

★調査結果の詳細はこちらのページをご覧ください。
ドクターシーラボ『美肌総合研究所』
http://www.ci-labo.com/sp/survey/1202_2/



■  花粉症シーズンに半数以上の女性が肌あれする!


「花粉症の時期に美容面で困ること」で一番多かった回答が「鼻の周りが赤くなったりピリピリしたりする(77%)、次いで「顔全体の肌あれ」(55%)となりました。花粉症が肌あれにも繋がっている方が多くいらっしゃることが分かります。


■  花粉症ケアは「症状が出てから」

花粉症対策を始める時期を質問したところ、一番多かった回答が「花粉症の症状が出てから」が全体の44%を占め、ダントツとなりました。多くの女性が症状を認識してから花粉症対策を始めており、前もって予防ケアをしている方は少数派であることが予想されます。


■  約半数の女性が花粉症シーズンには「外出が億劫になる」


また、花粉症の症状が出ている時には全体の47%の方が「外出が億劫になる」と回答しました。涙やくしゃみ、さらに肌が荒れていると、なるべく人に会いたくないと思ってしまうのが女性の心理。花粉症は女性を“引きこもり”にさせる原因の一つと言えるかも?


■ ドクターにきく!「清潔感のある肌を目指すには、”酸素”の力が効果的」


今年は、花粉によるアレルギーなどで肌が敏感になるだけでなく、冬の強烈な乾燥と冷気の影響で、お肌はいつもにも増してダメージを受けている状態だと言えます。そんな肌に効果的なのが「酸素」です。酸素を効果的に取り入れる”高濃度酸素水”はヨーロッパで30年以上の研究の上、有効性が認められ、あらゆる場面で活用されています。

この酸素を化粧品に配合したのが『ハーバルゲルO2』。高濃度酸素水ACTIVEO2を日本で初めて配合し、肌の生まれ変わりの正常化やバリア機能の向上による保湿に効果があり、シミやニキビ・ニキビ跡を改善に導きます。

また、症状が出た後より、前もってケアを始めるとお肌の症状も緩和されやすくなりますので、早めのケアを心がけてください。

(シロノクリニック 総院長 城野親徳先生)


☆『ハーバルゲルO2』とは・・・

「ニキビ」や「かさつき」「湿疹」などに悩む方のための肌あれ対策専用の多機能(これひとつで“化粧水・乳液・美容液・ブライトニング・化粧下地”のステップが完了)保湿ゲル。高濃度酸素水”ACTIVEO2”と天然ハーブエキスが炎症を抑えながら、自己回復力を高めます。



★調査結果の詳細はこちらのページをご覧ください。
ドクターシーラボ『美肌総合研究所』
http://www.ci-labo.com/sp/survey/1202_2/


-----
お問い合わせ先:(株)ドクターシーラボ マーケティング部 広報グループ
TEL:03-6419-2508(直通)  FAX:03-6419-2550 
PR担当 :井関紀子 / 川崎絵美
  • 美容、ファッション

添付資料

会社概要

商号
株式会社ドクターシーラボ(カブシキガイシャドクターシーラボ)
代表者
石原 智美(イシハラ トモミ)
所在地
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクェア
TEL
03-6419-2508
業種
その他の製造・メーカー
上場先
東証一部
会社HP
http://www.ci-labo.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.