2012年03月22日 16:00

ブランド品宅配買取サービス「ブランディア」のデファクトスタンダード社  ダンボールのスキマを活用し、ランドセルを回収・寄付!  宅配買取の仕組を使ってランドセルを回収し、国内・海外輸送費を負担して寄付

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブランド品宅配買取サービス「ブランディア(http://brandear.jp/)」(以下、ブランディア)を運営する、株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:竹内拓)は、CSR活動の一環として、ランドセルの回収・寄付を行います。  ブランド品をお送りいただく際に余ったダンボールのスキマを利用し、そこに使わなくなったランドセルを一緒に入れて送っていただきます。

【背景と目的】
 当社に送られ来るダンボールの中には、箱にかなりのスペースを余らせているものが数多くあります。「そのスキマをなんとか活用したい」という思いからランドセルの寄付活動が始まりました。
 当社をご利用頂いている方のうち、30代~40代の女性が約70%を占めており、子育て世代の方が多くいらっしゃるため親和性が高く、今回で3回目の実施となります。
宅配買取という仕組みを活かした独自の社会貢献活動として、今後も継続的に活動してまいりたいと思っています。

【実施概要】
■受付期間:2012年3月22日~2012年4月11日
■ランドセル回収期間:2012年4月30日 必着 
 お申込時に、「大ダンボール」、もしくは「箱を自分で用意」を選択したお客様が対象となります。

■発送方法
  ※不用になったブランド品(1点以上)とランドセルを同じダンボールでお送りください。
  ※ブランド品は査定結果をお客様にご連絡した後、通常通り買い取らせていただきます。
  ※同封の「査定申込書」の余白に、「ランドセル」と必ずご記入ください。

■注意事項
  ※ランドセルのみでのお申込みはご遠慮ください
  ※金具やベルトが破損しているなど、使用困難な状態のランドセルの送付はご遠慮ください
【会社概要】
会 社 名  : 株式会社デファクトスタンダード
主な事業内容: ブランド品宅配買取サービス【ブランディア】http://brandear.jp/
代 表 者  : 代表取締役社長 竹内 拓(たけうち たく)
本社所在地 : 東京都大田区平和島6-1-1 TRC,BE2-3
設 立 日  : 2004年4月、 資 本 金:8,975万円

「ブランディア」は皆様の不用になったバッグ・アクセサリー・時計・衣類などのブランド品の買取を行っております。家にいながら買取を依頼できる送料等すべて無料の宅配買取サービスです。高級品~身近なブランドまで、4,000種類以上という取扱ブランドの幅の広さが特徴で、急速に利用者数を伸ばしております。ブランディアのサービスはインターネットに特化し、店舗を持たずに展開している日本で唯一の【買取サービスモデル】として、リユース品を通じた循環型社会の構築に努めてまいります。

【本件についてのお問い合わせ先】
株式会社デファクトスタンダード 広報:服部 磨由子(はっとり まゆこ)
TEL:03-3764-5112 FAX:03-3764-5986 E-mail:press@defactostandard.co.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社デファクトスタンダード
商号
株式会社デファクトスタンダード(カブシキガイシャデファクトスタンダード)
代表者
尾嶋 崇遠(オジマ タカトオ)
所在地
〒143-0006
東京都大田区平和島3-3-8 山九平和島ロジスティクスセンター5F
TEL
050-5586-0281
業種
小売・流通
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
http://brandear.jp/
IR情報
http://www.defactostandard.co.jp/index.html
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.