2013年06月04日 16:00

バレーボール活動支援事業開始【東京バレーボールアカデミー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バレーボール個人指導専門の東京バレーボールアカデミーを運営する一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会が、バレーボール普及のために大会や地域連盟・団体(部活・クラブチーム・サークルなど)、合宿などに対する活動支援事業を開始いたします。 ■東京バレーボールアカデミー http://tokyova.com

日本で唯一のバレーボール個人指導専門スクール「東京バレーボールアカデミー」(個人指導実績8,000人以上 2013.5時点)を運営しているライフスタイルスポーツ協会が、バレーボール活動(大会・団体・合宿など)の支援事業を2013年7月より開始いたします。
競技人口の激減が危惧され続けているバレーボールにおいて、地域や自主的な活動を支援することにより競技人口増加の普及活動につなげることが最大の目的です。
支援対象となるのはバレーボール活動を行っている地域の連盟や大会、自主運営を行っている大会や関連イベント、部活などの合同合宿など、ほとんどの活動が対象です。
必要となるバレーボール用品(ボールやサポータ類など)や東京バレーボールアカデミーの関連サービスなどが、活動支援として提供されます。
毎月1~3の支援を希望する団体への提供活動を行っていきます。
バレーボールは少子化の影響と、サッカーや野球などの人気スポーツに比べて部活を保有している学校も減少したことにより、競技人口の激減が懸念されています。部活動の顧問としてバレーボール未経験の方が就任されることも多く、指導者不在により部員離れが進んで休部や廃部などになってしまうケースも少なくありません。
また一般の方が嗜好するにも、活動出来る場所が確保出来ない、人数が少なくて活動費用負担が多くなってしまうことなどから活動を休止する団体も多く存在しています。
東京バレーボールアカデミーでは、部活や地域団体の活動を支援することで少しでも活動しやすい環境づくりに貢献し、ひとりでも多く競技を楽しめる場を作るお手伝いをしたいという思いから、今回の支援事業を開始いたします。

指導者が不足している部活や団体、合宿などには、バレーボールレッスン動画サイトの無償提供や指導者の派遣を行い、大会やイベントには優勝賞品や参加商品の提供などを行います。
支援内容は、支援を希望される団体と協議のうえ都度決定いたします。
支援を希望される団体は活動内容や活動主旨などを考慮し、毎月1~3団体を目安に支援活動を行っていく予定です。

○目的:バレーボールの普及
○内容:バレーボール活動に対する支援
(東京バレーボールアカデミー関連サービスの提供・ボールなど用品の提供など)
○対象:支援を希望するバレーボール活動を行っているすべての活動団体
(地域連盟・大会主催者・部活動・クラブチームやサークルなど ※カテゴリ不問)



【本件に関するお問い合わせ/支援のお申込】
担当     : 樋渡(ヒワタシ) ・ 米谷(ヨネタニ)
TEL     :03-5608-4171 (平日9-18時)
E-mail   :info@lssa.or.jp

<会社概要>
一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会 
バレーボール事業部 東京バレーボールアカデミー
所在地 : 東京都墨田区錦糸2-4-6 ALビル318
電話   : 03-5608-4171 (平日9-18時)

http://lssa.or.jp (協会ページ)
http://tokyova.com  (個人指導)
http://volleyball-ch.tv (レッスン動画サイト)
http://tokyova-web.com  (通信指導)

  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
一般社団法人ライフスタイルスポーツ協会(イッパンシャダンホウジンライフスタイルスポーツキョウカイ)
代表者
斎藤 利(サイトウ チカラ)
所在地
〒130-0013
東京都墨田区錦糸2-4-6 ALビル318
TEL
03-5608-4171
業種
教育関連
上場先
その他
従業員数
50名未満
会社HP
http://lssa.or.jp
IR情報
http://www.tokyova.com/press.html
公式ブログ
http://ameblo.jp/tokyova/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.