2013年06月07日 12:00

Unityを用いてのiPhone/Android3Dゲームアプリ開発事業を開始【アクロビジョン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

合同会社アクロビジョン(代表者:末光正志)は、3Dゲームアプリの開発効率を大幅に向上させることができるUnityを用いての開発事業を開始しました。

合同会社アクロビジョン(代表者:末光正志)は、3Dゲームアプリの開発効率を大幅に向上させることができるUnityを用いての開発事業を開始しました。【開始日:2013/6/7】

『Unityを用いてのiPhone/Androidゲームアプリ開発事業』[ http://business.acrovision.jp/unity/ ]は、Unityの特徴であるiPhone/Androidアプリを同時に開発できること、C#またはJavaScript(UnityScript)などの技術者になじみのある言語を用いての開発ができることを活かし、今後急速に利用が普及するであろうことを視野に入れた先取り事業として開発を総合的に提供するサービスとなっています。
iPhone/Androidで同時にゲームを開発可能なものとして、cocos2d-xなどあります。
しかし、こちらはC++という言語の開発となっているのと2Dのみでのゲーム開発のため、 3Dゲームの開発では、Unityを推奨します。

■Unityとは
Androidは、Eclipseを使用したJava言語での開発。iPhoneは、X-codeを使用したObjective-Cでの開発を行うのが通常ですが、1つのゲームアプリを異なった環境開発や異なったプログラム言語で作るのは、大変なことであり、
3Dゲームを開発するのにOpenGLの知識が必要不可欠でした。
しかし、Unityの誕生によって、3Dゲームを開発が非常に容易になりました。
Unityの利点は、クロスプラットフォーム開発が可能であり、C#とJavaScript(UnityScipt)などの言語で3Dゲームの開発が行えます。
Unityは3Dゲームを開発するクロスプラットフォームの開発ツールでありますが、"Asset Store"から"2D Tools Kit"があるため、こちらを購入することによって、2Dゲームの開発が可能です。

【合同会社アクロビジョンについて】[http://www.acrovision.jp/]
2007年創業のフレッシュなベンチャー企業です。技術者中心の新企業として、開発力の高い人材を集めることで常に最新のニーズに対応していきます。
・Web系システム開発(Java・PHP・FlexなどによるWebアプリケーション開発)
・スマートフォン向けアプリケーション開発(iPhone・iPad・Androidアプリ開発)
・ソーシャルアプリ開発(mixi・Facebook・GREE・モバゲーなどアプリ・ゲーム開発)
・Webマーケティング(Webプロモーション・SEO/SEM・テクニカルサポート)
・ITアウトソーシング(エンジニア人材派遣・人材紹介)

【主な運営サイト】
『Recruit Site』 http://recruit.acrovision.jp/
『IT求人ナビ』  http://job.acrovision.jp/

--お問い合わせ-------------------------------------
TEL:03-6661-0912
-----------------------------------------------------
合同会社アクロビジョン (Acrovision LLC)
〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-35-3 池袋センタービル 11階
http://www.acrovision.jp
-----------------------------------------------------
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社アクロビジョン(カブシキガイシャアクロビジョン)
代表者
末光 正志(スエミツ マサシ)
所在地
〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-35-3 池袋センタービル 11階 A
TEL
03-6661-0912
業種
ソフトウエア
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.acrovision.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.