2013年10月25日 15:00

サンドボックス・アクションRPG「Airship Q エアーシップキュー」、 第16回Independent Game Festivalへの正式エントリーを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ミラクルポジティブ(本社:東京都新宿区)は、2013年10月25日(金)に、サンドボックス・アクションRPG「Airship Q(エアーシップキュー:仮称)」が第16回 Independent Game Festivalに正式エントリーされたことを発表いたします。

株式会社ミラクルポジティブ(本社:東京都新宿区)は、2013年10月25日(金)に、サンドボックス・アクションRPG「Airship Q(エアーシップキュー:仮称)」が第16回 Independent Game Festivalに正式エントリーされたことを発表いたします。

 「Airship Q」は、猫の姿に変えられてしまった主人公が、大空を自由に飛べる船を駆使して謎を解いていく、サンドボックス・アクションRPGです。

これまでのサンドボックスゲームの影響を受けながらも、方向キーと両手持ちの操作を活かしたアクションゲームとして、全くのゼロから制作しました。
雨が降り、水が流れ、植物が成長し、土壌が風化する。
すべてのものが速く変化していく世界で、キャラクターが速いペースで走り、跳び、船を駆り、掘り、建て、戦い、死ぬ。 そうして生み出されるキャラクターのすべての行動が、ただひとつの、予想もできない世界を作り上げていきます。


▼16th Independent Game Festival 「Airship Q」ページ
http://www.igf.com/php-bin/entry2014.php?id=1982

▼プロジェクトへのご支援
Airship Qはクラウドファンディングサイト「makuake」にて、資金調達を開始しております。
応援いただけるかたはぜひ、こちらのサイトをご覧ください。
https://www.makuake.com/project/airshipq/
サンドボックス・アクションRPG「Airship Q エアーシップキュー」、
第16回Independent Game Festivalへの正式エントリーを発表



【Independent Game Festivalとは】
GDC会場にて毎年開催される世界最大規模のインディータイトルの祭典です。
過去には『Spelunky』や『Fez』、『Minecraft』、『World of Goo』、『Castle Crashers』、『Limbo』などが賞を受賞している。


【開発スタッフ】
 ◎メインプログラマ/ディレクター: 中嶋 謙互 
 ◎世界観設計: 株式会社リンドブルム
◎プロデューサー: 加藤 拓 (株式会社ミラクルポジティブ代表取締役)
◎メインデザイナー/コンセプトアート: 草野 裕朗
 ◎ドットグラフィック: クルセ ユタカ
 ◎コンポーザー:谷岡 久美



【会社概要】
社名  : 株式会社ミラクルポジティブ
所在地 : 東京都新宿区西早稲田1-22-3
設立  : 2010年5月6日
事業内容: 1.オンラインゲーム事業
      2.インターネットを利用したコンテンツの企画、制作、運営
      3.デジタルコンテンツの企画、制作、配信、販売
      4.コンピュータシステム及びソフトウェアの企画、
       開発、販売、保守およびコンサルティング
      5.上記各号に附帯する一切の業務
URL   :http://miraclepositive.com
お問い合わせ先:info@miraclepositive.com
(担当:加藤)
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社ミラクルポジティブ(カブシキガイシャミラクルポジティブ)
代表者
加藤 拓(カトウ タク)
所在地
〒169-0051
東京都新宿区西早稲田1-22-3 早稲田大学インキュベーションセンター内
TEL
03-4405-8409
業種
コンテンツ
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://miraclepositive.com
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.