2013年11月13日 10:30

ディメンションデータ、新たに4カ所のグローバルクラウドデータセンターを開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディメンションデータは、本日、エンタープライズクラスのクラウドサービスに対する継続的な需要に対応するため、次の四半期に4カ所のグローバルクラウドデータセンターを増設することを発表いたしました。

ディメンションデータ、新たに4カ所のグローバルクラウドデータセンターを開設
継続的なデマンドにより、米国、英国、オーストラリアおよび南アメリカに新たなクラウド拠点を増設

20131113日、東京発 - 売上高58億米ドルのICTサービスおよびソリューションのプロバイダーであるディメンションデータは、本日、エンタープライズクラスのクラウドサービスに対する継続的な需要に対応するため、次の四半期に4カ所のグローバルクラウドデータセンターを増設することを発表いたしました。新たなManaged Cloud Platform(MCP)拠点の追加によって、ディメンションデータの全世界でのパブリックMCPは11カ所になり、南北アメリカ、EMEA(ヨーロッパ・中東・アフリカ)、アジア太平洋およびオーストラリア地域のそれぞれに複数のデータセンターが設置されるようになります。

ディメンションデータのMCPは、企業のパブリックIaaS(Infrastructure-as-a-Service)とマネージドホスティングサービスをホストします。それぞれのMCPは、該当する地域のエンドユーザーの皆様に、安全で信頼性が高い、エンタープライズクラスのパブリック、プライベートおよびホステッドプライベートクラウドサービスを提供します。ディメンションデータのMCP拠点は、日本の東京、米国のカリフォルニア州サンノゼとバージニア州アッシュバーン、オランダのアムステルダム、オーストラリアのシドニー、南アフリカのヨハネスブルグ、および中国の香港などです。

ディメンションデータのクラウド事業部 CEO、スティーブ・ノラ(Steve Nola)は、次のように述べています。「これら4カ所の主要MCP拠点が追加されることによって、米国、オーストラリアおよびヨーロッパの容量が増大します。これらの地域における当社のクライアント数は急速に増加しつつあり、各地域におけるビジネスの継続性、バックアップおよびレプリケーションをサポートするために複数のクラウドデータセンターが必要です。サンパウロは、南アメリカ地域におけるディメンションデータ初のMCP拠点として、グローバル企業が同地域にデータを置くことを可能にします。」

各MCP拠点でのサービス開始時期は以下を予定しています。
・バージニア州アッシュバーン - 現在使用可能
・オーストラリア、メルボルン - 2013年11月中
・英国、ロンドン - 2014年1月
・ブラジル、サンパウロ - 2014年1月

ディメンションデータでは、ハイパフォーマンスなセルフサービス、クラウドベースのコンピューティング、ストレージおよびネットワーク資源を提供するパブリックおよびプライベートクラウドCaaS(Compute-as-a-Service) ソリューションを提供しています。ベストエフォート型のクラウドプロバイダーとは異なり、ディメンションデータは強力なSLA、設定可能なネットワークおよびセキュリティ、高性能なシステムを提供して、生産SaaS、ウェブアプリケーション、SAPなどのエンタープライズアプリケーション、さらに試験および開発をサポートします。

スティーブ・ノラは次のように続けています。「ベストエフォート型のクラウドプロバイダーは、グローバル企業のデータ統治およびセキュリティのニーズを満たしていません。グローバルネットワークを中心にクラウドを利用可能な当社の拠点を継続的に拡大することによって、ディメンションデータは、クライアント企業の皆様が世界中でエンタープライズおよびウェブアプリケーションにクラウドを活用されることを支援しています。」

ディメンションデータのすべてのパブリックMCPは企業に即応し、マルチレイヤセキュリティ、運営管理コントロール、パブリッククラウドの99.99%の可用性SLA、365日24時間の電話サポートおよび統合管理機能を提供します。

ディメンションデータ、クラウドコンピューティングの提供内容の詳細については、 
http://www.dimensiondata.com/ja-JP/Solutions/Cloud をご覧ください。

ディメンションデータ について
ディメンションデータは、1983年に設立されたICTサービスとソリューションのプロバイダーです。お客様のビジネス課題を迅速に解決するため、専門技術とグローバルサービス網を駆使し起業家精神をもってお手伝いします。ディメンションデータはNTTグループの一員です。詳細は www.dimensiondata.com/jp をご覧ください。

本件に関する問い合わせ先:
株式会社ディメンションデータジャパン
コーポレートコミュニケーション&ブランドマネジメント本部
明石 みき
TEL:03-6746-2230 FAX:03-6746-2300
email: miki.akashi@dimensiondata.com
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社ディメンションデータジャパン
商号
株式会社ディメンションデータジャパン(カブシキガイシャディメンションデータジャパン)
代表者
能島 純一(ノジマ ジュンイチ)
所在地
〒108-0023
東京都港区芝浦3-4-1 グランパークタワー34階
TEL
03-6746-2220
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www2.dimensiondata.com/ja-jp
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.