2013年12月06日 10:00

日本初の水中イルミネーション「門司港レトロ浪漫水灯彩」開催!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『門司港レトロ浪漫灯彩』が開催中の門司港レトロ地区にて、来る12月14日(土)、日本初となる水中イルミネーション「門司港レトロ浪漫水灯彩」が、たった一日だけ開催されます。新たに開発された「株式会社エルム/カラーキネティクス・ジャパン株式会社」による水中照明と丸々もとお氏(夜景評論家/夜景プロデューサー)がコラボレーション。

本年、「門司港レトロ浪漫灯彩」として新しく生まれ変わった門司港レトロのウインターイルミネーション。
LEDを使用しながらも大正浪漫に近づけた演出は、日本で最も“手間のかかった”イルミネーションとして
好評を博しています。
そのリニューアルを記念して、来る12月14日(土)、門司港レトロ地区にて、
日本初となる水中イルミネーション「門司港レトロ浪漫水灯彩」が、たった一日だけ開催されます。

 新たに開発された「株式会社エルム/カラーキネティクス・ジャパン株式会社」による水中照明と、
本イベントの監修者・丸々もとお氏(夜景評論家/夜景プロデューサー)がコラボレーション。
門司港の水中が鮮やかな色彩で染まります。色彩が変幻自在な水中照明は、
これまでの水中照明(集魚灯)とは一線を画し、プログラム(制御)も可能という日本初のもの。
水中に眠る光の鍵盤がリズムを刻むようにドラマチックな世界感を生み、
リニューアルを記念して関門海峡の魚たちが御褒美を与えてくれるかのような幸福感溢れる光景が広がります。

ぜひ貴社にて御取材いただければ幸いです。

タイトル:「門司港レトロ浪漫水灯彩」
日時:2013年12月14日(土)17時~22時まで点灯。
場所:門司港レトロ地区
監修:丸々もとお(夜景観光コンベンション・ビューロー代表理事/夜景評論家/イルミネーションプロデューサー)
照明:株式会社エルム/カラーキネティクス・ジャパン株式会社

■新開発・水中照明について
<1670万色を表現する、海水用フルカラーLED照明>
直径約10cmの円形の照明器具を本イベントでは約200個使用。
海水の中で使用可能。(水中照明の中でも海水の中で使えるものは少ない。)
赤・緑・青のLEDを光源として搭載し、1670万色を表現可能。
海中の照明器具を陸上のコントローラー1台から個別に制御。
色のグラデーションや発光パターンも自在に表現。

以下は門司港で水中照明をたった1個、水中に入れ込んだ写真。
今回は、最大で256個の照明が門司港の水中に施工されます。
リニューアルした「門司港レトロ浪漫灯彩」のイルミネーションとの競演が見どころとなります。
※以下はリニューアルしたイルミネーション
【イベントに関するお問い合わせ】
門司港レトロ総合インフォメーション
TEL:093-321-4151

<記事の内容に関するお問い合わせ>
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
東京都中央区勝どき1-13-6 プラザタワー勝どき3412
電話:03-6204-0115(代表)

(有)マルタアドバタイジング
電話:03-6204-0111(代表)


  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
マルタアドバタイジング・日本夜景遺産事務局(マルタアドバタイジング・ニホンヤケイイサンジムキョク)
代表者
丸々 もとお(マルマル モトオ)
所在地
〒104-0054
東京都中央区勝どき1-13-6 プラザラワー勝どき3412
TEL
03-6204-0111
業種
その他
上場先
未上場
会社HP
http://www.superyakei.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.