2013年12月10日 14:00

グローブリンクがアジア、アセアン諸国を対象とした 「3年間の見守りサービス付の画期的な海外進出支援サービス」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グローブリンクがシンガポールに本社を構えるレシプロカス・インターナショナルの日本総代理店となり、海外進出を図る日本の中堅企業を対象とした、海外進出先の最適なパートナー探しから提携後3年間のコンサルテーションまでをワンストップで提供する「3年間の見守りサービス付、海外進出支援サービス」を、2013年12月18日から開始します。

株式会社グローブリンク(東京都港区、代表:近藤恵理子、以下「グローブリンク」)は、シンガポールに本社を構えるレシプロカス・インターナショナル Pte Ltd.(シンガポール本社 代表:David Emery、以下「レシプロカス」)の日本総代理店となり、海外進出を図る日本の中堅企業を対象とした、「3年間の見守りサービス付、海外進出支援サービス」を、2013年12月18日から開始することを発表致します。

本サービスでは、クライアント企業の個別ニーズに合った、進出対象国における最適な優良提携先(代理店、ジョイントベンチャー、M&A、調達先等)候補のサーチから、絞り込み、交渉、契約、ビジネススタートアップ、提携開始後のビジネスの進捗を見守るコンサルティングサービスまでのプロセスをワンストップで支援します。


海外進出における日本企業の課題とサービス開始の背景

日本企業が新たに海外でビジネスを成功させるためには、「いかに優秀な現地パートナーと組むことができるか」が重要なポイントです。しかしながら、日本企業と海外企業との提携はうまくいかないケースが多いのが現実です。なぜなら、日系のコンサルティング会社に依頼しても、下記のような課題があるからです。

1. 現地の有力者、業界の権威者との連携が弱い
2. 海外の広範な市場からクライアント企業のニーズと合致する、優秀な現地のパートナー候補企業を探せない
3. 現地の経営の考え方、手法や企業文化の理解が浅い
4. 現地企業とクライアント企業との間に入り、様々なギャップを埋める賢い第三者になれない
5. クライアント企業に有利な交渉が不得意
6. 提携後の問題解決は範疇外
7. 結果の責任を取らない

日本企業が直面しているこのような課題を解決するため、最適な現地提携パートナーを選び、有利な条件で交渉と契約をまとめビジネススタートアップをし、さらに提携後のビジネスの進捗を見守るコンサルティングサービスを標準サービスとした海外進出支援サービスの日本での提供を開始します。


3年間の見守りサービス付 海外進出支援サービスの特徴と強み
グローブリンクのパートナーであるレシプロカスは過去3年間で30案件を手掛けてきましたが、それら全てを成功させており、無敗を誇っております。レシプロカスは比類ない情報収集力と国際ネットワーク、人脈により、顧客企業に有利な条件で海外企業との提携を進め、海外進出を成功に導きます。


対象地域
中国、香港をはじめとしたアジア各国、シンガポールなどアセアン諸国、ヨーロッパ、北米












■サービスの流れと特徴

海外進出後も、3年間は定期的にビジネスの進捗を見守るコンサルテーションを標準サービスとして提供することで、提携先とのWin-Winの関係構築を促進し、ビジネスを成功に導きます。


サービス期間:   発注から提携契約締結まで3か月
料金:        400万円~


海外進出を望む日本の中堅企業をサービスのターゲットとし、初年度導入20社、売上8000万円を目指します。
サービス開始:2013年12月18日



パートナー企業

レシプロカス・インターナショナル Pte Ltd.
http://www.reciprocusinternational.com/


世界最大の企業情報サービス会社D&Bの元重役、マッキンゼーの元パートナー、プライベートエクイティ専門家など、グローバル経験と実績が豊富な実業家等を経営陣とし、広範なネットワークと新規市場の開拓における専門性を最大限に活用することで、アジア太平洋地域、さらにヨーロッパ、アメリカへの拡大に焦点を当てたグローバルなM&Aアドバイザリーのブティックハウス。

本社:シンガポール International Plaza,10 Anson Road #10-22,Singapore 079903
支店:ニューヨーク、スイス、東京


グローブリンクについて

株式会社グローブリンク 
http://www.globelink.co.jp

所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂1-7-19キャピタル赤坂ビル2階
TEL: 03-6441-0438  FAX: 03-6674-2598
設立:2010年12月8日   
事業内容:中国・アジアにおける富裕層ダイレクトマーケティング、海外進出支援サービス



■ グローブリンク 代表取締役 近藤恵理子 略歴
1981年、日本女子大学英文科卒業後、世界最大の企業情報サービス会社、米国ダン・アンド・ブラッドストリート社(D&B :米国・ニューヨーク証券取引所上場、リンカーン大統領をはじめ4名の大統領を社員から排出した東部の名門企業)の日本法人に入社し、ビジネスアナリストとして勤務。

以降国内外のクライアント向けに日本企業の調査、分析、データベース構築など、日本の企業情報の配信に尽力。
2000年、代表取締役社長に就任し毎年10%以上の業績拡大を継続。数多くの日本企業の情報活用アドバイザーとして顧客企業の成長を支援。
2010年11月、 D&B一筋30年に亘る勤務と10年に及ぶ社長経験にピリオドを打ち退職、独立。

【本件に関する連絡先】
株式会社グローブリンク 広報担当:仲田(ナカダ) TEL:03-4360-9271 e-mail:press@globelink.co.jp



  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
株式会社グローブリンク(カブシキガイシャグローブリンク)
代表者
北山 恵理子(キタヤマ エリコ)
所在地
〒107-0062
東京都港区南青山3-8-40 青山センタービル2F
TEL
03-5324-2673
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
会社HP
http://www.globelink.co.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.