2013年12月20日 15:00

「脳科学」「心理学」「マネジメント」の3つの観点からコミュニケーション能力アップで最適な人材育成を可能に!BPMメソッドで組織を活性化!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社エクサ(本社:神奈川県藤沢市、代表:加藤 好洋、http://www.katoyoshihiro.com/ 以下エクサ)はこの度、理美容の店長向けにBPM(Brain Psychology Management)メソッドを活用し、意識改革やメンタルヘルスをケアする店舗運営活性化プログラムを開始。

株式会社エクサ(本社:神奈川県藤沢市、代表:加藤 好洋、http://www.katoyoshihiro.com/ 以下エクサ)はこの度、理美容の店長向けにBPM(Brain Psychology Management)メソッドを活用し、意識改革やメンタルヘルスをケアする店舗運営活性化プログラムを2013年12月15日に開始致しました。


BPMメソッドによる理美容室の店舗運営改善の効果
昨今、理美容業界全体の売り上げは減少してきており、その中で最も問題とされているのは離職率の高さやリピート率の低下です。3年後の離職は約80%で、その理由としては人間関係の問題が全体の約30%を占めています。
何故これらの問題が改善されないかというと、理美容室運営の全体の60%は個人経営で残りの40%が企業によるフランチャイズなどの運営であるため、オーナーや店長の意向が強く、その意向に合わない事での離職する傾向にあります。そんななか、BPMメソッドを活用した店長向けの研修を受ける事で、3年後の離職率を限りなく0に近づける事ができます。BPMの強みは脳科学的な部分より潜在意識を変える事が出来、それによって店舗スタッフやお客様とののコミュニケーションが向上します。店舗内でのコミュニケーションが活性化され離職率が低下し、優秀なスタッフが残る事でのリピートが格段に上がります。


◆BPMメソッドとは
BPM(Brain Psychology Management)メソッドとは「脳科学」「心理学」「マネジメント」の3方向から思考と行動を内面から変化させ、潜在的な所からマネジメントの能力を向上させます。
最近ではプロのスポーツ選手などもこの方法により自身の自己記録を更新しています。
人は誰しも深層心理での願望、欲望を持っています。しかし、それらは意識が邪魔をして表面に出てくるのを難しくしています。そこで、心理学の観点より深層心理を表面化させます。深層心理は自身では意識していない部分でもあるため、脳科学を基に頭に理解させ、本来あるべき自分の姿が表面化し思考と行動が変化します。
そうすることで適切なマネジメントを行う事が出来、組織全体の活性化につなげる事ができます。

◆BPMメソッドによる事例
神奈川県美容室
店長向けにBPMメソッドを活用し研修を行い、3年での離職率がほぼ0%になる。店長自身のやりたい事や目標を潜在意識から明確にすることにより、スタッフへの指導に変化が現れる。その結果、接客やスタッフ自身の意識の変革を起こし、リピート率の向上につながり、多い時で7時間待ちの店舗になり、海老名市の地域一番店になる。


≪美容業界の傾向≫
(データ元総務省)
理美容室を経営する店舗の約40%が企業による組織経営を行っており、約30万が従事している。平成11年度より理美容業界全体の売り上げ(1兆584億円)が減少している中で、売上を上げている店舗とそうでない店舗の格差が顕著に出てきている。売上が上がってこない美容室の悩みの多くに、「採用がうまくいかない」「離職率が高い」などの理由がある。美容室の離職率は入店半年で70%が辞めるとのデータも出ている中、それらの問題を解決しようと研修やコンサルティングをうける店舗も増えてきている。

加藤好洋プロフィール
1965年静岡県に生まれる。
幼少期に家庭環境に恵まれず、人間関係をうまく構築することが出来ないことから、自分の存在自体を否定するようになる。それがきっかけで大人になっても対人関係をうまく構築することができなかった。
更に最愛の娘を突然亡くすという不幸に見舞われ、人間関係のストレスと娘を亡くした失望感で自暴自棄になり、全てが嫌になり荒れた生活を送っていた。
色々な事がうまく行かないのは自分の育った環境だと思い込んでいたところ、カウンセリングを受け、潜在意識の改革を行う事で、いままでの事が嘘のようにうまく行くようになる。

人は変わりたくても、無意識が邪魔をして変化する事を難しくする。それを潜在意識から変えることによって、自分の目標を達成する事を可能にするという事を実感する。

それを機に、自身でもカウンセラーとなるべく独学でカウンセリングやコーチングを学ぶ。

多くのセミナーや研修を行う中で、さらにカウンセリング、コーチングの見識を広げるため西田文郎氏、苫米地英人氏に師事を仰ぎ認定コーチの資格を取得し、新しいカウンセリングBPMメソッド、BSC理論を開発する。

今後の目標としては、仕事で悩むビジネスマンや子育てや教育に悩む親をサポートし、自分自身が経験したような辛い思いをすることなく、幸せな人生を一人でも多くの人に送ってもらえるように尽力していく。

≪認定資格≫
西田文郎氏JADA(日本能力開発分析協会)認定SBT1級コーチ
苫米地英人認定コーチ
PX2FT
クライシス・サイコロジスト

会社概要
社名株式会社エクサ  
URL:http://www.exa-bpm.jp/
所在地:神奈川県藤沢市遠藤3201-1
代表取締役社長:加藤 好洋
設立:2009年7月
事業内容
:BPMを活用した企業の幹部教育・人材育成・組織マネジメント等
:親子関係性に特化した「BSC理論を活用した育児・教育支援」
:対人関係による鬱・ひきこもりを潜在意識から改善するカウンセリング
:理容室経営

本プレスリリースに関するお問い合わせ先 【広報事務局】
●会社名:株式会社フェイスブレインコンサルティング
●所在地:東京都港区赤坂3-21-5 三銀ビル3F
●メールアドレス:info@fbc-pr.co.jp
●TEL:03-6675-3985
●FAX:03-6866-8937
●担当:山口
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
株式会社エクサ(カブシキガイシャエクサ)
代表者
加藤 好洋(カトウ ヨシヒロ)
所在地
〒252-0816
神奈川県藤沢市遠藤3201-1 
TEL
0466-88-7133
業種
人材関連
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.exa-bpm.jp

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.