2014年02月26日 18:00

― 涙袋ブーム再燃!? 2013年施術ランキング発表 ― 2013年は「涙袋形成」施術が最も人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

十仁美容整形では、2013年3月~12月の間来院された方を対象に最も多かった施術件数を調査したところ、首位は常に人気の高い「目元」(33.3%)。2位にはフェイスラインや法令線などたるんだ皮膚を引き締める「若返り」、3位には「シミ・そばかす・ホクロ・美肌」がランクインしました。

報道関係資料
2014年226

十仁美容整形
中央区銀座8-9-11天国ビル5F
TEL:03-3571-2111

十仁美容整形(院長/日本美容外科学会理事長:梅澤文彦)では、2013年3月~12月の間来院された方を対象に最も多かった施術件数を調査したところ、首位は常に人気の高い「目元」(33.3%)。2位にはフェイスラインや法令線などたるんだ皮膚を引き締める「若返り」、3位には「シミ・そばかす・ホクロ・美肌」がランクインしました。

1位の「目もと」ではどんな施術に人気があるのかさらに分析したところ、トップに輝いたのは「涙袋形成」(49.7%)。2位が「二重」、3位が「上まぶたのタルミ・くぼみ」となり、約半数の方が「涙袋形成」の施術を受けています。

十仁美容整形では、ヒアルロン酸を下まつ毛の下部分に注入することで涙袋を形成する“切らない施術”をご用意し、ご好評をいただいています。ここ数年、綾瀬はるかさんや板野友美さんのように、ふっくらした涙袋をもつ女性タレントの人気を受け、女性の間ではアイシャドウ等で涙袋があるように見せる「涙袋メイク」も一般的に。

さらに最近ではファッションの一部としてマスクを付ける「だてマスク」も流行し、ぱっちり目もとが注目を浴びる機会もますます増加。「涙袋」は別名「ホルモンタンク」とも呼ばれ、女性の色っぽさを演出するとの説も。人気は今年に入ってからも継続しており、“ブーム再燃中”と言えるかもしれません。

<報道関係お問い合わせ先>
e-mail:info@unitepr.net
  • 医療、福祉

会社概要

商号
十仁美容整形(ジュウジンビヨウセイケイ)
代表者
梅澤 文彦(ウメザワ フミヒコ)
所在地
〒104-0061
東京都中央区銀座8-9-11 天国ビル5階
TEL
0120-834-128
業種
医療・福祉・健康関連
上場先
未上場
会社HP
http://www.jujinhospital.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.