2014年06月12日 11:00

夜景評論家・丸々もとおプロデュース。新施設「いくとぴあ食花」(新潟市)にサマーイルミネーション登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マルタアドバタイジング・日本夜景遺産事務局の夜景評論家/夜景プロデューサー・丸々もとおは、「いくとぴあ食花」にて開催される夏期夜間イベント『SUMMER HARMONY ILLUMINATION』を監修しました。

マルタアドバタイジング・日本夜景遺産事務局の夜景評論家/夜景プロデューサー・丸々もとおは、新潟県新潟市に誕生する新施設「いくとぴあ食花」で開催される2014年6月21日(土)のグランドオープンに併せた夏期夜間イベント『SUMMER HARMONY ILLUMINATION』を監修しました。 

コンセプトは「新潟の花々と人々の五感が協奏する光の庭園」。巡るほどに新潟の夏を感じ、美しい花々に感動し、五感で共感し、深い記憶にアプローチするイルミネーションとして全国でも筆頭格のイルミネーションを目指しました。
『花々(FLOWER)×光(LIGHTING)×音(SINGING&BOOMING)』が奏でるハーモニーによって、視覚や聴覚を刺激することはもちろん、花に触れ(触覚)、香り(嗅覚)を愉しみ、レストランで食(味覚)を堪能できる五感的演出が満載です。家族やカップル、友達同士など、子供から大人まで幅広く多くの人々が楽しめる「夜の庭園」を創出しています。



『SUMMER HARMONY ILLUMINATION』のみどころ

(1)花々と光が魅せる色鮮やかな夜の庭園
広大な敷地を誇る「四季彩ガーデン」や「太陽の庭」はじめとした複数のエリアでは、
色彩豊かな花々のライトアップとイルミネーションが見事にコラボレーション。
花の持つ魅力を最大限に引き出して輝きを放つ光景は、大きなみどころのひとつです。

(2)夜の園内に華やかさ加える光の回廊
園内にある3つのイルミネーション回廊は夜の花庭を華やかに演出します。
光の変化と音が奏でる「花の回廊」をはじめ、2箇所の「実りの回廊」では、
大量に降り注ぐ光の粒と子供が描いたような可愛らしい「お家型」のデザインを演出しています。
巡るうちに笑顔がこぼれ、思わず写真に撮りたくなるような魅力溢れるスポットです。

(3)角度を変えて楽しめる多数のビューポイント
園内各所には茶屋やレストラン、カフェなど多数のスポットが点在。
食と花の施設ならではの飲み物や食事を味わいながら、
まるで自分自身の箱庭を眺めるようにあらゆる角度からイルミネーションビューを楽しめます。
そのほかレストランの隣にあるお土産屋もおすすめです。

【企画概要】
イベント名:いくとぴあ食花『SUMMER HARMONY ILLUMINATION』
~新潟の花々と人々の五感が協奏し続ける光の庭園~
実施期間:2014年6月21日(土)~8月31日(日) ※毎日開催
開催時間:18時30分~21時00分
料金:大人500円/小人350円(中学生以下)
会場:いくとぴあ食花(新潟市中央区清五郎336)
アクセス:電車の場合はJR上越新幹線ほか「新潟駅」より
市民病院・曽野木ニュータウン行きバスで約20分「天寿園前」下車徒歩約10分
(土日祝はいくとぴあ食花前下車徒歩約2分)、
車の場合は日本海東北道「新潟亀田IC」より約3km、「新潟中央IC」より約2km

<イベントに関するお問い合わせ>
新潟市食と花の交流センター情報館
電話:025-384-8732

<御取材&御掲載のお問い合わせ>
(有)マルタアドバタイジング
東京都中央区勝どき1ー13ー6 プラザタワー勝どき3412
03-6204-0111(代表)
MAIL: marumaru@superyakei.com
(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー
03-6204-0115(代表)
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
マルタアドバタイジング・日本夜景遺産事務局(マルタアドバタイジング・ニホンヤケイイサンジムキョク)
代表者
丸々 もとお(マルマル モトオ)
所在地
〒104-0054
東京都中央区勝どき1-13-6 プラザラワー勝どき3412
TEL
03-6204-0111
業種
その他
上場先
未上場
会社HP
http://www.superyakei.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.