2015年05月11日 09:00

強固なデータ保護をテーマとする書籍「個人と企業のための対国家機関レベルデータ保護入門」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

座間ソフト(所在地:神奈川県座間市、代表者:宮部龍彦)は5月12日、「個人と企業のための対国家機関レベルデータ保護入門」を「示現舎」レーベルで発刊します。amazon.co.jpで予約を受け付けています。

座間ソフト(所在地:神奈川県座間市、代表者:宮部龍彦)は5月12日、「個人と企業のための対国家機関レベルデータ保護入門」(ギャウロフ美花・著)を「示現舎」レーベルで発刊します。amazon.co.jpで予約を受け付けています。

スノーデン事件により、米国の情報機関によるインターネットの監視の実態が暴かれたことは衝撃的なことでした。一方、日本国内でも個人情報保護法の施行、不正競争防止法の強化、児童ポルノの単純所持の禁止、マイナンバー制度の開始と、データ保護の重要性は高まっています。また、PC遠隔操作ウイルス事件により、Torと呼ばれる匿名化ソフトウェアの存在が一般にも知られるようになりました。

本書は、このような社会状況に対応するべく、国家機関による監視に耐えられるレベルの強力なデータ保護手段について、現役のハッカーが解説したものです。中程度の知識を持つコンピューターユーザーを対象としています。
また、裁判の証拠にする等の目的で、コンピューターを始めとするデジタル機器内部のデータを解析する「デジタル・フォレンジック」について解説した書籍は既にいくつかありますが、それに対抗する「アンチデジタル・フォレンジック」を扱った書籍は、本書が国内初※となります。

※2015年4月30日時点 自社調べ

Amazon e託販売サービスによる販売のため、当面はamazon.co.jpでのみ購入可能です。購入ページのアドレスは次の通り:

http://www.amazon.co.jp/dp/4908348006/
本の仕様

B6版 174ページ


内容

1 アンチコンピューターフォレンジクス入門
C・I・A を考慮する/リスクとコストを比較する/情報と法律/まずやるべきこと/全ドライブ暗号化/Tor を使用する/バックドアと脆弱性ぜいじゃくせい

2 痕跡を消す
消したつもりのファイル/スワップファイル/イベントログ/周辺機器・ソフトウェアが出力するデータ/見落としがちな痕跡

3 秘密のデータを保管する
暗号とハッシュ/データの暗号化/VMの活用/データのバックアップ/ステガノグラフィー/コールド・ブート・アタック/スマートフォン、タブレット端末/アナログデータの電子化

4 インターネットを安全に使う
パブリック IP アドレスとプライベート IP アドレス/UDP と TCP/MAC アドレス/公衆無線 LAN を使うときに注意すべきこと/安全な無線 LAN を構築する/ウェブブラウザの安全性/Tor の仕組み/Tor を使用する/VPN の利用/単にTor を使用するだけでは安全ではない/無効化すべきブラウザのプラグイン/JavaScript を無効化する/クッキーによる追跡とセッションハイジャック攻撃/リファラー/CSRF 攻撃/キャッシュと履歴/DNS リーク/Tor 出口ノードリスト/人為的ミスに注意する/公開鍵暗号とは/PGP を使ったデータのやりとり

5 攻撃に備える
Windowsのインストール後に行うこと/マルウェアやネットワークからの攻撃に対する防御/サイドチャネル攻撃/サイバー・ノーガード戦法

本件についての問い合わせ先

座間ソフト
代表者:宮部龍彦
事業内容:印刷・電子書籍関連ソフトウェア、スマホアプリの開発
所在地:神奈川県座間市緑ヶ丘6-1-23 102号
TEL:050-5806-7010
URL:http://zamasoft.net/
示現舎お問い合わせフォーム:http://www.jigensha.info/contact/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
座間ソフト(ザマソフト)
代表者
宮部 龍彦(ミヤベ タツヒコ)
所在地
〒252-0021
神奈川県座間市緑ケ丘6-1-23 102号
TEL
050-5806-7010
業種
ソフトウエア
従業員数
10名未満
会社HP
http://zamasoft.net/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.