2015年05月13日 14:30

<ハンドメイドアクセサリーに関する利用者の意識調査>使用者7割超、購入者にメリットが有る「手作りアクセサリー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

用途は普段着からデート・結婚式まで幅広く人気の秘訣は、自分の気に入ったデザインを良心的な価格でオーダーできるフリマアプリ「フリル」を運営する株式会社 Fablic(本社:東京都渋谷区、代表:堀井翔太)は、近年同サービスにおいて出品数が増加傾向にあるハンドメイドのアクセサリーについて、購入者の意識調査を実施いたしました。

フリマアプリ「フリル」では昨年頃からハンドメイドアクセサリーの取引が急増しています。近年ハンドメイドブームから素材を取り扱うクラフト市場が伸びている背景もあり、出品数は月間で65000点以上、出品者は1万人以上の規模へと急成長しています。そこで利用者にとってハンドメイドアクセサリーとはどのような存在なのかを調査いたしました。

<ハンドメイドアクセサリーに対する意識調査概要>
・サンプル数:1387
・調査方法:インターネット調査
・調査期間: 4/21~4/27

■7割以上の女性が手づくりのアクセをコーデで使っていた
フリルを利用する女性1387名を対象に、ハンドメイドアクセサリーをコーディネートで使用するか質問したところ73.3%(n=1016)が「はい」と回答しました。
フリルではハンドメイドアクセサリーの取引数が昨年から急激に伸びており、アンケートの調査結果と合わせてもハンドメイドの需要が拡大していると考えられます。


■使う理由は人とかぶらないデザインと、店頭で売られている商品以上の満足度
ハンドメイドを使う方の理由としては「かわいいから」63.1%(n=641)が最も多く、次いで「人とかぶらないから」53.3%(n=542)「お店で買うよりもリーズナブルだから」42.6%(n=433)が挙げられました。
また、「お店で買うよりもデザインがかわいい」24.7%(n=251)や、「お店で売っている商品では満足できないから」19.8%(n=201)にも票が集まり、フリー回答では「お店で買うよりもリーズナブルにも関わらず、丁寧に作られています。」などの意見があり、流通している商品と比較して価格、デザインで面で優れていると考える利用者もいる事が分かりました。
■ハンドメイドを付けている人は6割が「オシャレ」、「ださい」は2%
身の回りにハンドメイドアクセサリーを付けている人がいると応えた711名を対象に、「ハンドメイドアクセサリーを付けている人を見てどのように感じますか?」と質問したところ「オシャレ」57.24%(n=407)と最も多く、次いで「かわいい」56.82%(n=404)、「どこで手に入るか気になる」29.96(n=213)の順となりました。
また「ださい」2.11%(n=15)と、ネガティブなイメージはごく少数となり、ハンドメイドアクセサリーについては大旨ポジティブなイメージである事がわかります。
「真似したい」は21.38%(n-152)となり、多くの場合は他人が持っていない作品に興味がある方が多いことが分かります。
■ハンドメイドアクセサリーを使うことで気分が高まり、よりオシャレになる
ハンドメイドアクセサリーを身につけることでどのような影響が有るかを質問したところ「気分が高まる」39.4%(n=549)と持っとも多く、次いで「よりオシャレになる」34.70%(481)、「個性的なファッションが楽しめる」29.30%(n=407)が続きました。
フリー回答では「世界にひとつしかない、自分だけの特別感が良い!周りに、いつも可愛いのつけてると褒められるが、マネされない♪」などの意見もあり、周囲から認められながら自身だけが所有する特別感がフォッションとともに気持ちにも良い影響を与えていると考えられます。
■半数以上がデートで着用、結婚式での利用も17%。専門・大学生には欠かせない存在に
ハンドメイドアクセサリーをどのような場で使っているのかを質問したところ、「買い物」67.22%(n=683)が最多となりました。次いで「デート」51.08%(n=519)、「イベント」35.63%(n=362)となりオシャレをする場での利用実態が多い事が分かります。
また、「パーティー」21.06%(n=214)や、「結婚式」17.22%(n=175)など特別な場でも一定数に使われている事が分かります。
フリー回答では「安くて可愛くて、自分好みに作ってもらえる」のような意見が多く寄せられており、カジュアルからドレスまでTPOに合わせて作ってもらえる事が大きいようです。

<学生には毎日のコーデに欠かせないアイテム>
また、職業別にみると専門・大学生(n=134)は「学校」83.58%(n=112)の着用が最も多いことから、毎日コーディネートを考える必要が有る学生にとって、オシャレでリーズナブルな手作りアクセサリーが大活躍していることが分かります。
■肌が弱い方や、ピアスの穴が無い方でも対応してもらえる
ハンドメイドアクセサリーの良いところについてフリー回答で求めたところ、良心的な価格で自分好みのデザインにカスタマイズできるというような意見が多い中、金属アレルギーや、ピアスの穴を開けたくない方でも気に入ったデザインで対応してもらえるという意見も多く有りました。

●ハンドメイドの良いところを教えてください。(フリー回答)※一部抜粋
周りの人にオシャレ上級者なアピールができると思います。 / お店では売っていない可愛さ。特別感! / 自分好みのものをオーダーできる / 既製品ではなかなか無い斬新なデザインとリーズナブルなのに希少価値が高い所 / オーダーも出来るし 既製品よりかわいく味がある。 またリーズナブル / 安くて独創的!被らないところが良い! / お手頃価格 デザインをオーダーできたりするところ / 私は金属アレルギーでピアスを開けるのも怖いのですが、ハンドメイドだと気に入ったデザインのピアスを樹脂イヤリング(ノンホールピアス)に付け替えてくれたりする場合があるんです! / 樹脂フックへのパーツ交換等、フレキシブルに対応してもらえる。 価格も良心的な作品が多い。 / 


■自分で作ってみるハンドメイドのワークショップも盛況
毎回定員の数倍応募が殺到。次回は5月20日(水)に開催。

フリルでは女性向けコミュニティサイト「女子部JAPAN(・v・)」と個性派カフェに特化した検索アプリ「CafeSnap(カフェスナップ)」とコラボレーションしたハンドメイド・ワークショップを毎月開催しており5月20に第3回目を開催します。
<第3回ハンドメイド・ワークショップを5月20日に開催> ※(4/11)現時点で定員の3倍以上申し込みあり。
3月より開始した「ハンドメイド・ワークショップ」はこれまで2回開催し、いずれも定員の倍以上の応募をいただきました。


<ワークショップの特徴>
・フリルで活躍する人気作家と楽しく始める
フリルには1万人を超えるハンドメイド作家さんが作品を出品されています。同イベントではその中でも魅力的な作品を製作されている人気作家さんを招き、作り方のポイントなどを教えてもらいながら作品作りに挑戦する事ができます。

・トレンドのアクセサリーに挑戦
同イベントでは毎回トレンドのテーマを基に作品作りに挑戦します。1回目は「コットンパール」、2回目は「UVレジン」、3回目は「ビジュー」をテーマ製作します。また、見本通りの作品を作る必要は無く、基本デザインからのアレンジは自由で個性的なパーツをつかって様々な作品が製作できるので、世界に一つだけのオリジナルアクセサリーを作る事ができます。

・カフェでお茶をしながらワイワイ楽しく
ワークショップは仕事帰りでも手軽にハンドメイドを楽しんでいただくために工房や会議室ではなく、毎回話題のカフェに集まりお茶をしながら楽しく作品を作る会です。ほとんどの方が1名でご参加いただくため参加者は初対面ですが製作過程で助け合ったり工具の貸し借り等しながら同じゴールに向かって作業するため会話が弾む賑やかな会になります。

<第3回ハンドメイド・ワークショップ概要>
[日時]5月20日(水) 19:30~21:30 
[場所]CafeCafe 東京都世田谷区下馬2-20-5
[参加費]1,000円(材料支給。ドリンク1杯+スイーツをご用意いたします)
[定員]15名
※応募者多数の場合は抽選になります。ご了承くださいませ。
※応募〆切は5/14となります。当選者には5/15にお知らせいたします。


本プレスリリース及び資料についてのお問い合わせ、取材をご希望される方は、下記にご連絡下さい。
株式会社Fablic 広報 永里
TEL 03-6459-3126 FAX 03-6459-3127 E-mail:motoki_nagasato@fablic.co.jp
  • 美容、ファッション

添付資料

会社概要

商号
株式会社Fablic(ファブリック)
代表者
堀井翔太(ホリイショウタ)
所在地
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-13-1 フジイキカイ広尾ビル3F
TEL
03-6459-3126
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
https://fablic.co.jp/company/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.