2015年11月17日 15:00

今年流行ったハロウィンの仮装はゾンビ・ダーク系!外で遊ぶハロウィン一方でクリスマスはどう過ごすのか、300名に聞いてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暮らしのアイデア投稿サイト「暮らしニスタ」を運営する株式会社ウィルゲート(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小島 梨揮)はこの度、ハロウィンやクリスマスに関する調査を行いましたので2015年11月16日に調査結果を発表いたします。300名を対象として、アンケート調査を2015年11月02日~2015年11月09日に実施いたしました。

暮らしのアイデア投稿サイト「暮らしニスタ」を運営する株式会社ウィルゲート(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小島 梨揮)はこの度、ハロウィンやクリスマスに関する調査を行いましたので2015年11月16日に調査結果を発表いたします。
300名を対象として、アンケート調査を2015年11月02日~2015年11月09日に実施いたしました。

2015年8月に10代~20代の女性300名を対象とし、「ハロウィンに仮装をしたいですか?(https://www.willgate.co.jp/blog/1173/)」と調査した結果、「仮装をしたい」と答えたのが68%だったのに対し、今回同じく10代~20代の女性300名を対象に「今年のハロウィンは仮装しましたか?」と調査したところ、「仮装をした」と回答したのは26%にとどまりました。仮装をしたいと考えているが実際に仮装する人は少ないという結果となりました。
仮装したと回答した方は半分以下にとどまったものの、渋谷のハロウィン当日は警備隊が出動するなど、海外でも紹介されるほどのイベントとなり、仮装していない人も大人が街に出て楽しむ日本独自の文化として今年も注目を集めました。
2015年10月31日の渋谷の様子   渋谷バスケットボールストリート(センター街)

今年も「ゾンビ・ダーク」系が流行したよう
 「仮装をした」と回答した方からはこんなコメントがありました。
・今年はネットで見た、グロテスクなメイクを自分でやってみました。友人と一緒にしたのですが、結構簡単にできました。来年も新しいものに挑戦したいと思います。(20代/女性/学生/独身)
・友人と一緒に修道女(シスター)の仮装をしました。血のりなどのメイクをして、ウィッグも新調しました。(20代/女性/学生/独身)
「ゾンビ」系のグロいメイクなどのコメントも多く、昨年に引き続き流行したようです。

また、
・魔女の恰好をしました。頭には魔女お決まりの黒の帽子、そして派手なメイク、黒のミニ丈ワンピース、網タイツ、黒ブーツと思い切った格好をしました。(20代/女性/学生/独身)
・私は今年、魔女の仮装をしました。たくさんの仮装グッズが売っている店に買いに行き、セットのものを買って仮装し、パーティーをしました。(20代/女性/学生/独身)
・アラビアンのような格好。水色の中国人の着物に近いもの。(20代/女性/学生/独身)
・アーミー(海軍)をコンセプトにした仮装をしました。(10代/女性/学生/独身)
今年は、「アラビアン」「魔女」「アーミー(海軍)」の仮装が多かったようです。

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性 【年齢】10~20代
■調査期間:2015年11月02日~2015年11月09日
■有効回答数:300サンプル

一方でクリスマスはどうなのか。クリスマスはハロウィンより約1.7倍特別な料理をする人が多い!
2015年9月に300名を対象とし、「今年のハロウィンでは特別感のある料理を作りたいと思いますか?」と調査した結果、「はい」と答えたのが37%だったのに対し、今回300名を対象に「今年のクリスマスでは特別感のある料理を作りたいと思いますか?」と調査したところ、64%が「特別感のある料理を作りたい」と回答しました。
クリスマスの人気お料理紹介(アンケートデータ抜粋)
・手作りのクリスマスケーキとピザを家族でトッピングしてみたいです。(20代/女性/専業主婦/既婚)
・いつもクリスマスケーキは手作りします。子どもたちがとても喜んでくれます。(30代/女性/専業主婦/既婚)
ケーキを手作りする人も多いようです。

・普段つくらないものを作りたい。いつもより高いお肉を買ってステーキを焼きたい(20代/女性/パートアルバイト/独身)
・ツリーや雪だるまをモチーフにした料理やサラダなどを作りたい。(20代/女性/専業主婦/既婚)
チキンの丸焼きや、ピザなど定番のメニューも人気でしたが、デコやツリー型の料理も今年は挑戦したい人がいるようです。

【アンケート概要】
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年11月02日~2015年11月08日
■有効回答数:300サンプル

暮らしのアイデア投稿プラットフォーム「暮らしニスタ」では、ハロウィンよりクリスマスのアイデア閲覧数の方が多い
クリスマスはまだシーズンにはまだ早いため閲覧数はこれから伸びる中、ハロウィンよりも閲覧数が多い結果となりました。また、それぞれの投稿数を見ても、「ハロウィン」は341アイデアに対し、「クリスマス」は423アイデアとクリスマスが多いことがわかりました。
以上のデータから見えてくる傾向として、外で遊ぶハロウィンに比べ、クリスマスは家庭で特別感のある料理を作る人が多くなりそうです。

「暮らしニスタ」のクリスマスアイデアの中で一番人気のアイデアは「デコ」「ケーキ」
ショートケーキのデコのコツ☆ ~生クリームのナッペを美しく!
中島英美さん
11歳の男の子と3歳の女の子の母です。 仕事をしながらお菓子教室に通って、あとは独学で勉強しました。 フランス菓子を中心におうちで楽しめるお菓子を作っています。 写真を撮るのも好きで、仕事でカメラと出会い、以来、趣味で楽しんでいます。作ったお菓子を撮るのも好きです。 また、生地屋さんの作品見本づくりをさせていただいていたり、趣味で自分のものや子供のグッズを作ったりハンドメイドも愉しんでいます。


◯サグーワークスとは(https://works.sagooo.com/
 インターネットがあれば誰でもお仕事ができる、記事作成特化型クラウドソーシングサービスです。
ユーザーの方は、サイト上で出来るテキストライティングのお仕事をすることで現金やギフト券に換金可能なポイントを貯めることができ、利用企業には多数のライターからご指定の記事を募集することができるサービスです。「いつでも・どこでも・誰でもできるお仕事提供サービス」を目指し、会員数も発足から約3年で10万人を超え、他社サービスを凌ぐ成長を見せています。

◯暮らしニスタとは(http://kurashinista.jp/
主婦の友社と共同運営。暮らしのアイデア投稿プラットフォーム
結婚・出産で家庭に入った女性たちは、人間関係が限定されてしまいがちな現状です。そのような女性たちが抱える「閉塞感」に対し、互いにつながることができる場所を提供するサービスです。
暮らしニスタは、「アイデア投稿プラットフォーム」としてスタートし、今後は、暮らしの知恵・アイデアに特化した生活実用情報サイトとして、国内最大ボリュームを目指しています。そして、生活者と企業が共同して製品やサービスを高めあう「生活行動プラットフォーム」となることを目標としています。

◯会社概要(http://www.willgate.co.jp/
会社名: 株式会社ウィルゲート
所在地: 東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル4階
代表者: 代表取締役 小島 梨揮
事業内容: コンテンツマーケティング事業、メディア事業

◯お問い合わせ先
株式会社ウィルゲート 広報担当/横塚・國府田
メール:press@willgate.co.jp / TEL:03-6869-0631
その他リリースはこちら(http://www.willgate.co.jp/news/
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

株式会社ウィルゲート
商号
株式会社ウィルゲート(カブシキガイシャウィルゲート)
代表者
小島 梨揮(コジマ リキ)
所在地
〒150-8569
東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル4階
TEL
03-6869-0631
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://www.willgate.co.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.