2015年11月27日 09:00

世界最大級SNSアプリの「微信」によって、中国人観光客向けPR・集客・接客の総合サービスのアイ・トリポンは加盟店拡大キャンペーン開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北京出身の中国人が代表を務める「ウィット・サイン株式会社」が中国の提携会社「華恵天際有限公司」と共同運営している中国人観光客むけPR・集客・接客の総合サービスのアイ・トリポンは年末年始と来年春節のシーズンを向けで、11月20日から年末まで、加盟店拡大キャンペーンを開始しました。

北京出身の中国人が代表を務める「ウィット・サイン株式会社」は中国の提携会社「華恵天際有限公司」と共同に、中国人観光客向けPR・集客・接客の総合サービスのアイ・トリポンを2015年4月から運営しています。年末年始と来年春節のシーズンを向けで加盟店拡大キャンペーンを開始しました。

「微信」は日本のLineと似ているSNSアプリで、6億人が毎日使っている世界最大級です。中国人観光客は100%が「微信」ユーザーです。来日前に「微信」で観光情報を入手し、来日中にも観光写真を友達とシェアリングするなどで毎日利用します。

アイ・トリポンは「微信」の上に、日本の企業、レストラン、ショップや観光スポットなどのために特化したサービスです。中国全土へPRから、来日後のマップで店舗などへの誘導、入店後の言葉の壁を越える接客ツールまで出来る総合サービスです。特に接客ツールは自社が開発したプラットフォームによって「微信」の二次元コードスキャン機能を活用し、言葉が要らずに日本人店員が接客出来る独創的な機能です。
まだ、二次元コードが有る看板を店頭に設置し、「微信」と連動しで店舗の前に来た中国人観光客及び在日中国人を店内へ誘致する機能も提供します。

アイ・トリポンのサービス開始から半年の内に、東京、大阪から北海道まで全日本に展開しています。銀座の高級和食レストラン、ショップから大手の上場企業まで200店舗を加盟実績がありました。

このキャンペーンで、レストラン、お土産店、ショップやデパートなどサービス業界全体を対象に加盟店を募集し、年末まで500店舗に拡大する予定です。

今回の加盟店拡大キャンペーンの一環として、アイ・トリポン代理店も募集しています。年30%~100%拡大している中国人インバウンドマーケットに参入するチャンスを、営業力が有る企業やサービス業界と接点が有る企業など、日本の企業に提供したいです。

なお、「ウィット・サイン株式会社」は日本企業の「微信」公式アカウントの開設・開発・運営もリズナブルのコストで提供しています。

会社概要:
会社名:Witsign(ウイット・サイン)株式会社
所在地:東京都港区新橋 2-20-15 新橋駅前ビル 1 号館 921
連絡先:contact@witsign.com
電話 :03-6869-2796
設立 :2006年5月
取引銀行:三菱東京UFJ銀行麹町中央支店

加盟店及び代理店申し込み:
問い合わせフォーム:http://witsign.com/2183912356215121243112379.html
メール:sales@witsign.com

企業ホームページ:http://witsign.com

Facebookページ:http://www.facebook.com/aitripon/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
Witsign株式会社(ウィット・サイン)
代表者
杜 慶捷(ト ケイショウ)
所在地
〒105-0004
東京都港区新橋 2-20-15 新橋駅前ビル 1 号館 921 室
TEL
03-6869-2796
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
会社HP
http://witsign.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.