2016年04月22日 13:00

リザーブリンク、企業健診の予約システム活用事例を公開 ~健診現場の効率化に取り組む清水建設株式会社を取材~[予約ラボ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウド型ネット予約管理システム「ChoiceRESERVE」を提供する株式会社リザーブリンク(本社:東京都港区、代表取締役:山本浩史)が運営する「予約ラボ」は、清水建設株式会社様の予約システム活用事例を【集中する・空きがでる、非効率解消のカギは予約と平準化】として2015年4月22日(金)に公開しました。

【背景】
健康診断の会場において集中する・空き時間ができる時間帯が生まれると、受診する社員の待ち時間が長くなり業務に支障がでるだけでなく、現場担当者は効率的に業務を進めることができなくなります。
これらの課題解決として、健診日時の調整に予約システムを導入した清水建設株式会社様(以下清水建設)の活用事例を取材いたしました。

【本インタビューのポイント】
「システム化による空き枠の可視化、平準化により集中を回避」
「業務上の都合による受診日の偏りを防ぐ」
「導入スピードを考慮するとクラウドサービスも選択肢の一つ」


【概要】
1万人を超える従業員一人一人の手厚い健康管理を徹底する清水建設株式会社は、健康診断や予防接種の予約効率化のため、クラウド型予約システムを導入しました。
導入後は、健診業務において一定の平準化を実現、受診者が事前に受診枠を自分で予約することで、健康診断運営の非効率の解消につながりました。

●集中する・空きがでる、非効率解消のカギは予約と平準化【清水建設株式会社 | インタビュー】
http://yoyakulab.net/business/interview-simizukensetsu/
■予約管理システム「ChoiceRESERVE」について http://yoyaku-package.com/
企業内の予約受付や予約管理における課題を解決するための予約管理ツールであり、ネット予約に対応することで業務負荷を下げ、管理業務の改善が可能となります。また、予約によって発生する売上のアップ目的にも利用され、サービス開始からこれまでに3,000件を超える導入実績を保有しています。
導入企業は特定業種や規模に限らず、様々な業種や業態を対象として汎用的な予約管理やネット予約ニーズに対応しています。

■予約ラボについて http://yoyakulab.net/
サービス利用や商品購入などで発生する、顧客接点の「予約」は、顧客心理を察知する重要なポイント。予約を活用する企業(組織、医療、学校、公共機関)へ【利益を生み出す】という目的達成に有益と思える情報提供を通し、「予約」の潜在的価値を楽しく・分かりやすく発信しています。

【株式会社リザーブリンクについて】 
■代表者:代表取締役 山本浩史
■業務内容:クラウド予約管理システムの開発、企画、販売
■URL: http://reservelink.co.jp/
■所在地:東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル 西館16F
■TEL:03-5772-7123

【本リリース及び製品に関するお問い合わせ】
・お問い合わせフォーム: https://reservelink.co.jp/inquiry/form_tieup.php
・お電話によるお問い合わせ:03-5772-7123 【受付時間】10:00~18:00(土日祝除く)
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社リザーブリンク
商号
株式会社リザーブリンク(カブシキガイシャリザーブリンク)
代表者
山本 浩史(ヤマモト ヒロシ)
所在地
〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル
TEL
03-5772-7123
業種
システム開発
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://yoyaku-package.com/
IR情報
http://reservelink.co.jp/
公式ブログ
http://yoyaku-package.com/blog/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.