2016年05月18日 13:00

エイジア、ルミネのパーソナライズしたLINE メッセージ配信支援のためLINE ビジネスコネクト連携メッセージ配信システム「WEBCAS taLk」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジアは、株式会社ルミネに、ネット通販会員IDとLINEアカウントを連携したユーザへメッセージ配信を実現する「WEBCAS taLk」を提供し、新たなダイレクトアプローチ施策を支援したことを本日発表いたします。

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証マザーズ上場:証券コード2352、以下 当社)は、株式会社ルミネ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:新井 良亮、以下 ルミネ)に、ネット通販会員ID(以下アイルミネ会員ID)とLINEアカウントを連携したユーザへメッセージ配信を実現する「WEBCAS taLk」を提供し、新たなダイレクトアプローチ施策を支援したことを本日発表いたします。


1.ルミネ「WEBCAS taLk」導入の経緯
ショッピングセンターを運営するルミネでは、2014年2月よりLINE公式アカウントを開設し、現在約830万人の友だちを獲得しています。これまで同社では、LINE公式アカウントを活用し、店舗ご利用のマスターゲットに向けた情報配信を強化してきました。今後は、「LINE」というデイリーユースアプリにおいて、EC機能がもつ会員データを活用し、会員属性や行動履歴に応じた情報を提供することで「よりユーザメリットの高いコミュニケーション」を行いたいと検討していました。

以前から当社メールマーケティングシステム「WEBCAS e-mail」をEC会員向けメルマガ配信に活用していたルミネでは、会員データベースと連携しパーソナライズしたLINE上でのメッセージ配信が実現できる「WEBCAS taLk」の導入を決定。2015年1月に運用を開始しました。


2.
ルミネでの「WEBCAS taLk」活用状況と今後の施策
■連携促進キャンペーンで目標を超える連携ユーザを獲得
LINEアカウントとアイルミネ会員IDの連携操作はユーザ自身に行っていただく必要があります。そこでルミネでは、LINEユーザーがメリットを感じながら自然に連携操作ができるよう、『アイルミネ会員特典のLINE ギフトコードプレゼントキャンペーン』を実施しました。その結果、当初の目標設定を上回る “連携会員”を獲得しました。

■会員限定の“お得”情報を配信し、平均10%を超えるクリック率を達成
ルミネではこの“連携会員”を 「ルミネの実店舗もネット通販も相互に利用する優良会員」と位置付けています。現在この“連携会員”に対し、ネット通販会員メリットの高い「EC限定の優待セール情報やクーポン情報」をWEBCAS taLkを活用して不定期配信しており、サイト流入と購買機会を創出しました。クリック率も平均10%を超え、コンバージョン(購買)率も公式アカウントを圧倒しています。


■今後はよりきめ細やかなパーソナライズ機能構築を予定

今後ルミネでは、「メールアカウント」と「LINEアカウント」など、ユーザの利用状況に応じた“メッセージチャネルの最適化”や、ECサイト上の行動履歴・購買履歴に基づいた、よりきめ細やかなパーソナライズしたLINEのメッセージ配信に向けた機能構築を行う方針です。


<株式会社ルミネ Eコマース事業部ご担当者様より、エイジアの評価>
「今回エイジアには、我々の“LINE ビジネスコネクトでユーザとより密接な関係を構築したい”という要望に真摯に向き合って、システム要件固め、提案、構築、稼働まで、およそ2か月という短期間で丁寧かつスピーディに対応いただきました。問い合わせや要望にも素早くレスポンスをいただき、安心して任せることが出来ました。今後もユーザとの接点を多角的にもつことでよりお客さまにルミネでのお買い物を楽しんでいただく有益な1to1コミュニケーションを実現したいと考えておりますので、引き続き強力なサポートをお願いいたします。」


<導入システムについて>
・LINE ビジネスコネクト連携パーソナライズメッセージ配信システム「WEBCAS taLk」
⇒ http://webcas.azia.jp/talk/
「WEBCAS taLk」は、LINE ビジネスコネクトを活用し、自社データベース登録ユーザから対象を絞ってLINEでのメッセージ配信が行えるツールです。送信するメッセージには、名前やポイント等の差し込みができるほか、スタンプ送信も可能です。送信後はURLのクリックカウントや、コンバージョン(購買の有無等)などの効果測定も可能です。

・メール配信システム「WEBCAS e-mail」
⇒ http://webcas.azia.jp/email/
様々なデータベースと連携し、顧客の嗜好や属性、購買履歴などに基づいたメールが、PCおよびモバイルに高速に配信できる One to Oneメール配信システムです(配信速度最高300万通/時)。高度なマーケティング分析機能を備え、戦略的メールマーケティング活動を実践する多くの企業に高く評価頂いております。

・e-CRMシステム「WEBCAS」シリーズ
http://webcas.azia.jp/
エイジア自社開発製品である「WEBCAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。ラインナップにはメール配信システム、アンケートシステム、メール共有管理システム、LINEメッセージ配信システム、SMS配信システム、DM印刷・郵送システム、通知メール販促システムなどがあります。複数のデータベース等との連携やカスタマイズなど、柔軟な対応を実現するクラウド版サービスをはじめ、パッケージ導入版など、さまざまな提供形式をご用意しています。EC運営企業、メーカー、生命保険、金融機関、官公庁など、大手企業を中心に2,500社以上の採用実績があります。


3.
当事会社の概要
■株式会社エイジアについて
株式会社エイジアは、メールマーケティングシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」シリーズの提供をコアビジネスとして、マーケティングアプリケーションの提供、コンテンツのコンサルティング・企画制作、ウェブサイトの構築・運営までをワンストップで支援する、インターネット・マーケティング・ソリューションカンパニーです。
主な事業内容  e-CRMアプリケーションソフト「WEBCAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
設立  1995年4月
本店所在地  東京都品川区西五反田7-21-1
上場証券取引所  東証マザーズ(証券コード:2352)
代表者  代表取締役 美濃 和男
資本金  3億2,242万円
URL  http://www.azia.jp/

■株式会社ルミネについて
主な事業内容  ショッピングセンターの管理及び運営/不動産の賃貸業 /インターネット等による通信販売業他
設立  1966年5月
本店所在地  東京都渋谷区代々木2-2-2 JR東日本本社ビル10F
代表者  代表取締役社長 新井 良亮
資本金  23億7,520万円
URL  http://www.lumine.ne.jp/


本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア 経営企画室 玉田 優子
TEL : 03-6672-6788(代表) FAX : 03-6672-6805 E-mail :azia_ir@azia.jp
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社エイジア
商号
株式会社エイジア(カブシキガイシャエイジア)
代表者
美濃 和男(ミノ カズオ)
所在地
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル4階
TEL
03-6672-6788
業種
ソフトウエア
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.azia.jp/
IR情報
https://www.azia.jp/ir/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.