2016年06月02日 10:30

「マテリアルハンドリング(マテハン)の世界市場:製品システムタイプ別、用途別2022年予測」調査レポート刊行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「マテリアルハンドリング(マテハン)の世界市場:製品システムタイプ別、用途別2022年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
マテリアルハンドリング機器の世界市場規模は2015年段階で260億ドルと推計されます。同市場は今後2022年まで年平均成長率7.9%の成長基調が見込まれ、2022年には446億ドル市場に達することが予測されます。需要家別では、Eコマース業界で納期短縮や保管効率向上を企図した自動化マテハンの導入傾向が強まっており、高成長が見込まれます。
当レポートでは、2022年に至るマテリアルハンドリングの世界市場予測、製品タイプ別市場(無人搬送車、自動倉庫、ロボット、自動クレーン、自動仕分けコンベア等)、システムタイプ別市場(ユニットロード、バルク)、ソフトウェアとサービス市場、オペレーション用途別市場(組立て、梱包、搬送、分配、保管、廃棄)、需要家別市場(自動車、化学、航空、Eコマース、医療等)、主要国地域別市場など、詳細な細分化市場データと予測分析を掲載しています。また競合分析、市場考察、マテハンの主要メーカー企業10社動向などの調査情報も交えて、今後の市場展望を検証していきます。

【英文市場調査レポート】
マテリアルハンドリング(マテハン)の世界市場:製品システムタイプ別、用途別2022年予測
Material Handling Equipment Market - Global Forecast to 2022
http://researchstation.jp/report/MAM/2/Material_Handling_2022_MAM257.html

【レポート構成概要】

◆マテリアルハンドリングの世界市場予測2013-2022年

◆マテハン、製品タイプ別市場-2022予測と動向
・無人搬送車(AGV)
- ユニットロードキャリア
- 牽引車
- パレットトラック
- 組み立てライン車両
- その他AGV

・自動倉庫システム(ASRS)
- ユニットロード
- ミニロード
- 円形コンベア(Carousel)
- その他

・ロボットシステム
- ピック&プレースロボット
- 梱包パッケージング
- パレタイジング
- 倉庫warehousing

・自動化クレーン
・自動コンベア&仕分けシステム

◆マテハン、システムタイプ別市場
・ユニットロードシステム
・バルクロードシステム


◆マテハン、ソフトウェアとサービス市場
・ソフトウェア
・サービス

◆オペレーション用途別、マテハン市場予測-2022と動向
・組み立て
・梱包パッケージング
・輸送Transportation
・分配Distribution
・保管
・廃棄物処理

◆需要家別、マテハン市場予測-2022と動向
(※需要家別×製品タイプ別の細分化データ掲載)
・自動車
・化学
・航空
・半導体エレクトロニクス
・Eコマース
・食品飲料
・医療ヘルスケア
- 医療機器
- 製薬
・金属、重機械
・その他

◆主要国地域別市場、-2022年予測と動向
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・英国、ドイツ、フランス
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、オーストラリア
・その他アジア太平洋
その他地域(Rest of the World)
・アフリカ
・中東
・南米

(※セグメント相互を掛け合わせた細分化データを多数掲載。詳細は目次参照)

◆市場考察、競合分析

◆マテリアルハンドリングの主要メーカー10社動向
・株式会社ダイフク
・HYSTER-YALE MATERIALS HANDLING, INC.
・JUNGHEINRICH AG
・KION GROUP AG
・株式会社豊田自動織機
・BASTIAN SOLUTIONS, LLC
・BEUMER GROUP GMBH & CO. KG
・DEMATIC GMBH & CO. KG
・JBT CORPORATION
・KUKA AG

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/2/Material_Handling_2022_MAM257.html

発行元:MarketsandMarkets(米国)について
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2016年6月1日

★関連レポート
「空港手荷物搬送システムの世界市場」
http://researchstation.jp/report/Visiongain/4/Baggage_Handling_System_2025_VGN477.html

★リサーチステーション合同会社について

リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html
  • 政治、経済、マネー

会社概要

商号
リサーチステーション合同会社(リサーチステーションゴウドウガイシャ)
業種
リサーチ
上場先
未上場
会社HP
http://researchstation.jp/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.