2016年07月12日 10:00

インフォコーパス、ソラコム社のSORACOM Airに対応した「SensorCorpus for SORACOM」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エンタープライズIoT事業を手掛けるインフォコーパスは、2016年9月より、ソラコム社の通信SIM「SORACOM Air」を用いて、デバイスをエンタープライズIoTプラットフォームSensorCorpusに接続する新たなIoTサービス「SensorCorpus for SORACOM」を提供します。IoT向け通信とサービスをパッケージ化することで、エンタープライズ分野でのIoTの普及を図ります。

エンタープライズIoT事業を手掛ける株式会社インフォコーパス(代表取締役社長:鈴木潤 一、本社:東京都目黒区、以下インフォコーパス))は、2016年9月より、ソラコム社の通信SIM「SORACOM Air」を用いて、デバイスをエンタープライズIoTプラットフォームSensorCorpusに接続する新たなIoTサービス「SensorCorpus for SORACOM」を提供します。法人のお客様は、このSIMを使用してAWS上のSensorCorpusに接続し、SensorCorpusの特徴であるデータの可視化、通知、分析、機器制御等のサービスを利用することができます。

「SensorCorpus for SORACOM」の特徴は以下の通りです。

・通信プラットフォームとサービスプラットフォームがパッケージ化されており、IoTの迅速な導入が可能
・有線やWifiが使いにくい環境でもSenorCorpusの利用が可能
・SensorCorpusのエッジ・クラウド連携を用いて適切な負荷分散を行うことで、SORACOM通信を含めた全体のコストを最適化
・SensorCorpusの機器認証機能とSORACOM Beamの暗号化機能を利用することでセキュリティを確保
 
これにより、設備の追加や変更にコストや手間がかかる工場・農場をもつ製造業・農業分野、移動体を利用する物流分野、太陽光発電、風力発電を遠隔監視するエネルギー分野等のIoTを促進します。


なお、「SensorCorpus for SORACOM」に関しましては、7月13日ベルサール新宿グランドにて開催されるSORACOM Conference "Discovery"にデモ出展を行います。

■株式会社ソラコムについて
株式会社ソラコムが提供する、IoT通信プラットフォーム「SORACOM」は、IoTに最適な3G/LTE のモバイル通信を、簡易に、リーズナブルに、セキュアにご提供します。WebコンソールやAPIで、ユーザーが通信を操作可能です。
企業サイト:https://soracom.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社インフォコーパス
担当: 田名瀬
Tel : 03-5734-1830
Email : contact@sensorcorpus.com
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社インフォコーパス
商号
株式会社インフォコーパス(インフォコーパス)
代表者
鈴木 潤一(スズキ ジュンイチ)
所在地
〒153-0064
東京都目黒区下目黒3-5-1 梶浦ビル5F
TEL
03-5734-1830
業種
通信・インターネット
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.infocorpus.com

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.