2016年10月21日 09:00

自社ウェブメディアを運営するSQOOL、日本語のウェブサイトを英語・中国語に翻訳する新サービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社SQOOLは、フィンランドの関連企業、Sidora Marketing株式会社を通して、日本語のウェブサイトを中国語(繁体・簡体)及び英語に翻訳する新サービスの開始を発表しました。

株式会社SQOOL(本社:千葉県千葉市 代表取締役:加藤 賢治)は、フィンランドの関連企業Sidora Marketing株式会社(本社:フィンランド ヘルシンキ CEO:鄭一東)を通して、日本語のウェブサイトを、中国語(繁体・簡体)及び英語に翻訳する新サービスを、2016年10月21日より開始すると発表しました。

株式会社SQOOLは、自社ウェブメディア「ゲーム攻略!SQOOL.NET(https://sqool.net/)」をはじめ、数々のウェブサイトを運営してきたノウハウを生かし、ウェブサイトの運営サポートサービスや、SEO(検索エンジン最適化)による集客サポートサービスを実施しています。

この度フィンランドヘルシンキの関連企業、Sidora Marketing株式会社(http://sidora.fi/)の翻訳のノウハウを生かして、ウェブサイトを中国語(繁体・簡体)及び英語に翻訳する新サービスを開始しました。

Sidora Marketing社は、CEOの鄭一東が台湾出身であり、また英語のビジネス圏である北欧フィンランドに本社を置くことから、高度で自然な中国語(繁体・簡体)及び英語への翻訳能力を有しています。
これまでにスマートフォンのアプリゲームを中心に、日本語、中国語(繁体・簡体)、英語の3言語間での翻訳サービスを実施してきました。
この度の新サービスは、SQOOLの持つウェブサイト運営のノウハウと、Sidora Marketingの持つ高い翻訳能力を合わせて、より高度でそして安価なウェブサイト翻訳サービスを、日本のサイト運営事業者に提供致します。


■ウェブサイト翻訳サービス 申し込み先
Sidora Marketingウェブサイト 問い合わせページ(日本語OK)
http://sidora.fi/jp/contact

■本件サービス関連ページ
https://sqool.net/service
https://sqool.co.jp/product/

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社SQOOL
info@sqool.co.jp
http://sqool.co.jp/
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

株式会社SQOOL
商号
株式会社SQOOL(カブシキガイシャスクール)
代表者
加藤 賢治(カトウ ケンジ)
所在地
〒105-0013
東京都港区浜松町 ライオネス浜松町402
業種
コンテンツ
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://sqool.co.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2021 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.