2016年11月04日 14:00

第50回やまとごころ勉強会「インバウンドのトレンドは”食”になる? 今注目される『ガストロノミーツーリズム』とは」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大のインバウンド(訪日外国人観光)業界向けB to Bポータルサイト「やまとごころ.jp」(http://www.yamatogokoro.jp/)を運営する株式会社やまとごころは、食材をさまざまな形で楽しむ術と観光を融合した、新たな旅のスタイル「ガストロノミーツーリズム」をテーマとしたセミナーを、2016年11月22日(火)に開催いたします。

日本最大のインバウンド(訪日外国人観光)業界向けB to Bポータルサイト「やまとごころ.jp」(http://www.yamatogokoro.jp/)を運営する株式会社やまとごころ(代表取締役:村山慶輔、本社:東京都新宿区、以下 やまとごころ)は、食材をさまざまな形で楽しむ術と観光を融合した、新たな旅のスタイル「ガストロノミーツーリズム」をテーマとしたセミナーを、2016年11月22日(火)に開催いたします。

観光庁が発表した2015年の訪日旅行消費総額によると、飲食費は6,420億円に達し、今や「食」は観光における大きな目的の一つとなっています。そして現在、世界では「ガストロノミー」が注目を浴びています。ガストロノミーとは、いかに食材を選択し、料理し、給仕し、美味な食を楽しむかの術をさし、そのガストロノミーと観光の融合が「ガストロノミーツーリズム」で、新たな旅のスタイルとなりつつあります。

そこで本セミナーは、ガストロノミーツーリズムの第一人者である大阪府立大学観光産業戦略研究所客員研究員の尾家建生氏と、訪日旅行者の「食」を専門にプロデュースしている株式会社インテージア/オイシージャパン株式会社の片岡究氏を講師に招き、ガストロノミーツーリズムの背景と構造、そして年々多様化する訪日旅行客の「食」ニーズの現状と海外の先進的な取組事例などを学ぶことができる内容となっております。
【セミナー概要】
日   時: 2016年11月22日(火)
       勉強会14:30~17:00(開場14:15)/交流会17:30~19:30
会   場: 新宿エリア(予定)
定   員: 30名(お申し込み順、定員になり次第締め切ります)
受 講 料: 勉強会5,000円/交流会4,000円
お申し込み: http://www.yamatogokoro-ac.jp/program/20161122/


【セミナープログラム】
14:30~15:10 第1部 講演
 大阪府立大学観光産業戦略研究所 客員研究員 尾家 建生 氏

15:10~16:10 第2部 講演
 株式会社インテージア/オイシージャパン株式会社 代表取締役 片岡 究 氏

16:10~16:20 休憩

16:20~16:50 第3部 対談
 大阪府立大学観光産業戦略研究所 客員研究員 尾家 建生 氏
 株式会社インテージア/オイシージャパン株式会社 代表取締役 片岡 究 氏
 株式会社やまとごころ 代表取締役 村山 慶輔

16:50~17:00 第4部 質疑応答

17:30~19:30 交流会
 登壇者及び参加者とのネットワーキングの場としてご利用ください。


【講師プロフィール】
大阪府立大学観光産業戦略研究所 客員研究員 尾家 建生 氏

日本国内におけるガストロノミーツーリズム研究第一人者。元大阪観光大学教授。日本フードツーリズム研究会会長、株式会社インテージア顧問もつとめる。観光産業(旅行業)に30年余従事し、その後、大学院修士課程を経て観光系大学で『観光資源論』『海外観光地理』『海外旅行実務』などを担当。2008年「日本フードツーリズム研究会」発足。「ガストロノミーによる地域の観光促進」をテーマに、国内のみならず海外先端事例を、他大学教員・大学院生、都市コンサルタント、観光振興関係者と積極的に共同研究をしている。共著書には「これでわかる!着地型観光―地域が主役のツーリズム」(学芸出版社)がある。


株式会社インテージア/オイシージャパン株式会社 代表取締役 片岡 究 氏

幼少の頃より海外へ強い関心を持ち、日本食は世界中で食べて行けると考え、和食レストランにてアルバイトを始める。様々な飲食店等に於いて調理主任、店舗責任者、マーケティング企画・開発責任者を経験。と同時にアジアを含めた各国をバックパックで旅をする。2007年度より飲食店舗インバウンド誘致と現場改革に関わり、僅か1年で前年比売上最大400%UPさせる。2011年株式会社インテージア設立。2012年より飲食店様向けインバウンド誘致サポートサービス【Oicee !! Japan】スタート。独自のマーケティング・現場プロデュース実施により、売上を急増する店舗が続出。現在では数多くの有名飲食店、チェーン等と提携。月間取扱述べ訪日客数は10,000人を超えている。





<やまとごころとは>
2007年3月より「日本のインバウンドを熱くする」をミッションに、日本最大のインバウンド業界向けB to Bポータルサイト「やまとごころ.jp」(月間20万PV以上、メールマガジン会員数15,000名以上)を企画・運営。インバウンド観光に携わる企業・自治体の皆さまを対象に、インバウンドに関する情報発信、研修・セミナー、講師派遣サービス、コンサルティングサービス、人材マッチングサービスなどを展開している。主催セミナーには、通算7,000名以上を動員。

株式会社やまとごころ公式サイト: http://www.yamatogokoro.jp/company


<会社概要>
社   名 : 株式会社やまとごころ
所 在 地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-9-22 多摩川新宿ビル3F
創   業 : 2007年3月15日
設立年月日 : 2012年11月15日
代 表 者 : 代表取締役 村山慶輔
サービス内容: インバウンドサポート事業、研修・セミナー事業、メディア事業、求人サイト運営事業





<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社やまとごころ
TEL:03-5312-8314
広報担当 e-mail:pr@yamatogokoro.jp

  • 教育、資格、スキル

会社概要

株式会社やまとごころ
商号
株式会社やまとごころ(カブシキカイシャヤマトゴコロ)
代表者
村山 慶輔(ムラヤマ ケイスケ)
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-9-22  多摩川新宿ビル3F
TEL
03-5312-8314
業種
その他IT関連
上場先
その他
会社HP
http://www.yamatogokoro.jp/
公式ブログ
http://keisukemurayama.hatenablog.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2020 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.