2017年06月02日 15:00

雑穀の人材育成資格制度「雑穀エキスパート講座」は、さらに内容を充実させて、7月1日(土)・2日(日)に第44回講座を開催いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雑穀の普及と健全な市場形成に取り組む、一般社団法人日本雑穀協会(会長 倉内伸幸/日本大学生物資源科学部教授)は、雑穀の人材育成を目的とした資格制度「雑穀エキスパート講座」の内容をリニューアルしてさらに充実させ、通算44回目となる講座を7月1日(土)・2日(日)に、東京・製粉会館で開催いたします。

雑穀の普及と健全な市場形成に取り組む、一般社団法人日本雑穀協会(会長 倉内伸幸/日本大学生物資源科学部教授)は、雑穀の人材育成を目的とした資格制度「雑穀エキスパート講座」の内容をリニューアルしてさらに充実させ、通算44回目となる講座を7月1日(土)・2日(日)に、東京・製粉会館で開催いたします。

【第44回雑穀エキスパート講座】
--------------------------------------------------
講座: 2017年7月1日(土)・2日(日)
認定: 2017年8月5日(土)
<会場>
製粉会館 5階会議室、2階大麦サポーターズキッチン
--------------------------------------------------

【新カリキュラム】
《雑穀の取り扱いと食味の基本》
「茹でる、蒸すなどの下準備の方法や保管方法など、雑穀の基本的な取り扱い方を学び、主な雑穀の食感や香りを実際に確認する。」

【受講に関する費用(消費税を含む)】
◇ 受講時:72,360円(受講料、教材費、試験料)
◇ 認定時:15,400円(資格認定料、個人会員会費)

※スケジュール等の詳しいご案内は、こちらのサイトに掲載しています。
http://www.zakkoku.jp/index.php?pg=schedule

※日本雑穀協会が認定する資格制度とは
日本人にとって食の原点である雑穀について深く理解し、その知識とスキルを、雑穀を使った商品開発、メニュー・レシピ開発、企画、販売、教育等に生かし、食品を取り扱う企業や農業、料理、教育等、様々な分野で活躍することがきるプロフェッショナルな人材を育成することを目的としている制度です。
2005年に開講し、現在までに、雑穀エキスパート 2,728名、雑穀アドバイザー 100名、雑穀クリエイター 8名の認定者を輩出しています。
<お問い合わせ先>
一般社団法人 日本雑穀協会 
事務局:中西
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町15番6号 製粉会館6階
TEL :03-6661-7340 FAX :03-6661-7350
URL : http://www.zakkoku.jp/
E-mail : info@zakkoku.jp
  • 飲食、料理

会社概要

一般社団法人 日本雑穀協会
商号
一般社団法人 日本雑穀協会(イッパンシャダンホウジン ニホンザッコクキョウカイ)
代表者
倉内 伸幸(クラウチ ノブユキ)
所在地
〒103-0026
東京都中央区日本橋兜町15番6号 製粉会館6階
TEL
03-6661-7340
業種
団体・連合会・官公庁・自治体
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.zakkoku.jp
公式ブログ
http://zakkokujp.exblog.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.