2017年06月21日 14:00

◆2016会員アンケート結果が発表されました。 by NPO法人腎臓サポート協会 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腎臓サポート協会は、腎不全を病む患者さんとそのご家族のQOL(生活の質)を高めるため、腎臓疾患療法に関する情報提供とその普及活動を行う団体として2001年10月1日に設立し、2005年7月2日にNPO法人の認可をうけました。 NPO法人腎臓サポート協会の情報誌「そらまめ通信」は、患者さんのインタビュー記事、腎臓病に関する最新情報、コラム、お料理レシピなどを掲載しています。


 ■ 保存期における情報提供の重要性 
      ~2016患者アンケートから見えてきたこと~■


腎臓サポート協会では、毎年10月に会員アンケート調査を実施しています。このたび、2016年度アンケート調査結果をまとめ、サイトにも公開いたしましたのでご案内します。
 
腎臓サポート協会会員 14,105名のうち2,905名(約20.6%)に回答していただきました。
・調査実施期間: 2016年10月17日~2016年11月11日
・結果公表日: 2017年6月9日


◎「腎臓に不安のある方」の年齢は、60代以上が5割を超え、平均年齢は62.9歳。
就業状況では、「無職」、「定年退職後」を合わせて5割弱、「会社員」「自営業」「パート」と、収入を得る職業に就いている方が約35%であった。


◎腎臓病患者さんの実態(保存期)のなかで「透析や移植が必要になった場合の決定意向」について尋ねたところ
 もし、腎代替療法が必要となった場合には、
「医療従事者と相談して一緒に決めたい」が5割を超え、次いで
「医療従事者の説明を聞いて自分で決めたい」が2割を超える。また
 80代以上の高齢者では「医療従事者に判断を任せたい」が増えるものの、26%に留まっている。


◆アンケート調査の目的
 
   ■ 腎不全保存期における情報提供の重要性と効果を検証する。
   ■ 患者さんの病気や治療に対する意識について、実態を把握する。
   ■ 腎臓サポート協会の活動に対する評価および会員のニーズを把握する。
 
 
◆目 次

 1. 「回答者」及び「腎臓に不安のある方」の背景情報
   1-1.「回答者」の属性
   1-2.「腎臓に不安がある方」:年齢、就業状況
   1-3.「腎臓に不安がある方」:その他の疾患
   1-4.「腎臓に不安のある方」:入会時と回答時の健康状態
   1-5.「回答者」:腎臓サポート協会利用のきっかけ
    
 2. 腎臓病患者さんの実態について
   2-1-1.腎臓病患者さんの実態(全体):病気や治療についての知識・理解
   2-1-2.腎臓病患者さんの実態(全体):腎臓サポート協会入会前の病気や治療についての理解
   2-2-1.腎臓病患者さんの実態(保存期):腎臓病発見のきっかけ(年齢別)
   2-2-2.腎臓病患者さんの実態(保存期):検査値、処方薬・服薬、食事療法の理解度
   2-2-3.腎臓病患者さんの実態(保存期):透析や移植が必要になった場合の決定意向
   2-3-1.腎臓病患者さんの実態(透析者):透析導入時の状況
   2-3-2.腎臓病患者さんの実態 (透析者):透析が必要になった時の不安
    
 3. 情報が果たす役割
   3-1.病気や治療法についての理解度
   3-2.腎臓サポート協会で得た情報の活用
   3-3.腎臓病発見~透析導入までの期間
    
 4. まとめ
   4.1.腎臓病患者さんの実態
   4.2.情報提供が果たす役割
 
 
▼掲載ページはこちら
http://www.kidneydirections.ne.jp/support/report/index.html
 
 




NPO法人腎臓サポート協会では、ホームページ『腎臓病なんでもサイト』などを通じて、腎臓病患者さんとそのご家
族に役立つ情報を提供しています。また会員の方は無料で腎臓病のオンライン相談を行っております。

http://www.kidneydirections.ne.jp/

 

===========================================
 【そのほか、お役立ち情報いろいろ!】
===========================================
 
▼用語集
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
知っていそうで知らない腎臓病に関する用語を解説しています。
http://www.kidneydirections.ne.jp/kidney_glossary/index.html
 
▼健康相談
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
会員の方は腎臓病に関するご相談をオンライン上で無料で受けられます。
https://www.kidneydirections.ne.jp/index.php/soudan/index/
腎臓サポート協会は、腎不全を病む患者さんたちのQOL(生活の質)を高めるため、腎臓疾患療法に関する情報提供とその普及活動を行う団体として2001年10月1日設立し、2005年07月2日」にNPO法人の認可をうけました。
NPO法人腎臓サポート協会の情報誌「そらまめ通信」は、患者さんの体験談、腎臓病に関する最新情報、コラム、お料理レシピなどを掲載しています。
 
▼入会はこちらから
https://www.kidneydirections.ne.jp/index.php/member/index/
 
▼「腎臓病なんでもサイト」はこちら
http://www.kidneydirections.ne.jp/
  
【本件に関するお問い合わせ先】
NPO法人 腎臓サポート協会
info@jin-support.org
  • 医療、福祉

会社概要

商号
特定非営利活動法人 腎臓サポート協会(トクテイヒエイリカツドウホウジン ジンゾウサポートキョウカイ)
代表者
松村 満美子(マツムラ マミコ)
所在地
〒160-0022
東京都新宿区新宿2-13-10-602 
TEL
03-6380-6731
業種
医療・福祉・健康関連
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://www.kidneydirections.ne.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.