2017年08月29日 18:00

短期集中・1週間で修了する「実務者研修教員講習会」-東京-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一般社団法人知識環境研究会(所在地:東京都千代田区、代表理事:神山資将)は、2017年11月27日(月)~12月3日(日)の連続7日間、東京にて「実務者研修教員講習会」を開催します。厚生労働省指定の講習会(50時間)を1週間の短期集中で修了し、実務者研修の教員資格を取得できる冬の特別プログラムです。

■開催概要

●日程:2017年 11月27日(月)から12月3日(日)
※7日間連続、各日9:00-17:30 (最終日のみ16:00まで)

●会場:JR「水道橋」駅徒歩1分、内海ビル
(〒101-0061東京都千代田区三崎町3-6-15)
※東京駅からはJRで15分程度です。お申込み時に詳しい道順をご案内いたします。

●詳細・お申込み
下記の公式サイトをご覧いただければ幸いです。

公式サイト: http://learning.ackk.org/kyoinkoshu


■実務者研修教員講習会とは

介護福祉士国家試験で実務者研修の修了が必須になったことに伴い、実務者研修の指導を担う教員へのニーズが急速に高まっています。厚生労働省が指定する実務 者研修教員講習会の修了者は、介護福祉士実務者研修の専任教員および「介護過程III」の担当教員になることができます。

50時間の講習で「介護に関する体系的な知識」と「それらを伝える指導法」を学ぶことができ、介護福祉リーダーとしてのキャリアアップに役立ちます。



■本講習会の特色

●特色1:短期集中・東京都心での開催は、効率良く学びたい方に最適
通常は修了に数週間から数か月かかることが多い実務者研修教員講習会を、本講習会では集中して1週間(7日間連続)で効率的に修了できます。普段は勤務が不 規則な方でも、長期休暇等に合わせてご参加いただけます。全国からアクセスの良い東京都心・駅前での開催で、遠方からの参加にも便利です。

●特色2:「マネジメント」「リーダーシップ」に重点を置いた教育メソッド
介護職の多様な「思考スキーム」に着目した研究成果を基に、独自の教育手法を取り入れています。学んだ内容を日頃の業務や後進の指導にも活用することができます。
参考:調査報告「介護職の思考傾向と日本の介護人材マネジメントの展望」
http://learning.ackk.org/kyoinkoshu/research.html


■スケジュール

7日間で実務者研修教員となるために必要な知識とスキルを50時間学びます。
各日8:50に開場します。適宜、昼食休憩・小休憩があります。
■本件に関するお問い合わせ先

一般社団法人知識環境研究会[教育会]研修事務局

〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-11-22
TEL: 03(3252)2472
FAX: 03(6779)4703
Email: info@ackk.or.jp
公式サイト: http://learning.ackk.org/kyoinkoshu
  • 教育、資格、スキル

会社概要

商号
一般社団法人知識環境研究会(イッパンシャダンホウジンチシキカンキョウケンキュウカイ)
代表者
神山 資将(カミヤマ モトユキ)
所在地
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町2-11-22 第二神田ビル13号
TEL
03-3252-2472
業種
コンサルティング・シンクタンク
上場先
未上場
会社HP
http://www.ackk.org

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.