2017年09月26日 09:30

新しい騒音対策! 工事現場やイベントに 遮音をこえた「吸音」シート 9月から本格出荷開始、建設業界以外への普及も想定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

足場をはじめとする仮設機材の販売・レンタルを行うエスアールジータカミヤ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役会長兼社長:高宮一雅)は、欧米で普及している吸音タイプの騒音対策シート『エコーバリア(ECHO BARRIER)』を、販売代理店として2017年9月1日より本格出荷開始しました。

足場をはじめとする仮設機材の販売・レンタルを行うエスアールジータカミヤ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役会長兼社長:高宮一雅)は、欧米で普及している吸音タイプの騒音対策シート『エコーバリア(ECHO BARRIER)』を、販売代理店として2017年9月1日より本格出荷開始しました。


機能もデザインも優れた「吸音」シート
『エコーバリア』は、音を吸収することで騒音を低減させる「吸音シート」です。欧米では騒音対策として広く普及しており、ロンドンやニューヨークの地下鉄・道路工事、解体現場、発電機カバーなどに使われています。また、高性能なだけでなくデザイン性にも優れているため、美観が求められる野外音楽フェスティバルや、オリンピックスタジアムでも使用されています。
しかし、日本にはこれまで、デザイン性が高く柔軟な素材でできた「吸音シート」タイプの騒音対策システムがありませんでした。当社は、2017年5月から日本で初めて『エコーバリア』を取り扱い、9月1日から本格出荷を開始しました。


新しい騒音対策を提案
日本の工事現場等で騒音対策に使われているのは、音を内部に閉じ込めるタイプの「防音シート」や「防音パネル」が主流ですが、外部に音を漏らさないぶん、囲いの中には猛烈な作業音が反響するため、作業員は耳栓をして作業するのが一般的です。耳栓は作業員の耳を守ってくれる反面、作業上の指示が聞き取りにくい、操作音の聞き分けが困難などのデメリットもあります。
反射音を最小限に抑える吸音材で作られた『エコーバリア』は、作業現場近隣の方々へ新たな騒音対策を提供するとともに、作業員の負担や不自由を軽減し、安全性・効率性も向上させます。
また、当社は、建設関連業界だけではなく、景観を損ねずに騒音対策が求められるあらゆる場所(農業・鉄道・学校・病院・空港・レストラン・イベントなど)への『エコーバリア』の普及も、視野に入れています。



『エコーバリア』の構造と6つの特長
1、吸音性
最高級の吸音材で、最大96%騒音吸音、最大40.8dB騒音低減。(いずれもラボテスト値)

2、可搬性
1枚約7.1kgと軽量で、ロール状にしての持ち運びができ、1人でも組立が可能。

3、 防水性
防水性が高いため、雨でもほぼ100%の性能を保持。

4、 耐久性
耐火・対候性を持ち、寒冷地や熱帯地域などの過酷な作業環境にも対応可能。

5、 デザイン性
市街地や自然の中でも、美観・景観を損ねない優れたデザイン。


お客様の感想
◆従来の「防音シート」「防音パネル」より非常に軽く、取り付け作業が飛躍的に楽になった。
◆「防音パネル」ではできない折り曲げができるので、どんな現場でも隙間なく設置できる。
◆防音対策しても、なかなか予測できない騒音の反射に今まで悩んでいたが、
 吸音により格段に騒音対策しやすくなった。

エスアールジータカミヤ株式会社は、『エコーバリア』の本格出荷をもとに、今後も社会や時代のニーズに合わせた、便利で実用的な製品を提供していまいります。


【製品概要】
 製品名    エコーバリアH4(ECHO BARRIER H4)
 特長     音を吸収し、騒音を10~40dB低減する音響バリアシート。
        耐水性、耐火性、対候性、耐久性が高い。
        軽量で、ロール状にまとめて持ち運びでき、設置も迅速かつ容易。
        デザイン性に優れ、景観を損ねない。
 設置時寸法  H2050mm×W1335mm×t40mm
 収納時寸法  ロール状:約D400mm×L1335mm
 重量     約7.1kg
 シート素材  PVC
 吸音材    再生コットン
 設置     1人組立(組立キット有)、巻き可能
 製品に関するお問い合わせ先
 エスアールジータカミヤ株式会社 本社 事業開発部
 担当:青木 TEL:06-6375-8813
 
 エスアールジータカミヤ株式会社 東京支店 事業開発部
 担当:小矢(こや)、五百部(いよべ) TEL: 03-3276-3903



【会社概要】
 社名     エスアールジータカミヤ株式会社
 代表     高宮 一雅
 本社所在地  大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪タワーB27階
 ホームページ https://www.srg.jp
 設立     1969年6月21日
 資本金    7億1,477万円
 従業員数   452名(連結従業員数1,010名)
 事業内容   仮設機材の販売及びレンタル、仮設工事の計画、設計、施工

本件に関するお問い合わせ先
エスアールジータカミヤ株式会社 広報・IR室
担当:川畑 TEL:06-6375-3918  E-mail:pr@srg.jp

エスアールジータカミヤ株式会社 広報事務局
担当:毛利(080-9874-4857) TEL:03-5411-0066 E-mail:pr@real-ize.com
  • 住宅、建築、不動産

会社概要

商号
エスアールジータカミヤ株式会社(エスアールジータカミヤカブシキガイシャ)
代表者
高宮一雅(タカミヤカズマサ)
所在地
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB27階
TEL
06-6375-3918
業種
建設
上場先
東証一部
従業員数
500名未満
会社HP
https://www.srg.jp
IR情報
https://www.srg.jp/ja/ir/index.html

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.