2017年10月25日 13:00

『ママの就労支援事業』0歳児も一緒に戸建オフィスへ出勤 「半年で150%売上増!」 ママ視点のコンテンツ制作が人気  2017年10月から“コンテンツライティング業務”を本格スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブプロモーション・コンサルティング事業を行う、株式会社LIFULL Marketing Partnersは、子会社の株式会社LIFULL FaMで2017年1月から開始している『ママの就労支援事業』において、子育て中の女性目線を生かせるコンテンツライティング」の業務を2017年10月からスタートしました。

ウェブプロモーション・コンサルティング事業を行う、株式会社LIFULL Marketing Partners(本社:東京都港区、代表取締役:数野敏男)は、子会社の株式会社LIFULL FaM(本社:東京都港区、代表取締役:秋庭麻衣)で2017年1月から開始した『ママの就労支援事業』において、子育て中の女性目線を生かせる「コンテンツライティング」の業務を2017年10月からスタートしました。
『ママの就労支援事業』は、事業開始時から子育て中の女性が活躍できる仕事として、ウェブ入力業務やレポート作成業務を中心に受注していましたが「ママの目線でコンテンツを作りウェブやSNSで発信したい」という顧客からのニーズが増え「コンテンツライティング」の業務を本格的にスタートしました。


“ママ”の働き方に合い、“ママ”ならではの視点が生きる仕事
『ママの就労支援事業』は、子ども連れで出勤できる“戸建てのオフィス”で、ウェブ関連業務を中心に業務委託で仕事の紹介を受けて働ける仕組みです。出勤日、働く時間を柔軟に調整でき、子育て中の女性に合った働き方ができます。オフィスにはキッズスペースがあり、子ども2~3名に対して1名の割合で専属の保育士やチャイルドマインダーのスタッフを配置し、子どもを見守っています。
「コンテンツライティング」は、ライティング経験者がリーダーとなり、受注した内容に合わせてスタッフが分担し、業務を進めています。子どもを育てながら仕事をする女性が増えている中、“働くママ”でなければ分からない苦労や、両立する工夫など、同じ目線で作成するコンテンツは好評で、口コミで仕事の依頼が増えています。


ママ同士でフォローし合い、子育ての悩みも相談
事業開始時は6名だったスタッフは、現在25名となり、子どもは0歳から幼稚園に通う5歳までオフィスに通ってきています。スタッフは、元会社員や専業主婦から社会人経験がない人まで経歴は様々です。スタッフからは「仕事だけでなく、子育ての悩みも相談できる」「保育園に入れなかったため、仕事も退職することになったが、今は子どもの成長を毎日感じることができ、保育園に預けていては見えなかった変化を見ることができた」という声があります。現在は「ママのために『ママの就労支援事業』を発展させたい」と、スタッフ同士でモチベーション高め合っており、売上も2017年9月度は同年4月度と比較して150%増となっています。
今後は、地方での展開を予定しており、都心と比較してフリーランスで働くという考えが少ない地方での新しい働き方を提供し、子育てと仕事を両立する女性を支援します。
『ママの就労支援事業』緑が丘オフィス概要
『ママの就労支援事業』とは、子ども連れで出勤できるオフィスで、ウェブに特化した業務を業務委託で仕事の紹介を受けて働ける仕組みであり、小さい子どもがいる女性の長期的なキャリアアップを支援する事業です。
仕事をしている間、キッズルームには保育士、またはチャイルドマインダーが常駐します。安全面と、子どもが声や音を出すことに遠慮をしないで伸び伸びと過ごせる環境を考え、戸建て一軒家のオフィスを選びました。

事業開始:2017年1月
住所:東京都目黒区緑が丘1-7-20
雇用形態:業務委託契約
オフィス定員:1日約15名(シフト制、最大約30名)
主な業務内容:ウェブ関連業務・コンテンツライティング業務・入力業務

<働き方モデル>
1日5時間、週3日、月約60時間の勤務時間を想定しています。
出勤はシフト制となり、業務状況によって申告制で決定します。子どもの急な病気などで出勤できない場合は、翌週に出勤日を調整するなど、ワーキングマザーに合った働き方ができます。
仕事は月単位で発注し、各仕事の納期に合わせて組み合わせを行います。
<研修・勉強会>
仕事開始月は研修を行い、仕事に必要な基本の知識を教えます。
2カ月目以降はキャリアプランに合わせて勉強会を開催。
<給与>
業務内容によって異なります。スキルに応じ決定します。

【求職者のお問い合わせ先】
株式会社LIFULL FaM
E-mail:info@lifull-fam.com


<会社概要>
◆株式会社LIFULL Marketing Partners(ライフルマーケティングパートナーズ)
代表:代表取締役 数野敏男
本社所在地:東京都千代田区麹町1-3ニッセイ半蔵門ビル5階
電話:03-6825-8575(代表)
ホームページ:http://lifull-mp.co.jp/
設立:2005年10月
資本金:3,250万円
社員数:125名(グループ全体)
事業内容:インターネット・マーケティング コンサルティング

◆株式会社LIFULL FaM(ライフルファム)
代表:代表取締役 秋庭麻衣
本社所在地:東京都千代田区麹町1-3ニッセイ半蔵門ビル5階
ホームページ:http://lifull-fam.com/
設立:2014年10月
資本金:3,950万円
事業内容:ママの就労支援事業、アプリ開発・運営(パパとママのコミュニケーションアプリ)


<お問い合わせ先>
株式会社LIFULL Marketing Partners 
https://lifull-mp.co.jp/contact/
広報担当:南部

<報道関係者 お問い合わせ先>
LIFULL Marketing Partners広報事務局
(株式会社リアライズ内)
TEL:03-5411-0066 
FAX:03-3401-7788  
E-mail:pr@real-ize.com
担当:柴山(携帯:070-1389-0172)
  • IT、通信、コンピュータ技術

会社概要

商号
株式会社LIFULL Marketing Partners(カブシキガイシャライフルマーケティングパートナーズ)
代表者
数野 敏男(カズノ トシオ)
所在地
〒108-0075
東京都千代田区麹町1-3 ニッセイ半蔵門ビル5階
TEL
03-6825-8575
業種
その他IT関連
上場先
未上場
従業員数
500名未満
会社HP
http://lifull-mp.co.jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.