2017年10月30日 11:00

サウスコ・ジャパン、航空機座席向け位置決めヒンジ製品を国内展開 最新座席設計の快適性や機能性の向上に寄与

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サウスコ・ジャパンは。航空宇宙産業に向け、大きなニーズの一つである座席の快適性や機能性の向上に寄与するヒンジ製品を本格的に国内展開します。

~ 航空機内装・外装向け特設ウェブサイトも開設、航空要件を満たす幅広い金物製品群を紹介 ~

[大阪] - 2017年10月30日 - ロック、ラッチ、キャプティブファスナ、電子アクセス、ヒンジやポジショニング(位置決め)テクノロジーなど各種アクセスソリューションの世界的なリーディングサプライヤーである米サウスコ社の日本法人・サウスコ・ジャパン株式会社(大阪市此花区/代表取締役 渡邉哲哉)は、航空宇宙産業に向け、大きなニーズの一つである座席の快適性や機能性の向上に寄与するヒンジ製品を本格的に国内展開します。

航空産業では旅客数の増加に伴い、設備重量の増加を最低限に抑え、また快適性や機能性を損なうことなく座席数を増やす設計が求められています。また、機内エンターテイメント(IFE)システムについても従来の座席裏モニタから、今後は機内Wi-fiの導入増加によりタブレットなどの携帯機器への移行を念頭においた座席の設計が求められています。

人間工学的な使いやすさを追求したサウスコのヒンジ製品は、座席で旅客が直接触れるトレーテーブル、IFEシステムやヘッドレストなど、旅客が直接触れ、使用する部分の快適性や機能性を高めることで、顧客満足やフライト品質の認識向上に寄与します。摩擦によるトルク制御技術を採用したサウスコのヒンジ製品は、全ての可動域にわたる動作に対し抵抗力が働くため、座席の可動設備の位置を軽い力で調整可能でありながら、調整後の位置をしっかりと保持することが特徴で、また、ヒンジのトルク機構によって運行中の座席要素の動きや振動による影響を大きく低減します。加えて、繰り返し使用でも性能を維持するため、使用期間中の調整やメンテナンスが不要です。


画像:
●STコンスタント(定)トルクヒンジ:全ての可動域にわたる動作に対し抵抗力が働くため、トレーテーブル、ディスプレイモニタなどの座席可動設備の位置操作がしやすく、また調整後の位置をしっかりと保つ。
●STコンスタント(定)トルクヒンジの使用例


主な用途と特徴は以下の通りです。

● ヘッドレスト - 非対称トルク埋込ヒンジはヘッドレスト左右のウィング角度を調整し、旅客の頭重をしっかりと保持
● 機内エンターテイメント(IFE)システム - コンスタント(定)トルク埋込ヒンジは、個別モニタの角度を調整し位置をしっかり保持。また、タブレットやスマートフォン取付の場合は、タップ/クリックなどの操作などによるドリフトを防止。
● トレーテーブル- コンスタント(定)トルク埋込ヒンジは、飛行中の動きや振動を大きく低減し、使用時またはシート裏格納時テーブルの位置をしっかりと保持。また、ヒンジの抵抗力で軽量プラスチック製のトレーの動きに重量感を持たせることで、品質に対する安心感を付加
● アームレスト - コンスタント(定)トルク埋込ヒンジは、全ての可動域にわたり安定した動き、角度調整および調整位置の保持

サウスコは、数十年にわたり航空宇宙産業に向け金物や機構部品を提供した実績を有しており、これらの経験を生かした幅広い標準製品を取り揃えることで迅速な設計を可能にします。軽量化設計に対応したこれらの製品は、設計から組立、運行、整備、そしてCO2排出量に至るまで航空機全体の効率化に寄与します。サウスコ・ジャパン代表取締役の渡邉哲哉は、「航空機座席の快適性と機能性は、航空会社の品質に対する旅客の印象や満足度に大きく影響する要素です。当社の技術を集約したヒンジ製品は、顧客体験の向上に寄与する設計を可能にします。」とコメントしました。

製品の詳しい情報や設計のヒントなどは、航空機内装・外装向け特設ウェブサイトをご覧ください。http://lp.southco.com/Aerospace-Hub-LP-JA.html


サウスコ(Southco)について
1899年に米国ペンシルバニア州で創業したサウスコは、ラッチ、ロック、キャプティブファスナ、クイックアクセスファスナ、ヒンジ、ハンドル、挿入部品、電子アクセスソリューション、その他アクセサリ部品などのアクセスソリューションを信頼できるリーダーとして世界中に提供しています。サウスコのアクセスソリューション製品は、ネットワーク、テレコミュニケーション、コンピュータ、自動車、航空宇宙、公共輸送、オフハイウェイ/建設機器、医療、RV/キャラバン、産業機械、海洋、空調産業などの様々な用途で使用されています。

サウスコは顧客の要望に応じたカスタムソリューションおよびグローバルサポートに注力しています。アクセスソリューションに関する製品開発をサポートしながら高品質と満足をお届けすると共に、Connect(接続)・Create(創造)・Innovate(革新)によって、あらゆるアクセス技術の課題に対してベストソリューションを提供します。
http://www.southco.com (サウスコ・ジャパン ウェブサイト http://www.southco.com/ja-jp


Southco Asia Limited(アジアパシフィック地域本社)
24/F, Tower 2, Ever Gain Plaza, 88 Container Port Road, Kwai Chung, Hong Kong
Phone: +852 3127 1500 Fax: +852 3127 1512 ap_marketing@southco.com


  • 科学、技術研究、環境

会社概要

商号
サウスコ・ジャパン株式会社(サウスコ・ジャパンカブシキカイシャ)
代表者
渡邉 哲哉(ワタナベ テツヤ)
所在地
〒554-0024
大阪府大阪市此花区島屋6-2-82 ユニバーサルシティ和幸ビル7F
TEL
06-6466-1200
業種
その他の製造・メーカー
上場先
未上場
会社HP
https://www.southco.com/ja-jp/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.