2017年11月27日 12:00

ピコハウス、大法輪閣の「大法輪カセット仏教文庫」をデジタル化 音声聴き放題サービス「LisBo(リスボ)」で配信開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ピコハウス(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤隆信)が運営する定額制音声聴き放題サービス「LisBo(リスボ)」は、有限会社大法輪閣(社長:石原大道)が刊行した「大法輪カセット仏教文庫」の音声配信を開始いたします。 大法輪閣としては初めての音声配信であり、その第一弾として11月27日に「澤木興道提唱 正法眼蔵弁道話講話」全6巻と「山本玄峰 無門関提唱」全2巻を配信いたします。

2017年11月27日
Press release
=====================================
ピコハウス、大法輪閣の「大法輪カセット仏教文庫」をデジタル化
音声聴き放題サービス「LisBo(リスボ)」で配信開始
=====================================
株式会社ピコハウス(本社:東京都新宿区、代表取締役:佐藤隆信)が運営する定額制音声聴き放題サービス「LisBo(リスボ)」は、有限会社大法輪閣(社長:石原大道)が刊行した「大法輪カセット仏教文庫」のデジタル化及び音声配信を開始いたします。
大法輪閣としては初めての音声配信であり、その第一弾として11月27日に「澤木興道提唱 正法眼蔵弁道話講話」全6巻と「山本玄峰 無門関提唱」全2巻を配信いたします。
■「澤木興道提唱 正法眼蔵弁道話講話」について
「只管打坐」一筋に行雲流水の生涯をつらぬいた澤木老師が、道元禅師の「悟ることなく」「得ることのない」坐禅を説いた『正法眼蔵弁道話』をユーモアを交えた巧みな話術で単刀直入に提唱。今は亡き〝宿なし興道〟の謦咳にふれる貴重な録音テープ。
澤木興道(さわき こうどう)
明治13年、三重県津市の生まれ。幼くして両親を亡くし澤木家の養子になるが、17歳で永平寺へ。坐禅と勉学に打ちこみ、笛岡凌雲方丈や法隆寺勧学院に学び、熊本の万日山に独居して、乞われるまま全国の坐禅会を巡る。駒澤大学教授・総持寺後堂等うけたすべてを用いて只管打坐を勧め、昭和40年、京都安泰寺で遷化。享年86歳。 『禅談』『禅を語る』『禅の道』『永平広録を読む』等(以上、大法輪閣)。
■「山本玄峰 無門関提唱」について 
禅門における公案頌古の巨璧として、禅林に最も尊重される『無門関』。九十六年間の禅の生涯をつらぬき、今"白隠"と呼ばれ、太平洋戦争終結にあたって鈴木貫太郎首相に「耐え難きを耐え忍び難きを忍び……」の文言を進言し、天皇を国家の「象徴」と定義するよう発案した玄峰老師が、その体験を通じ、心をこめてやさしく説く。老師の慈悲心にあふれた肉声による感動の名提唱。『無門関』第一則~第八則を収録。
山本玄峰(やまもと げんぽう)
生後間もなく養子に出され、13歳から農林業を手伝い始め、16歳で筏流しとなる。21歳の頃に目を患い、弟に家督を譲り四国八十八カ所霊場巡りを始める。巡礼7回目の遍路途上、土佐雪蹊寺門前で行き倒れとなったところを山本太玄和尚に助けられ寺男となり、25歳で得度し玄峰の号を受ける。 50歳の時、三島龍沢寺を復興。 82歳で臨済宗妙心寺派管長に就任。 昭和36年6月3日、龍沢寺自坊で断食、遷化。享年96歳。
■今後の配信予定
・永平寺の一日
・永平寺朝の勤行
・成田山新勝寺のお経
・瑩山禅師と総持寺
・いのちの尊さ
・道元禅師と永平寺
・法華経のこころ
・真理のことば《法句経》
・読経とその功徳〔曹洞宗編〕
■「LisBo(リスボ)」について
「Listening Audio Book Service」の略で、「知を聴く」をコンセプトに作られた新しいオーディオブックサービスです。料金は月1,500円(税別)の定額で、ストリーミング配信により、パソコン、スマートフォン、タブレットのどの端末からLisBoでしか聴くことのできない作家、実業家、学者の秘蔵講演から、落語、朗読など様々なジャンルの音声コンテンツを聴き放題でお楽しみ頂けます。
また、登録した月は末日まで無料となる「初月無料キャンペーン」を実施しておりますので、この機会にぜひ「LisBo(リスボ)」をご体験下さい。
■株式会社ピコハウスの概要
ピコハウスは1987年、新潮社の映像・音声制作部門として設立されました。
撮影・収録・編集から、DVD/Blu-ray Discのオーサリング・プレス、そしてWeb制作・アプリケーション開発に至るまで、コンテンツ制作をワンストップでご提供するデジタルメディアカンパニーです。
所在地: 〒162-0805 東京都新宿区矢来町70番地
代表者: 代表取締役 佐藤 隆信(株式会社新潮社 代表取締役)
設立: 1987年4月24日
資本金: 2220万円
事業内容:デジタルコンテンツ企画・制作、DVD/BD制作、Web制作、アプリケーション開発
URL: http://www.pico-house.co.jp/
■本件に関する問い合わせ先
株式会社ピコハウス 担当:大澤
E-mail: lisbo@pico-house.co.jp
TEL: 03-3266-8855 / FAX: 03-3266-8871
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
株式会社ピコハウス(カブシキカイシャピコハウス)
代表者
佐藤 隆信(サトウ タカノブ)
所在地
〒162-0805
東京都新宿区矢来町70 
TEL
03-3266-8855
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.pico-house.co.jp/
  • 公式facebook

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.