2017年12月20日 12:00

日本の風景を変える新型車「JPN TAXI(ジャパン タクシー)」 10月23日導入、55日で総乗車人数10,000人突破!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

帝都自動車交通株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:神子田健博)は、10月23日にトヨタの次世代タクシー「JPN TAXI(ジャパン タクシー)」3台を導入し、営業55日目で、総乗車人数10,000人を突破しました。

JPN TAXIは高齢者や車いす使用者、妊婦や子供連れなど様々な人が利用しやすいよう、国土交通省が定めたユニバーサルデザインタクシーの認定要件を満たした新型車両です。この新型車はひと目でタクシーと認識ができ、日本の景観と調和する濃い藍色「深藍(こいあい)」のボディカラーが特長です。この深藍色のJPN TAXIが一斉に街並みを走行することにより、日本の風景が美しく変わり、観光立国への貢献を目指して開発されました。
このJPN TAXI のうち、特にトヨタが2020年に向けラッピングした特別仕様の深藍色限定車が、都内主要タクシー会社に24台が導入され、うち当社は3台を導入しました。当社はこのJPN TAXI 3台 を10月23日から運行し、徐々に台数を増やし、営業55日目の12月16日(土)で総乗車人数10,000人を突破しました。尚、12月20日時点での当社のJPN TAXI保有台数は20台となっています。

■当社ならではのJPN TAXIのこだわり
当社が初導入したJPN TAXI 3台は、2020年に向けた記念ナンバーを取得しており、都内大手四社の中では当社のみの保有です。
また、シートはソフトで高級感ある合成皮革を使用しています。当社はこの質感を多くのお客様に体感していただきたく、シートカバーをつけておりません。また、清掃には2002年6月に厚生労働省が食品添加物として認定した次亜塩素酸水を使用しています。食品に混ぜて使うのではなく、殺菌が主な目的です。使用基準、成分規格が定められた次亜塩素酸水は、お客様の人体に影響なく清潔な環境を整えています。

※キャプション1 
JPN TAXIの左側のドアはスライド式になっており、車いすのまま乗車が可能な車幅と高さをもっています。

※キャプション2 
当社が導入した最初のJPN TAXI 3台の記念ナンバーは、都内大手四社の中で当社のみの保有です。
■新車両は、乗客・乗務員ともに快適な環境
実際に当社のJPN TAXIを乗車したお客様からは、「低床なので大きく足を上げなくても楽に乗りこめる」、「スライドドアのため、入口が広くて乗り込みやすい」などの声を頂いています。また、特に女性のお客様からは「車両の外観が可愛らしい」と、ご好評の声を多くいただいております。
乗務員からは「後部座席はプライバシーガラスなので、外側から窓を覗き込んでも見えづらく、お客様には安心してご乗車して頂ける」「車高が高いので、大柄な方や訪日外国人等、身長が高い人も今までより快適にご乗車頂けていると思う」と、乗客、乗務員共に快適な新型車両です。
当社は今後JPN TAXIの導入台数を増やす予定で、ご好評により年度内(2018年2月末)に50台、2018年度で150台の導入を予定しています。当社は、今後もタクシーの新サービス向上に向け、積極的に取り組んでいきます。

■会社概要
名称: 帝都自動車交通株式会社
代表者: 代表取締役社長 神子田健博
本社所在地:  東京都中央区日本橋1-21-5 
ホームぺージ:  http://www.teito-mot.com
設立:      1938年4月1日
資本金:     500,000,000円
従業員数:    1,800名
主要事業:   ハイヤー・タクシーによる一般乗用旅客自動車運送事業ほか
  • 趣味、旅行、レジャー、スポーツ

会社概要

商号
帝都自動車交通株式会社(テイトジドウシャコウツウカブシキガイシャ)
代表者
神子田 健博(ミコダ タケヒロ)
所在地
〒103-0027
東京都中央区日本橋1-21-5 
TEL
03-6262-3309
業種
運輸・交通・物流・倉庫
上場先
未上場
従業員数
5000名未満
会社HP
http://www.teito-mot.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.