2017年12月22日 10:30

いつもとは一味違う"創作蕎麦"で年越し!新大久保の蕎麦カフェBWCAFEから冬限定創作蕎麦が続々登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新大久保にある蕎麦カフェ&バルBWCAFE(ビーダブリューカフェ)を経営する株式会社and I(本社:東京都荒川区、代表取締役:鈴木 雅和)は、2017年12月18日より冬季限定創作蕎麦の提供を開始いたしました。

蕎麦屋の大晦日は一大イベント"年越し蕎麦"で賑わいを見せます。そんな中、新大久保の蕎麦カフェBWCAFEでは毎年カップルや女性のお客様で賑わい一般的なお蕎麦屋さんでは見られない光景が広がります。今年もたくさんのお客様に楽しんでいただけるよう考案した冬季限定の創作蕎麦が登場致します。

▼BWCAFE店舗詳細
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13177140/
【メニュー概要】

◆メニュー名:広島県産牡蠣と法蓮草、冬キノコのチャウダー蕎麦
◆価格:950円(税込)
◆提供期間:2018年2月末まで予定
◆提供時間:11:30~23:00(LO 22:00)

【メニューの特徴】

たくさんの冬野菜を使用してじっくり煮込んだ特製チャウダースープは、さらっとした仕上がりで"鰹"や"昆布"などの和風出汁がほんのり薫り、石臼挽きの蕎麦との相性抜群です。さらに旬の広島県産の牡蠣から旨味がじわっと溶け出します。身体の芯から温まり、さいごの一滴まで飲み干したくなる美味しさです。
▲インスタ映え"おぼろ豆腐で作る蕎麦カルボナーラ"850円(税込)
生クリーム不使用のヘルシーな冷たいカルボソース!良くかき混ぜてお召し上がりいただきます。
食べてキレイになる"紫芋の豆乳スムージーつけ蕎麦"850円(税込)
野菜たっぷりのスムージーにつけて食べるお蕎麦です。女性に人気!
当店の特徴
2014年12月24日のクリスマスイブに”女性一人でも入れる蕎麦屋”を作りたいという想いから生まれた『蕎麦カフェ』。新大久保から少し歩いた路地裏に佇む隠れ家風の蕎麦カフェは、女性のお客様を中心に大人気です。今まで見たことの無い創作蕎麦やSNS映え抜群のフルーツ鍋が注目を浴びてきたお店です。

会社概要
商号:株式会社 and I
代表者:代表取締役 鈴木 雅和
所在地:東京都荒川区西尾久2-25-20
設立:2014年11月
事業内容:飲食店経営

店舗詳細
店舗名:蕎麦カフェ&バル BWCAFE
所在地:東京都新宿区大久保2-7-5
最寄駅
・都営大江戸線、副都心線「東新宿駅」徒歩3分
・山手線「新大久保駅」徒歩7分
電話:03-6278-9658
  • 飲食、料理

会社概要

商号
株式会社and I(カブシキガイシャアンドアイ)
代表者
鈴木 雅和(スズキ マサカズ)
所在地
〒116-0011
東京都荒川区西尾久2-25-20 
TEL
03-6278-9658
業種
飲食
上場先
未上場
従業員数
10名未満

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2018 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.