2018年02月16日 17:30

DVD『西部邁ゼミナール』「vol.17(ゲスト:伊藤 貫)世界大分裂を語る!!!」・「vol.18 東日本大震災に際して『西部邁ゼミナール』からのメッセージ」が、Amazon DODで発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2018年2月16日(金)より、Amazon DOD(ディスク・オン・デマンド)ストアにて、DVD『西部邁ゼミナール』(vol.17・18)の販売を開始いたしました。

ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2018年2月16日(金)より、Amazon DOD(ディスク・オン・デマンド)ストアにて、DVD『西部邁ゼミナール』(vol.17・18)の販売を開始いたしました。

本作品は評論家の西部邁先生がご出演されていたTOKYO MX「西部邁ゼミナール」の放送回から、伊藤貫先生をゲストに迎えた「世界大分裂を語る!!!」シリーズ全3回(vol.17)、ならびに「東日本大震災に際して『西部邁ゼミナール』からのメッセージ(没落・衰運の文明論)」(vol.18)を収録したものです。

※ディスク・オン・デマンド(Disc on Demand)は、コンテンツの権利を保有するメーカーからのライセンスのもと、Amazon.co.jpがDVD、CDを製造し、出荷するサービスです。

<作品概要1>
■西部邁ゼミナールvol.17 (ゲスト:伊藤 貫) 世界大分裂を語る!!! いつまでアメリカの属国でいるのか
出演:西部 邁、伊藤 貫
販売元:MXエンターテインメント/ゴマブックス
◆Amazon DODストアリンク:http://amzn.to/2o00Vn6

<内容紹介>
このDVDには2017年12月9日、2017年12月16日、2017年12月23日のTOKYO MX『西部邁ゼミナール』で、伊藤 貫氏をゲストに迎え放送された【「世界大分裂を語る!!!」伊藤貫×西部邁-いつまでアメリカの属国でいるのか】、【The System is Rigged! トップ0.1パーセントの富裕層が全てを支配する米国流民主主義の頽廃「世界大分裂を語る!!!」西部邁×伊藤貫(2)】、【近代文明の救済には『穏健な社会主義』が不可欠「世界大分裂を語る!!!」西部邁×伊藤貫(3)】を収録いたしました。

資本主義と民主主義が行き詰まる世界混沌化によって国経済・国際政治は今、米中露印欧と5極化へ向かっている。北朝鮮の核武装・ミサイル発射といった緊張感が高まるが、日本はアメリカの顔色を窺いながら「核の傘がある」というフリをしている。今後3~5年の間で北朝鮮は数十発の水爆を保有しアメリカ国民数百万人を殺す能力を持てば、恫喝された日本をアメリカが守ることはない。

第1回では、ワシントンD.C.在住の評論家・伊藤 貫氏が、日本人が直ちに問われている自主・独立の本質論「世界大分裂を語る」

第2回では、債権・株式・不動産の値上がり利益によるキャピタルゲイン〔資本利得〕の半分をトップ0.1パーセントの富裕層が簒奪し、大統領選挙を含む政治資金の9割を出している。労働生産性は45年間上昇しているにも関わらず中間層の所得が停滞する中で富裕層が政治・経済・金融まで支配する。庶民はマスコミの偽善・欺瞞を見抜いているが果たして民主主義に未来はあるのか?についてを話し合う。

第3回では、歴史感覚乏しい実験国家アメリカ国内の大分裂! 資本主義の暴走と頽廃の民主主義によって世界は大分裂している。まさに文明の紊乱といった時代が危機に突入する中で、今後の日本国家は如何にあるべきか?黒人やヒスパニック系が多数派を占め、間もなく白人がマイノリティに。イスラム教の七カ国とやらなくても良い戦争を起こし、中東・ヨーロッパ・東アジアの支配を続けるのは不可能である。0.1パーセントの富裕層が政治、経済、マスコミをも支配し、偽善と欺瞞に満ちたエスタブリッシュメントに対する反乱がトランプ大統領によって本格的にはじまった。世界大分裂の中で日本は…。などについて議論する。

【出演者】評論家・西部 邁、評論家・伊藤 貫

<作品概要2>
■西部邁ゼミナールvol.18 東日本大震災に際して『西部邁ゼミナール』からのメッセージ(没落・衰運の文明論)
出演:西部 邁
販売元:MXエンターテインメント/ゴマブックス
◆Amazon DODストアリンク:http://amzn.to/2F7XWQU

<内容紹介>
このDVDには2011年3月19日のTOKYO MX『西部邁ゼミナール』で放送された【東日本大震災に際して『西部邁ゼミナール』からのメッセージ(没落・衰運の文明論)】を収録いたしました。

東北、関東の大地震が及ぼした甚大な被害の状況は、正に国難である。感情論とは別次元で考えるべき事がある。まずは、国難の時にもかかわらず、衰運に向かう日本国家について、近年を顧みることで、混迷する理由が明確に浮かび上がる。戦後はじめての危機の中で、衰運の予兆をも感ずる国家の混迷は、国民自らが選んでしまったことに気づかされる。
危機を乗り越えるには、日本人が数百年、数千年にわたる歴史の中で鍛え上げてきた常識(コモンセンス)、良識(ボンサス)によって培われたバランス感覚が肝要である。歴史に基づいた社会の大切さがあらためて認識させられ、安定した国民社会をつくるヒントが盛り込まれている。

評論家・西部 邁が、「大地震について考えた文明論」を真剣に論じる。

【出演者】評論家・西部 邁

-- 今、売れている電子書籍がわかる!! --
電子書籍総合情報サイト
『電子書籍ランキング.com』
http://bit.ly/2eNvVTLhttp://電子書籍ランキング.com/)

【会社概要】
会社名:ゴマブックス株式会社
代表者:代表取締役 赤井 仁
所在地:東京都港区南青山六丁目6番22号
TEL:03-5468-8370
FAX:03-5468-8371
URL:http://www.goma-books.com/
Twitter:@gomabooks
facebookページ:http://bit.ly/2zvgZ6C
事業内容:出版業、書籍・雑誌・電子出版物・デジタルコンテンツの企画・編集・制作・販売、電子書籍コンテンツのアグリゲート事業、デジタルコンテンツのオーサリング事業

【本件に関するお問い合わせ】
ゴマブックス株式会社 編集部宛
TEL:03-5468-8374
FAX:03-5468-8375

※リンク先のサービスや表現の適法性について、ドリームニュースでは関知しておらず確認しておりません。

  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
ゴマブックス株式会社(ゴマブックスカブシキガイシャ)
代表者
赤井 仁(アカイ ヒロシ)
所在地
〒153-0064
東京都目黒区下目黒一丁目8番1号 アルコタワー7階
TEL
03-5468-8370
業種
新聞・放送・出版・広告・印刷
上場先
未上場
従業員数
50名未満
会社HP
http://www.goma-books.com/

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2022 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.