2018年03月26日 09:00

新たな"サ高住"向け IoT見守りシステムが登場!愛知県のケアマネージメント社が、サービス付き高齢者住宅「コミュ二ケアホーム高浜」に、iSEEDの見守りシステムを導入し、リニューアルオープンしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛知県で高齢者施設運用サービスを行うケアマネージメント社(代表取締役 神谷義昌)は、ITベンチャーiSEED(代表取締役 井澤庄次)の「パルモ見守り番プラスV」のグループクラウド版をサービス付き高齢者住宅「コミュ二ケアホーム高浜」に導入しました。長らく閉鎖しておりましたコミュニケアホーム高浜1階フロアを「健康で元気に暮らしていける家」健康自立型居室として、3月15日リニューアルオープンしました。 

愛知県で高齢者施設運用サービスを行うケアマネージメント社(代表取締役 神谷義昌)は、ITベンチャーiSEED(代表取締役 井澤庄次)の「パルモ見守り番プラスV」のグループクラウド版をサービス付き高齢者住宅「コミュ二ケアホーム高浜」に導入しました。長らく閉鎖しておりましたコミュニケアホーム高浜1階フロアを「いつまでも健康で元気に、自分らしく暮らしていける家」のコンセプトのもと、健康自立型居室として、3月15日リニューアルオープンしました。
今回導入した、iSEEDの「パルモ見守り番」は、人感、温度、湿度、明るさを測定できるIoTセンサーを利用して、スマホ、タブレットで高齢者を見守るシステムです。他に無い特徴として、高齢者の熱中症対策としてエアコンを遠隔から制御して、室温を制御できることです。 また、このグループクラウド版では、高齢者施設の運用に便利な、掲示板機能や一括管理などを有しています。そして、「パルモ見守り番プラスV」バージョンは、iSEEDのインターネット見守りカメラを併用し、映像での確認、遠隔からの声かけが可能です。
「パルモ見守り番プラスV グループクラウド」の機能をまとめると以下のようになります。
1)入居者様の一覧管理 2)自動での安否確認 3)高温や安否確認が出来ない時の通報 4)エアコンを制御して、室温制御が可能 5)グループで情報共有する掲示板機能 6)緊急呼出しボタン 7)防犯機能
この新たな見守りシステムの導入により、ホテル住まいのような快適さと同時に安全、安心を高め、入居者様の利便性を高めています。また、外出・外泊と自由な環境です。更に日中は介護スタッフ・看護師が常駐していますので、緊急時はスタッフが直ぐに駆け付ける事ができ安心です。
本リリースは、株式会社ケアマネージメントと株式会社iSEEDの共同リリースです。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社 ケアマネージメント
代表取締役 神谷 義昌
代表 0566-53-1850 E-mail info@care-mana.com
担当者 コミュニケアガーデン碧南
施設長 上野哲郎
電話 0120-605-247
ホームページ :http://www.care-mana.com

株式会社 iSEED 代表取締役 井澤庄次
電話番号:055-900-1003  E-Mail : info@i-seed.co.jp
ホームページ:http://i-seed.co.jp

  • 医療、福祉

会社概要

商号
株式会社 iSEED(カブシキガイシャアイシード)
代表者
井澤 庄次(イザワ ショウジ)
所在地
〒410-0012
静岡県沼津市岡一色725-1 沼津インキュベートセンターA-4
TEL
055-900-1003
業種
製造・メーカー(電気・電子)
上場先
未上場
従業員数
10名未満
会社HP
http://i-seed.co.jp
IR情報
http://i-seed.co.jp
公式ブログ
https://www.facebook.com/iSEED.Co.Ltd

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.