2018年03月02日 17:00

創業200年「和菓子の榮太樓」と「彫刻の森美術館」がコラボレーション。彫刻のダイナミックな姿を表現したオリジナルパッケージデザインが目を引く新商品を販売します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公益財団法人彫刻の森芸術文化財団が運営する箱根町・彫刻の森美術館では、様々な企業とコラボレーションをしながら、アートグッズを販売するミュージアムショップ企画を展開しています。今回は和菓子の老舗榮太樓とコラボレーション。3月3日(土)より「榮太樓 ポップアップボックスキャンディー」をミュージアムショップにて販売を開始します。

公益財団法人彫刻の森芸術文化財団が運営する箱根町・彫刻の森美術館では、ミュージアムショップ企画として、ショッピングモールとカフェにて3月3日(土)より「榮太樓 ポップアップボックスキャンディ」の販売を開始します。
様々な企業とコラボレーションをしながら、アートグッズを販売するミュージアムショップ企画。
今回は和菓子の老舗とコラボレーションを行います。
和菓子の老舗榮太樓が、創業200年を記念して彫刻の森美術館とコラボレーション。彫刻のダイナミックな姿を表現したオリジナルパッケージに人気の高い4種類の飴が入っています。

パッケージのデザインは、彫刻界の巨匠であるオーギュスト・ロダン《バルザック》とエミール=アントワーヌ・ブールデル《弓を引くヘラクレスー大》、カール・ミレス《人とペガサス》の3種類。いずれも当館を代表する野外彫刻です。

彫刻の森美術館ご来館記念にぜひお求めください。

販売開始:2018年3月3日(土)~
販売場所:彫刻の森美術館ショッピングモール、カフェ
販売価格:税込¥540~
 4種類8粒入
(梅ぼ志飴・黒飴・抹茶飴・バニラミルク飴)

【株式会社 榮太樓總本鋪】
創業文政元年。今も変わらず江戸菓子本来の味をお伝えしています。
真面目に美味しい、楽しい、懐かしい、粋な江戸菓子を皆様にお届けします。
http://www.eitaro.com

【彫刻の森美術館 概要】
所在地:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
TEL:0460-82-1161
FAX:0460-82-1169
URL:http://www.hakone-oam.or.jp

【本件に関するお問い合わせ】
彫刻の森美術館
広報担当:辻井
TEL:0460-82-1161
FAX:0460-82-1169
E-Mail:press@hakone-oam.or.jp
  • エンターテイメント、文化、芸能

会社概要

商号
公益財団法人彫刻の森芸術文化財団(コウエキザイダンホウジン チョウコクノモリゲイジュツブンカザイダン)
代表者
日枝 久(ヒエダ ヒサシ)
所在地
〒250-0493
神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121 
TEL
0460-82-1161
業種
芸術
上場先
未上場

運営会社 プライバシーポリシー情報削除ガイドラインサイトのご利用についてサイトマップお問い合わせ

© 2007-2019 GlobalIndex Co.,Ltd. All Rights Reserved.